CUCURU(ククル) > スポット一覧 > , , , > backerei&cafe Bitte(ベッカライ&カフェ ビッテ)【名古屋・植田】

backerei&cafe Bitte(ベッカライ&カフェ ビッテ)【名古屋・植田】

名古屋市天白区、地下鉄植田駅からすぐのところに、突如現れる黄色い三角屋根の建物。まるで、ドイツの街並みに紛れ込んだかのような錯覚に陥ります。こちらの1階にあるカフェが『backerei&cafe Bitte(ベッカライ&カフェ ビッテ)』です。

かわいい店内で、ドイツソーセージやドイツパンなど本格的なドイツのお料理が食べられると人気のお店です。

ドイツと言えば、ライ麦パン。オーナーが焼いたライ麦パンを使ったサンドイッチは人気メニューの1つです。そして食事メニューは、なんとすべて650円。

中でもオススメなのが、『ドイツハムとサワークリームのライ麦サンド』。薄切りのライ麦パンに、マイルドな味わいのドイツハム、爽やかなクリームチーズがマッチしてとても美味しいですよ。

付け合せには、ドイツのお惣菜ザワークラフトとコールスローがつきます。他にも、『生ハムとチーズのライ麦サンド』、『ビッテ特製ハンバーガー』や、ドイツソーセージ・ブラートブルストが上に乗った『ブラートブルストのオープンサンド』など、ドイツのカフェにいるかのようなメニューがたくさんあります。

また、サンドイッチだけでなく、ドイツ風煮込み料理『豚バラ肉とソーセージのアイントップ』(750円、パン付き880円)や、ソーセージやハムを盛り合わせた『ドイツプレート』(880円)などアラカルトもあるので、夜にはお酒を楽しむ方も多いんだとか。

『ヴェルテンブルガー』(580円)や『ケストリッツアー』(580円)などのドイツビールやワインも揃っていますよ。

そして『ベッカライ&カフェ ビッテ』で、ぜひ食べたいのがモーニングセット。6種類ものセットがあり、そのすべてが500円なんです。“ドイツハム2種、サワークリーム、ライ麦パン、ドリンク”のセットや“フレンチトースト、ミニサラダ、ヨーグルト、ドリンク”のセット、さらに、パンバイキングとドリンクのセットもあるんですよ。

パンバイキングはパンが無くなり次第終了なので、食べたい方は、早めに来店するのをおすすめします。

また、コーヒーは、ドイツ・バイエルン王室御用達の『ダルマイヤー』のもの。紅茶もドイツの老舗紅茶『ロンネフェルト』が使われています。

ゆったりと明るい店内はヨーロッパ調の作りで、とっても落ち着いた雰囲気。ソファーや椅子、壁紙、シャンデリアなどそのすべてがかわいくて、女子にはたまらない空間です。

ドイツのお料理を食べて、ショッピングを楽しめば、まるでドイツにプチトリップしたかのような気分になれますよ。ぜひ一度訪れてみてくださいね。

スポット情報

スポット名 backerei&cafe Bitte(ベッカライ&カフェ ビッテ)
住所 愛知県名古屋市天白区植田1-1313
電話番号 052-804-8884
営業時間 9:00~19:00
定休日 月曜日
HP http://bitte3.sakura.ne.jp/

地図