CUCURU(ククル) > ライフスタイル > コツは2本使い!「突っ張り棒」でスペースを上手く活用した収納テク5選

コツは2本使い!「突っ張り棒」でスペースを上手く活用した収納テク5選

「突っ張り棒」でスペースを上手く活用した収納テク5選

画像:八田和子

ちょっとした空間をうまく使いたいとき、突っ張り棒が活躍します。突っ張り棒は100均でも売られていて、お手軽に用意することができますよね。

また、いつでも取り外しができるので、便利です。そこで今回は、突っ張り棒の便利な使い方を5つご紹介します。

■1:空間を有効活用

「突っ張り棒」でスペースを上手く活用した収納テク5選

画像:八田和子

キッチンのシンク下の扉を開けてみると、上の方にスペースが空いていることが多いですよね。

空間に突っ張り棒を取り付けたら、レンジの天板などを収納するスペースを作ることができます。レンジの天板は、使用頻度が少ないご家庭も多いようです。

たまにしか使わないけど、奥に仕舞い込んでしまったら、取り出すのが面倒。そんな方は、空いたスペースに突っ張り棒を使ってスペースを作ってみてはいかがでしょうか。

 

■2:ダイニングテーブルの下にスペースを作る

「突っ張り棒」でスペースを上手く活用した収納テク5選

画像:八田和子

ダイニングテーブルの上に、ティッシュケースを置いているお宅は多いと思います。特に、小さいお子さんがいらっしゃる家庭は、食事中にティッシュはよく使いますよね。

だけど、テーブルを広く使いたいとき、できればテーブルの上には何も置きたくないはず。そんな方はテーブルの下に突っ張り棒を2本つければ、ティッシュケース置き場ができちゃいますよ。

 

■3:傘の整理整頓に

「突っ張り棒」でスペースを上手く活用した収納テク5選

画像:八田和子

玄関に傘立てを置く場所がなく、傘の整理に困っている方は、突っ張り棒を使ってみてはいかがでしょうか?

「突っ張り棒」でスペースを上手く活用した収納テク5選

画像:八田和子

ただ、傘の重さで突っ張り棒がズレてしまうことがあるので、耐震マットを使うとズレ防止になります。

 

■4:下駄箱に入りきらない靴の整理に

「突っ張り棒」でスペースを上手く活用した収納テク5選

画像:八田和子

靴が多くて下駄箱に入りきらず、玄関に大量に靴が出しっぱなしになっているお宅は、ぜひ突っ張り棒を使ってみてください。

突っ張り棒を2本とりつければ靴が収納できます。これで今まで収まらなかった靴が収納できるようになりますよ。

 

■5:押し入れをクローゼットに

「突っ張り棒」でスペースを上手く活用した収納テク5選

画像:八田和子

ホームセンターに売っている、強度のある突っ張り棒を押入れにとりつけたら、洋服収納に使えます。

こちらのお宅では、押入れの下段に設置したので、子どもが自分一人で準備をすることができるようになりました。子どもが大きくなったら自分のお部屋に移動しますが、そのときは、取り外しが簡単にできるのがうれしいですね。

 

いかがでしたか?

突っ張り棒を上手に使えば、デッドスペースを有効活用できます。必要なくなったら、取り外しができるので、気軽に試すことができるのもうれしいポイント。ぜひ、お試しください。

【おすすめ記事】

ローソンの「おすすめ新作パン」3つ

ダイエッターを支える「ヘルシーレシピ」4選

詰めても乗せても!「油揚げ」活用レシピまとめ

注文住宅「わきよし建築」のこだわり(AD

【画像】
※八田和子

※記事の情報は公開日時点のものです。