CUCURU(ククル) > 伊藤祐典の記事
キュレーター紹介
伊藤祐典

獣医師 伊藤祐典

千葉大学病院にて放射線技師として勤務していた際に一念発起して岐阜大学獣医学課程に編入。

その後、岐阜大学動物病院で助教として腫瘍の専門診療に従事し、現在に至る。

以前の経験を生かして、一般動物病院でも犬猫に対して高度な腫瘍専門診療を提供している。

また人の医療と同等な獣医療を目指し、根拠に基づいた診断、治療を常に心がけ日々の診察に当たっている。

日々の診療では予防や検診を推奨して、病気の早期発見、早期治療に力をいれる一方で、犬猫の癌についてセカンドオピニオン外来を設立し、碧南市に限らず、三河地方、尾張地方、遠くは岐阜や浜松などからの患者に日々、向き合っている。