CUCURU(ククル) > スポット一覧 > , , , > NO DETAIL IS SMALL(ノー ディテール イズ スモール)【名古屋市・西区】

NO DETAIL IS SMALL(ノー ディテール イズ スモール)【名古屋市・西区】

“Write as you like!ノートを自由に楽しみましょう”をコンセプトにしたお店『NO DETAIL IS SMALL(ノー ディテール イズ スモール)』では、自分好みのオリジナルノートをカスタマイズすることができます。

地下鉄国際センター駅から徒歩5分ほどの距離にあるこのお店には、バリュエーション豊かなノートの表紙がずらり。

まずはそのなかから、自分好みのもの表紙・裏表紙を選びます。お店で一番人気の表紙は、『Leather(レザー)』(下敷き付き/税別3,600円)。こちらは使い込むほどに味が出るため、男女問わずファンが多いのだそう。壁紙や藍染めなど、珍しい表紙も取り揃えています。

なお、革の表紙の場合は別料金300円で刻印を入れることも可能。皮革以外にも、岡山県産の“セルビッチデニム”を使用した『indigo DENIM』(下敷き・知多木綿パッケージ付/税別5,000円)も要チェックです。

表紙と裏表紙が決まったら、次はノートの紙をセレクト。全7種類ある紙の中で一番人気なのは、“OKフールス紙”。透かしの入った高級紙でありながら裏ににじみにくいため、選ぶ方が多いのだとか。しかし、書き心地や使っている筆記具、万年筆によって合う紙は異なるので、試し書きをしたりお店の方に相談したりして選ぶのもおすすめです。薄くて丈夫な辞書用の紙や、竹100%の紙もありますよ。

中身を選んだ後は、6色のリングから自分好みのものをチョイスして完成。作成したノートはギフトとして贈ることもできます。ちなみに、オリジナルノートは中用紙のみを交換して使い続けられるのもうれしいポイントです。

また、こちらのお店にはカフェスペースも設けられており、どの産地でどんな製法でどんな方が作ったのかが分かる、トレーサビリティが明確なスペシャルティコーヒーを味わえるそう。

お店では、おすすめの新鮮な豆を1〜2週間ごとに2種類ずつ選んでおり、訪れるたびに違う珈琲が楽しめるでしょう。抽出方法も3種類あるので、その日の気分を相談してみるのもよいかもしれません。

ノート作りとおいしいコーヒーが楽しめる『NO DETAIL IS SMALL(ノー ディテール イズ スモール)』は、ちょっぴり変わった空間。文具マニアの人もぜひ、訪れてみてください。

スポット情報

スポット名 NO DETAIL IS SMALL(ノー ディテール イズ スモール)
住所 愛知県名古屋市西区那古野1-24-2
電話番号 052-485-8467
営業時間 11:00~18:00
定休日 月曜日と火曜日はイベント出店などで休みあり(※HPで要確認)

地図