CUCURU(ククル) > ライフスタイル > 軽やか&上品に持てる♡エコな天然素材で手作りされたかごバッグ

軽やか&上品に持てる♡エコな天然素材で手作りされたかごバッグ

夏が近づくと持ちたくなるかごバッグ。今回ご紹介する「asa(アサ)」が作るのは、ジュート(麻ひも)を丁寧に編んだかごにリネンやコットンを組み合わせたバッグです。環境にやさしい天然素材でできたバッグは、軽やかで涼しげなだけではなく、経年変化が楽しめて肌触りも良いなど、たくさんの魅力が詰まっています。

環境にやさしい素材で丁寧に手作りされるバッグ

麻ひものジュートを編み、リネンやコットンなどと組み合わせたバッグを作る「asa(アサ)」。淺井(あさい)有紀さんが一つひとつ手作業で制作しています。

淺井さんは小学生の頃、お母様と一緒に編み物を習い始め、セーターなども編んでいました。その後しばらく編み物から離れていた時期もありましたが、大人になって久しぶりにやってみると、手が自然と動いたそう。「実は気分が落ち込んでいる時期でもありましたが、編み物をするうちに気力が湧き、打ち込むようになっていきました」と当時を振り返ります。そのうち挑戦し始めたのが、ジュートでのかごバッグ作りでした。そんな中、ジュートは繊維となる工程中に発生する廃棄物の95%が土壌へ還り、それで作られた製品を埋めてもバクテリアにより完全分解されるなど、環境にやさしい素材であることを知った淺井さん。ジュートを使っていろいろなものを作りたい、ほかの素材もできる限りエコなものにしたいとの思いが強まり、今のようなバッグを作るようになりました。

制作には一般的な編み針よりも細い針を使い、ジュートを一目一目きつめに編むようにしています。手や腕に相当な力が必要で、時間もかかる作業です。そうすることで、強度のある壊れにくいかごに仕上げているのだそう。
丁寧に編まれたジュートのかごは洋服に引っかかることがなく、肌触りもソフト。見た目にも美しく品があり、使うほどに艶が出て深みのある飴色に変わっていくのも魅力です。

結び目やたっぷりのリネンが女性らしいバッグ

手編みのジュートに、しなやかでふっくらとした質感のベルギーリネンを組み合わせたバッグ。リネンの生地は好きな位置で縛ることができ、その結び目やたっぷりとした生地使いがエレガントな印象。また、まるでコウノトリが赤ちゃんを運ぶ袋のようも見えることから、「コウノトリバッグ」と名づけられています。内側のジュート部分には裏地付き。これは、毛羽立ったジュートの毛が荷物に付くのを防ぐという細やかな配慮です。ポケットが1つあり、鍵やパスケースなどを分けて収納することができます。

2サイズの展開で、現在Sサイズはキナリとチャコールグレーが販売されているほか、リネンのカラーを豊富なカラーバリエーションから選んでオーダーすることもできます。Mサイズはカラーオーダーの受注制作です。これからの時期は、爽やかなアップルグリーンやターコイズなどで制作を依頼してみてはいかがでしょうか?

コウノトリバッグ
S Linen 25,800円(税込)/M Linen 31,800円(税込)※受注制作

ミントグリーンがアクセントの2WAYバッグ

こちらもジュートとリネンを組み合わせた、トートと肩掛けの2WAYバッグ。背の低さとジュートの丸底がかわいらしく、ミントグリーンの持ち手が良いアクセントになっています。

底のジュートは2本どりで編まれていて、とても丈夫な作り。こちらも裏地があり、ポケットもひとつ付いています。持ち手と同じミントグリーンの内布は、使い込むことで色が落ち、ジーンズのように変化していく様子を楽しめるのもポイントです。こちら以外に、持ち手と内布がピンク色で、少し小さなサイズのバッグもあります。

はるいろミント tote Linen L 24,800円(税込)

レザーで口元をキュッと絞る巾着バッグ

巾着袋とかごバッグが組み合わさったようなバッグは、くしゅっと絞ると丸みのあるコンパクトな形になり、軽快に出かけられそう。巾着の布はリネンと肉厚なコットンキャンバスがあり、どちらもカラーオーダーでの受注制作となっています。

こちらもジュートは丈夫な2本どりで裏地付き、内側にポケットがあるのも共通です。開閉のひもにはレザーのストッパーが付いていて、持ち歩くうちに口が開いてきてしまうようなことはありません。レザーの経年変化もぜひ一緒に楽しんでください。

Drawstring bag
Linen 30,800円(税込)/Cotton 29,800円(税込) ※ともに受注制作

身体にやさしく沿うジュートのかごバッグで出かけよう

ご紹介したバッグは、イベント出展時と公式オンラインショップにて購入が可能です。今の季節はリネンなどが涼しげでぴったりですが、秋冬にはウールを使用したものやファー付きのタイプなども制作されています。Instagram(@asairo_)にはさまざまなバッグとイベント等の情報が投稿されているので、気になる方はチェックしてみてください。

環境にやさしいジュートとリネンなどで丁寧に作られた、しなやかなかごバッグ。手にすれば、穏やかな気持ちで出かけられそう。この夏からの装いに、ひとつ加えてみてはいかがでしょうか?
writer / ゆりか photo / asa

※記事の内容(本文・画像など)に関しては、許諾を得て掲載しております。