CUCURU(ククル) > グルメ > 今年もやってきた!甘くてジューシーな「マンゴー」3種比較レポ

今年もやってきた!甘くてジューシーな「マンゴー」3種比較レポ

甘くてジューシーな「マンゴー」4種比較レポ

画像:大橋千珠

気温が暑くなるとマンゴーを食べたくなりませんか? 4月にはタイ産マンゴーが出てきて、6月頃にはメキシコ産マンゴーや台湾産マンゴー、国産マンゴーが登場します。

マンゴーはマンゴーでも産地によって、味って変わるの? どんな味がするの?というところをご紹介しますね。

■タイ産マンゴー

甘くてジューシーな「マンゴー」4種比較レポ

画像:大橋千珠

4月頃から売り場に登場するタイ産マンゴーですが、一般的なアップルマンゴーとは違い、細長い形が特徴的です。タイ産マンゴーとして名古屋で売られているのはマハチャノ、ナムドクマイなどが多いですね。今回はマハチャノを購入しました。

甘くてジューシーな「マンゴー」4種比較レポ

画像:大橋千珠

シワが出てきて、甘い香りが出てきたら食べごろ。3枚おろしにして食べます。

しっかり熟していると、甘みを存分に味わえます。酸味は控えめで濃厚。繊維は気にならなくて、口どけが良いので、食べやすいですよ。

 

■メキシコ産マンゴー

甘くてジューシーな「マンゴー」4種比較レポ

画像:大橋千珠

熟すと赤くなるマンゴーで、形はたまごのようにコロンとしています。こちらのマンゴーも香りが出てくると食べごろです。メキシコマンゴーはケント種やトミーアトキンス種、ヘイデン種などが日本で出回っているようです。

甘くてジューシーな「マンゴー」4種比較レポ

画像:大橋千珠

すっきりした甘みで、甘過ぎるのが苦手な方におすすめ。繊維がしっかりしているので食べ応えがあります。濃厚な香りもあるので、香りも楽しめますよ。

 

■台湾産マンゴー

甘くてジューシーな「マンゴー」4種比較レポ

画像:大橋千珠

台湾のマンゴーは、国産マンゴーよりお値打ちにおいしいマンゴーを食べたい方におすすめ。国産マンゴーに近い味わいだと思います。いい香りがしてきたら食べごろです。こちらも3枚おろしにして食べてみてくださいね。

台湾にはたくさんの種類の品種のマンゴーがあるみたいですが、日本で馴染みのあるのは愛文(アップル)という品種のようです。

甘くてジューシーな「マンゴー」4種比較レポ

画像:大橋千珠

しっかり熟すととろけるような舌触りで、香りも濃厚。甘みもしっかりあるので、これぞマンゴーという味わい。クセがなく甘みもしっかりあるので、おいしいですね。

 

いかがですか?

産地や品種によって味が違うマンゴー。これからもたくさんの種類が登場してくるので、いろいろ食べてみてくださいね。

【おすすめ記事】

新作続々登場!コンビニ各社「フラッペ」3つ

1人1食200円以下!簡単「節約レシピ」1日分

美のプロ直伝「太りにくい人の生活習慣」3つ

注文住宅「わきよし建築」のこだわり(AD

【画像】
※ 大橋千珠

※ この記事は、公開日時点の情報です。