CUCURU(ククル) > ライフスタイル > 甘すぎないのがちょうどいい♡草花モチーフの大人なメタルアクセ

甘すぎないのがちょうどいい♡草花モチーフの大人なメタルアクセ

メタルアクセサリーのブランド「atelier rooms(アトリエルームス)」が作るピアスやリングなどは、ちょっと武骨であったり素朴さが感じられたりして、味わい深いアンティークのよう。草花をモチーフに作られたアイテムは、優しげだけれどナチュラルになりすぎない、大人な表情をしたものばかりです。

武骨でありながらも美しい、アンティークのようなアクセサリー

ゴールドやシルバー、真鍮を用いたさまざまなアクセサリーを展開している「atelier rooms(アトリエルームス)」。作り手は、古いものが持つ無骨で素朴な美しさに心惹かれるというふじもとまきこさん。その思いを大切にして作られるアクセサリーも、まるでアンティークのように味わい深いものばかり。ごくシンプルなものからかわいらしいモチーフまでありますが、どれも甘すぎず落ち着いた雰囲気があります。特に私が惹きつけられたのが、草花の形をしたアクセサリーの数々です。
草花モチーフのアクセサリーというと、ナチュラルな雰囲気のものが多く、身に着けるにはちょっとかわいすぎると感じる方もいるのではないでしょうか?atelier roomsのアクセサリーは、植物の温かみとメタルのクールな表情があいまって、大人の女性に似合うすっきりとした印象に仕上がっていますよ。

内側でプレナイトが静かに輝く蕾のピアス

こちらは、シルバーの花の中に石が包まれた「蕾のピアス/イヤリング」。シャンパンクォーツやガーネットなど、さまざまな石で作られています。
写真の石は、和名で‎葡萄石と呼ばれるプレナイト。マスカットを思わせる淡い黄緑色がみずみずしく爽やかで、これからの暑い季節にもぴったりです。

プレナイトの蕾ピアス 5,500円(税込)
プレナイトの蕾イヤリング 6,050円(税込)

葉っぱが連なった輪っかのブローチ

続いては「HEDERA BROOCH」。HEDERAとは、つるが特徴的なアイビーの学名です。葉っぱが連なりぐんぐん伸びていく植物のイメージがブローチに仕立てられています。葉っぱの一枚一枚に葉脈までが刻まれていて、思わず見入ってしまう繊細さ。
大きすぎず、小さすぎずの3.5cmサイズは、ストールやブラウスのワンポイントにちょうどいい存在感です。

HEDERA BROOCH / ヘデラ ブローチ 6,600円(税込)

指に小花のブーケを飾るリング

小さな花を束ねて指に巻いたような「ブーケのリング」。指のつけ根から第二関節あたりまでが花に覆われていて華やかですが、一つひとつの花が小さいのと、光の加減で白色にも見えるシルバーに品があります。
リングの部分は真鍮で、ゴールドカラーがチラリと見えたときアクセントになりそう。ここぞというときに身に着けたい上品なリングです。

ブーケのリング 8,800円(税込)※受注製作

シンプル&クールなアクセサリーも展開

atelier roomsでは、ご紹介したアクセサリー以外にもバングルやタッセル付きのピアスなど、豊富なアイテムが制作されています。
ご購入は、植物や雑貨などを扱う大阪の「horunu(ホルヌ)」や鳥取の「noki(ノキ)」といったお店と、公式オンラインショップやiichiのサイトで可能です。オンラインショップのでSOLDOUTになってしまっているものも、希望があれば再販することがあるそう。気になるものがあった方はぜひ問い合わせてみてはいかがでしょうか?
writer / まどか photo / atelier rooms

※記事の内容(本文・画像など)に関しては、許諾を得て掲載しております。