ホテル湯の本【三重・菰野町】

御在所ロープウエイから徒歩1分のところにある『ホテル湯の本』。

寒い季節におすすめは、なんといっても露天風呂! 雄大な鈴鹿山脈に囲まれ、四日市や名古屋市街も一望できます。

さらに、こちらでいただける冬の名物鍋が、湯の山温泉に伝わる郷土料理『僧兵鍋』。昔この地に住んでいた僧兵が、寒い冬にスタミナをつけるために食べていたとされる鍋です。

『僧兵鍋コース(1泊2食付)』は、1人19,000円(税別)~。※4名1室利用

温泉街を盛り上げようと、赤味噌をベースとした“僧兵味噌”を開発。現在は、その僧兵味噌を使って各旅館がオリジナルの『僧兵鍋』を作っています。

こちらのホテルの『僧兵鍋』は、猪や鹿などのジビエ肉と地元の野菜をたっぷり使い、酒粕やニンニクを加えたスタミナ満点のオリジナル鍋。

猪のバラ肉はとってもやわらかく、まったくクセがありません。旨味が強く、おいしいですよ。

『僧兵鍋』は、3月いっぱいまでの季節限定コースです。ぜひ味わってみてくださいね。

スポット情報

スポット名 ホテル湯の本
住所 三重県三重郡菰野町菰野8497
電話番号 059-392-2141

地図