CUCURU(ククル) > グルメ > 雪のような繊細なくちどけ♡賞味期限10分の幻のチーズケーキ

雪のような繊細なくちどけ♡賞味期限10分の幻のチーズケーキ

トロッコ列車や温泉、雪の壁の間を歩くような雪の大谷などが人気の観光地、富山県の黒部渓谷。立ち寄ったなら必ず訪れていただきたいのが、チーズケーキ専門店「アルペンチーズケーキ」です。イートイン限定のケーキは賞味期限がわずか10分。雪のような食感が話題で、大人気となっています。

黒部渓谷らしい、雪山のようなチーズケーキ

黒部峡谷鉄道の宇奈月温泉駅から直結のチーズケーキ専門店「アルペンチーズケーキ」。
黒部渓谷の代表的なお土産になるものを作りたいと、雪の大谷などでも知られる黒部らしいチーズケーキを生み出しました。材料には、地元産の牛乳を使って手作りされるカッテージチーズをたっぷり使用。雪が積もった山のような見た目で、雪のようにふわりと溶けていくほかにはないチーズケーキとなっています。

賞味期限10分。口に入れれば雪のように溶けていく

店内のカフェスペース限定で味わうことができるのが、「幻のアルペンチーズケーキ」。こちらの賞味期限はなんとたったの10分です。くちどけの良さと食感を追求した結果、常温にすると次第に溶けてしまう非常に繊細なチーズケーキになったのだとか。
一口食べてみると、たちまち消えてなくなってしまうのに、口の中には濃厚なチーズの風味が広がり、香りが鼻を抜けていきます。ほかにはない新食感のチーズケーキは話題となり、すぐに売り切れとなってしまう人気ぶり。外出自粛の期間はカフェスペースがお休みとなっていましたが、6月より再開しこの幻のチーズケーキも再度お目見えしています。

幻のアルペンチーズケーキ 660円(税込)

1カットから持ち帰りができるお土産用のケーキも

アルペンチーズケーキには、持ち帰り用のケーキもあります。真っ白なアルペンチーズケーキと、チョコレートを合わせたアルペンチーズショコラの2種類です。こちらも、口に入れればふわりと溶けていくソフトな食感。消費期限は2日あり、黒部渓谷限定の味を大切な人にお土産として届けることができます。遠くてなかなか行くことができない…という方も、こちらのチーズケーキはオンラインショップからお取り寄せが可能です。

ホールのみではなく1ピースから購入できるので、一人暮らしの方が家で食べたいというときや、たくさんの人に配りたいというときにも嬉しいですね。山を表現した三角形のマークが並ぶおしゃれなパッケージに入れてもらえます。

アルペンチーズケーキ ホール 1,900円(税込)/カット 320円(税込) 
アルペンチーズショコラ ホール 2,250円(税込)/カット 380円(税込)

ほかにはない、雪山のような姿で雪のような食感をもつチーズケーキ。ぜひ味わってみてくださいね。
writer / 凪 photo / アルペンチーズケーキ

※記事の内容(本文・画像など)に関しては、許諾を得て掲載しております。