CUCURU(ククル) > スポット一覧 > , , , > 招き猫ミュージアム【愛知県・瀬戸】

招き猫ミュージアム【愛知県・瀬戸】

愛知県瀬戸市にある日本最大の招き猫専門博物館『招き猫ミュージアム』。実は瀬戸市、有数のやきものの産地であったため、他の産地に先駆けて招き猫の量産を行ったところです。

そんな瀬戸市では、毎年9月末に、招き猫に関するお祭りも開催されます。お祭りでは、招き猫の作品を見ることができたり、招き猫になりきれる“招き猫メイク”を体験したりできます。

またこちらでは、5,000点ほどもある招き猫が展示されています。しかも驚くことに、それはとある一組のご夫婦のコレクションなんだそう。

さらに、2Fの『ミュージアム』と『企画展示』では、“過去の招き猫”を、1Fの『ミュージアムショップ』と『スペース29』『Art Hall』では、“現在の招き猫”を、また、招き猫の素地に絵付けができる『染付体験コーナー』(300円~)では“未来の招き猫”に出会うことができます。

そして、2Fの『ミュージアム』と『企画展示』(大人300円、大学・高校生200円、中学生以下は無料)では、多種多様な招き猫を見られるだけではなく、招き猫に関する豆知識も学ぶことができます。

こちらでは、招き猫の三大産地それぞれの招き猫を見ることができるので、各産地の招き猫を見比べてみるのもオススメです。

招き猫を見終わったあとには、大正時代のうなぎ屋をリメイクして作られた隣接している姉妹店の『おもだか屋』や作家さんの個性溢れる作品に出会える『Art Hall』も見逃せませんよ!

“モノづくりの楽しさを子供たちにも伝えたい”とのことから、中学生以下は無料になっている『招き猫ミュージアム』。

招き猫を毎日可愛がっていたら、宝くじが当たったり、事業がうまくいったりしたと御礼の手紙が届いたこともあるそう。そんな幸福を招いてくれる日本生まれのラッキーゴット“招き猫”に、ぜひ会いに行ってみてくださいね!

スポット情報

スポット名 招き猫ミュージアム
住所 愛知県瀬戸市薬師町2
電話番号 0561-21-0345
営業時間 10:00〜17:00 ※ ご入館は16:30まで
定休日 火曜日 ※ 祝日の場合は開館
HP http://www.luckycat.ne.jp/

地図