tapi-lu?(タピール)【名古屋市・北区】

2019年8月にオープンした『tapi-lu?(タピール)』はSNS映えする店内と、名古屋では珍しい小粒タピオカが話題になっているお店。

イチオシは、他にはない自家製杏仁豆腐入りの『杏仁ミルク』(550円)。杏仁豆腐は他のドリンクにもトッピング可能。

『果肉入りマンゴーミルク』(550円)や『果肉入りマンゴーヨーグルト』(550円)などマンゴー系に合わせるのがおすすめなのだとか。

タピールはメニューが豊富で、果肉入りのフルーツヨーグルト系も販売中。

和テイストで楽しみたいときは、オーダーが入ってから抹茶を点てて作る『宇治抹茶ミルク』をチョイスしてみるのもよさそうです。

価格はどれも、500円~550円とリーズナブル。甘さは4段階から選べ、トッピングは50円で自家製杏仁豆腐の他にバニラアイス、タピオカ増量なども選べます。

フォトジェニックな店内の『tapi-lu?(タピール)』は、インスタ映えもばっちり! お好みの一杯を片手に、素敵な写真も撮影してみてください。

スポット情報

スポット名 tapi-lu?(タピール)
住所 愛知県名古屋市北区城見通り3-11
営業時間 12:00~19:00(無くなり次第終了)
定休日 不定休
駐車場 なし(近隣にコインパーキング有り)

地図