CUCURU(ククル) > グルメ > 定番を意外な作り方で⁉ 簡単「お肉料理レシピ」6選

定番を意外な作り方で⁉ 簡単「お肉料理レシピ」6選

画像:スズキカオリ

おうちで食べるできたてのお肉料理はおいしいですよね。でもレシピがマンネリしがちという方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、CUCURUでご紹介した記事の中から、簡単に作れる“お肉料理レシピ”をピックアップしました!

■1:シューマイ

画像:大橋千珠

豚ひき肉や合挽き肉よりさっぱりとヘルシーに仕上がる鶏ひき肉を使って、シューマイを作ってみましょう。

<材料>

鶏ひき肉・・・400g

玉ねぎ・・・1/2個

人参・・・1/2本

しょうが・・・1かけ(すりおろし)

シューマイの皮・・・30枚

醤油・・・大さじ1

ごま油・・・小さじ1

鶏がらスープ・・・小さじ1

砂糖・・・小さじ1/2

片栗粉・・・大さじ1

まずは玉ねぎ、人参の皮をみじん切りにします。ボウルにその2つと鶏ひき肉、醤油、しょうがのすりおろし、ごま油、鶏がらスープの素、砂糖を入れてよく混ぜます。

画像:大橋千珠

皮で包むときは、人差し指と親指で丸を作り、その上にシュウマイの皮を乗せ、スプーンでたねを乗せて押し込むとできます。

キャベツや白菜、レタスなどを皿にひき、作ったシュウマイを乗せます。皮がくっつかないように間隔を空けて置くのがポイントです。

濡らしたキッチンペーパーを5分ほど乗せたあと、キッチンペーパーを取ってラップをし、600wのレンジで5分加熱します。鶏肉に火が通ったら完成です。

片栗粉がプリッとした食感を、しょうがのすりおろしが肉の臭みが取るのに重要なんですよ。

 

■2:ポテトチキン焼き

画像:大橋千珠

ジャガイモとチキンの鉄板コンビの料理です!

<材料>

鶏むね肉・・・1枚(約350g)

ジャガイモ・・・大きめ1個(約240g)

絹ごし豆腐・・・150g

鶏がらスープの素・・・小さじ1

片栗粉・・・大さじ2

ごま油・・・大さじ1

焼く用の油・・・大さじ2程度

まずは、皮を取った鶏むね肉を開いて、厚さを均一にします。それを一口大にそぎ切りしたら、さらに1cm角くらいに切ります。

ジャガイモは皮を剥き、半分はすりおろし、半分は1〜2mm角に切ります。ボウルに下処理した上記2つの他に豆腐、鶏がらスープの素、ごま油、片栗粉を入れて混ぜます。

画像:大橋千珠

油をひいたフライパンに、スプーンですくった具材を入れて焼きます。焼けたらひっくり返して蓋をし、3分加熱して完成です。

ジャガイモや豆腐が食感にもっちりさやふわふわ感を出し、ごま油や鶏がらスープの素を入れていることでしっかりと下味が出て食べやすくなります。

 

■3:麩巻き肉じゃが

画像:大橋千珠

お麩のなかでももちもちな“もち麩”を使った肉じゃがです!

<材料>

麩・・・9個

豚バラスライス肉・・・9枚

人参・・・1/2本

玉ねぎ・・・1/2個

ジャガイモ・・・大きめ1個

サヤエンドウ・・・5個

砂糖・・・大さじ1

醤油・・・大さじ1

和風顆粒だし・・・小さじ1

まずは豚バラスライス肉で、麩が見えないくらいにくるくると巻き、フライパンで焼き目をつけます。そうすることで香ばしさが増すんですよ。

画像:大橋千珠

鍋に乱切りにした人参、皮を剥いて一口大に切った玉ねぎとジャガイモを入れ、ひたひたになるまで水を入れます。

野菜がやわらかくなったタイミングで麩を巻いた豚バラ、筋を取ったサヤエンドウ、和風顆粒だし、砂糖、醤油を入れて落としぶたをし、全体に味がついたらできあがりです。

 

■4:スペアリブ

画像:スズキカオリ

ボリューム感もあって簡単なスペアリブの作り方をご紹介。おうちでわいわい過ごすのにぴったりな料理ですよ。

「おいしそうでお値打ちだけど、どう料理するのかわからない……」そんなスペアリブを、おうちにある定番調味料でホロホロと柔らかい、お肉のだしが溢れるひと品にしますよ。

<材料(4人分)>

スペアリブ・・・500g

塩こしょう・・・少々

玉ねぎ・・・1個

(A)

醤油・・・大さじ2

酒・・・大さじ2

ウスターソース・・・大さじ2

ケチャップ・・・大さじ2

水・・・300ml

にんにく(すりおろし)・・・少々

生姜(すりおろし)・・・少々

両面に軽く塩こしょうを付けたスペアリブを、少し油をひいた深めのフライパンに入れてまんべんなく焼きます。

画像:スズキカオリ

いったんスペアリブを取り出してスライスした玉ねぎを半分入れ、その上にスペアリブを重ねて残りの玉ねぎと(A)を入れ、蓋をします。強火にして沸騰したら、弱火に変え、50分〜1時間煮込みます。浮いた脂を適宜取るとあっさりした味わいに仕上がりますよ。

スペアリブを箸でところどころ刺してみて、やわらかくなっていればできあがりです!

ほろほろとした食感のスペアリブを、ぜひ家族と一緒に食べてみてくださいね。

 

■5:ハンバーグ

画像:大橋千珠

家庭の定番料理、“ハンバーグ”。ただ、今回ご紹介するのは“野菜”をつなぎに使う方法。

野菜はすりおろして使い、野菜とひき肉の黄金比150g:500gを意識していざ実践!

画像:大橋千珠

ジャガイモは変色しやすいので、先にひき肉に小さじ1の塩を入れてこねておくこと。そのなかにすりおろしたジャガイモを入れてさらにこねます。

水分が多いかなと思っても、ひき肉が吸収するので気にしなくて大丈夫ですよ。あとは丸く整え、フライパンで蒸し焼きにすれば完成です。

舌触り滑らかでふんわりヘルシーなハンバーグを、ぜひ皆さんも作ってみてください。

 

■6:名古屋風手羽先

画像:スズキカオリ

最後は名古屋風手羽先! このレシピでおうちで手軽に再現できますよ!

<材料(2人分)>

手羽先・・・8~10本

強力粉・・・適量(薄力粉でもOK)

(A)

醤油・・・大さじ3

酒・・・大さじ1

砂糖・・・大さじ1と1/2

だしの素・・・少々

(B)

白こしょう・・・多め

ガーリックパウダー・・・適量

いりごま・・・適量

手羽先は骨と骨の間に切り込みを入れましょう。少し大きめの鍋に(A)を入れ、軽く煮詰めます(鍋に入れたままにしておきます)。

手羽先をビニール袋に入れ、強力粉をまぶし、余分な粉をはらって薄めにつけます。

画像:スズキカオリ

フライパンや中華鍋に揚げ油を入れたら、手羽先を低温で8分ほど揚げます。途中で裏返すことも忘れずに。

そのあと高温にして表面をカリッと揚げ、最初の鍋に半量ずつ入れタレにつけます。

皿に盛り付け、熱いうちに白こしょう、ガーリックパウダー、いりごまをふってできあがりです!

 

いかがですか?

お値打ち価格のお肉で簡単に作れるレシピをご紹介しました! ぜひおうちで作ってみてくださいね。

【おすすめ記事】

 三重・津『一汁一飯』のこだわりおにぎりが美味

「下腹ぽっこり」が目立ちやすいファッション3つ

コンビニ「高カロリー&絶品菓子パン」4選

注文住宅「わきよし建築」のこだわり(AD

【画像】
※ スズキカオリ、大橋千珠

※この記事は、2018年9月~2020年5月の情報です。