CUCURU(ククル) > グルメ > 鉄板技も!一口でハマる「しるこサンド」アレンジ集

鉄板技も!一口でハマる「しるこサンド」アレンジ集

一口でハマる「しるこサンド」アレンジ集

画像:野村純子

愛知県の地元で愛されるお菓子『しるこサンド』は、誰もが小さいころ食べたことがある懐かしの存在ではないでしょうか。

今回はしるこサンドの食べ方を、ちょいアレンジできないか考えてみました。

■その1:チョコがけビスケット

一口でハマる「しるこサンド」アレンジ集

画像:野村純子

板チョコをざっくり砕いて、レンジで溶かしたら、しるこサンドにコーティング。チョコが熱いときは注意してくださいね。

一口でハマる「しるこサンド」アレンジ集

画像:野村純子

夏場は冷蔵庫で、しばらくチョコを固めます。すごくシンプルだけど、ビスケットのしょっぱさとチョコが相性抜群!

 

■その2:ひとくちアイスサンド

一口でハマる「しるこサンド」アレンジ集

画像:野村純子

ラップの上にしるこサンドを隙間なく並べ、好きなアイスを乗せてサンドします。ラップで四方を包んでからアイスが隅まで行きわたるように軽く形を整え、しばらく冷凍室で固めます。

一口でハマる「しるこサンド」アレンジ集

画像:野村純子

ビスケットとビスケットの間をナイフでカットすれば、ひとくちアイスサンドのできあがり。しるこサンドのカリカリ食感はそのままで、ひんやりアイスがおいしい!

アイスに対してビスケットが固いのでひとくちで食べるか、アイスもしっかり固めておくといいですよ。いろいろなフレーバーで試してみると楽しいですね。

 

■その3:フレンチトースト風

一口でハマる「しるこサンド」アレンジ集

画像:野村純子

卵と牛乳を1:1で混ぜた卵液に、しるこサンドをそのまま漬け込みます。食べたときにサクサク感を味わいたい方は10~15分後に取り出して、フライパンで焼きます。ふんわり食感が好きな方はもうしばらく置いてくださいね。

一晩も漬け込むと、ビスケットがふやけ過ぎて崩れてしまうので、箸で掴めるくらいにしておくのがいいでしょう。

一口でハマる「しるこサンド」アレンジ集

画像:野村純子

こんがり香ばしい、ひとくちフレンチトーストができました。しるこサンドにサンドされている、あずき、りんごジャム、蜂蜜を練った“あん”とも合いますよ。

 

■探すと見つからない!? 『しるこサンド』はどこで買う

一口でハマる「しるこサンド」アレンジ集

画像:野村純子

大手スーパーではお菓子の陳列棚が複数あります。ビスケットやせんべいの並びを見ても、紛れているのか見つけにくいしるこサンド。実は筆者も記事を書くに当たり、探しました。

コンビニでは小粒にアレンジされたしるこサンドを発見しましたが、今回のアレンジレシピには向かなかったので、最終的にダイソーで購入しました。

 

いかがでしたか?

昔ながらのおやつをちょいアレンジしてみるのも、新たな発見になります。ぜひお試しくださいね。

【おすすめ記事】

現役主婦が教える「時短料理レシピ」3品

はさんで焼くだけ「ホットサンド」レシピ5つ

セブンイレブンで見つけた「もっちりパン」3つ

注文住宅「わきよし建築」のこだわり(AD

【画像】
※ 野村純子

※ 記事の情報は公開日時点のものです。