CUCURU(ククル) > 美容・健康 > 目指せ脱コロナ太り!美のプロが教える「太りにくい人の生活習慣」3つ

目指せ脱コロナ太り!美のプロが教える「太りにくい人の生活習慣」3つ

スリムな人が実践している「痩せ行動」3つ

画像:野村純子

在宅でいつでもおやつが食べられる、“低消費カロリー”の生活にそろそろ終わりを告げ、ボディラインを元に戻しておきたいところです。

それにしても自粛生活でも太らない方は相当数いるはずで、そういう方に限って普段からしっかり食べているように見えますよね。今回はエステティシャンでもある野村純子さんが考える、長期休暇の後でも太りにくい方の共通点を3つお伝えします。

■1:食事はしっかり食べる

スリムな人が実践している「痩せ行動」3つ

画像:野村純子

筆者もどちらかというと“一見少食そうだけどよく食べる人”に見られます。同じタイプの方に共通するのは、ダイエットを気にして食べないというより、やはりしっかり食べています。

ただし何でもかんでも食べるかといったらそうではありません。大盛りにして糖質や脂質を摂りすぎてしまったり、3食の食事以外に間食をしすぎるなどエンドレスにだらだら食べる姿はほとんど見かけないかもしれないですね。

 

■2:パンはプレーンのまま

スリムな人が実践している「痩せ行動」3つ

画像:野村純子

基本的に菓子パンより食パン、同じ値段ならチョコ入りよりプレーンを選ぶ傾向があります。たまに話題の“パンのお供”を買うことはあるけれど、常日頃からジャムやクリームをモリモリつけることはありません。

菓子パンは食パンに比べてカロリーも糖質も高くなりがち。

スリムな人が実践している「痩せ行動」3つ

画像:野村純子

しかも、商品としてはパンの陳列棚に売っていても、“洋菓子”扱いです。

スリムな人が実践している「痩せ行動」3つ

画像:野村純子

コース料理に出てくるような、食事に合うロールパンなどをチョイスし、白飯と同じ感覚でおかずに添えて食べるのがおすすめです。

 

■3:イエローカードに敏感

スリムな人が実践している「痩せ行動」3つ

画像:野村純子

太りにくい人は、「これ以上はキツイな」という自分なりのレベルを心得ています。

たとえばデザートやお菓子は、お皿に出すことで、「これでおしまい」とセーブしやすくなりますね。

スリムな人が実践している「痩せ行動」3つ

画像:野村純子

画像のポテトチップスは約180kcalです。これを少ないと感じる人は、普段から少々間食多めかもしれませんね。

友人とのランチやデザートは思い切り楽しみますが、「最近続いたな」という自覚に敏感になり、夕食のボリュームや寝る前のエクササイズで帳尻を合わせることが大切です。

 

いかがですか?

もし「いつも一緒にランチしているのに、あの子だけ太らない」という人がいたら、やはりどこかでコントロールできているのかも。参考にしてみてくださいね。

【おすすめ記事】

現役主婦が教える「時短料理レシピ」3品

はさんで焼くだけ「ホットサンド」レシピ5つ

セブンイレブンで見つけた「もっちりパン」3つ

注文住宅「わきよし建築」のこだわり(AD

【画像】
※ 野村純子

※ 記事の情報は公開日時点のものです。