CUCURU(ククル) > 管理栄養士ごんごんの記事
キュレーター紹介
管理栄養士ごんごん

【ライター】

管理栄養士ごんごん

 

17歳で-30キロのダイエットと拒食症を経験。

産婦人科で“食事と性”の指導を人生で初めて受け、食はすべての源である大切さを実感する。

子どもの健康と笑顔を守りたい、大切な人を守れるスキルが欲しいと管理栄養士の道を決意。

女性が正しい食の知識を持ち、心と体が健康であることの大切さ、女性の幸せが子どもの健康と笑顔につながるということに気付く。

そして、たくさんの人に出会い繫がるなかで、食の力で人の輪を広げたいという思いがよりいっそう強くなる。

その後は、女性を対象に、セミナー講師、料理教室講師、妊娠体質になるための個別セッション、“魅力・能力・才能”を引き出すコーチングセッション等、活動の幅を広げている。

「全ては人の出会いから始まり、人生を豊かにしてくれるのは人である」ことをベースに。

予約ですぐに満席になる“自信とキレイで世界一かわいい花嫁になる”料理教室「Lanlan Ktitchen」を運営。こちらは毎回、テーマにそって栄養座学と料理のスキルが学べるだけでなく、自信がみるみる磨かれていく場所として、自分らしく輝きたいと思う、とくに結婚前の20代30代女性から大人気の名古屋クッキングサロン。

 

Ameba Blog : http://ameblo.jp/happygongongon/

LINE@ : https://line.me/R/ti/p/%40epm7280p