CUCURU(ククル) > 弁護士 久野実の記事
キュレーター紹介
弁護士 久野実

弁護士 久野実

平成13年に弁護士登録し、平成24年に弁護士法人東海総合の代表に就任した弁護士。名古屋市在住。

弁護士法人東海総合は、父親である久野忠志弁護士が昭和48年に名古屋市中村区に設立した久野法律会計事務所に端を発し、平成14年に弁護士法人東海総合に法人化。

平成20年には桜通から一本南の伝馬町通りに面したシトゥラスTビルに移転。創業から45年を超える歴史ある事務所である。

現在では、5人の弁護士を筆頭に、中国弁護士、税理士、社会保険労務士、行政書士が各1人在籍する、多彩な専門家がいる法律事務所として、さまざまな法律問題をワンストップで解決している。

離婚や相続、交通事故、借金問題といった身近な法律問題の解決、企業間の契約書作成や売掛金回収といった日常の企業トラブルの解決はもちろんのこと、IT企業や企業の海外展開、スタートアップなどの各支援、内部通報制度の外部窓口サービスなど、新たな分野にも積極的に取り組んでいる。