CUCURU(ククル) > いろいろ味の芋けんぴ
いろいろ味の芋けんぴ

ご家庭でも簡単に作れちゃう芋けんぴ。今回は、愛知県の名産品でもある三河みりんを使って、砂糖を使わないのにほんのり甘いヘルシーなレシピをご紹介します。

画像:横井絵美 

■材料(4人分)

さつまいも 1本(300g)

米粉(または小麦粉) 適量

揚げ油  適量

本みりん 150cc

※アレンジ用

ココアパウダー、ココナッツファイン、抹茶、シナモンパウダー、きなこなど お好みの量

■作り方

(1)さつまいもを薄く斜めにスライスし、5mm幅に切る。10分ほど水にさらしてアクを抜き水気をよくふき取る。

画像:横井絵美

(2)さつまいもに米粉をまぶす。(小麦粉でも可)

(3)フライパンにさつまいもが半分ほど浸かる程度の油を入れ、中火で油を加熱する。

こんがりと色がつくまでさつまいもを揚げ、油を切っておく。

(4)本みりんを鍋に入れ、半分の量になるまで極弱火で煮詰める。

画像:横井絵美

(5)火を止めてボールに移し、(3)の揚げたさつまいもを加えて絡める。

画像:横井絵美

(6)大きめの皿に(5)を広げて冷蔵庫で冷まし、みりんを飴状に固めて完成!

画像:横井絵美

■ひと工夫アレンジ!

画像:横井絵美

そのままでも美味しい芋けんぴに、抹茶、ココアパウダー、ココナッツファイン(ココナッツの粗びき)を掛けてみました。

ほかにもアイデア次第でいろんな味のオリジナル芋けんぴが楽しめますよ。

味が変わると余計に、食べる手が止まらなくなってしまいますね。

 

今回は、LPガスコンロを使った簡単おやつを作ってみました。

なぜなら、LPガスコンロをオススメする理由があるから…