CUCURU(ククル) > グルメ > 明日のごはんに迷ったら!簡単おすすめ「たまごを使ったレシピ」3選

明日のごはんに迷ったら!簡単おすすめ「たまごを使ったレシピ」3選

おすすめ「超簡単たまごレシピ」3選

画像:大橋千珠

子どもも大人も好きなたまご料理。

たまごを使った料理はいろいろありますが、今回はランチにもなるお手軽レシピをご紹介します。

サンドイッチ、中華、パスタなど、それぞれたまごが主役のメニューですよ。

■1:たまごの半熟がおいしさの決め手『えのき入り天津飯』

たまごの半熟がおいしさの決め手『えのき入り天津飯』

画像:大橋千珠

<材料>2人分

えのき・・・100g

ウインナー・・・2本

ごま油・・・大さじ1

刻みネギ・・・大さじ3

(a)水・・・200cc

(a)鶏がらスープの素・・・小さじ1

(a)ケチャップ・・・小さじ1

(a)オイスターソース・・・小さじ1

(a)砂糖・・・大さじ2

(a)米酢・・・大さじ1

(a)醤油・・・大さじ1

たまご・・・3個

カニカマ・・・4個

(b)片栗粉・・・大さじ1

(b)水・・・大さじ1

刻みネギ(トッピング用)・・・適量

<作り方>

(1)えのきは石づきを切り落として、1cmくらいの幅に切ります。ウインナーは縦半分に切り、斜めに切りましょう。

(2)フライパンにごま油をひき、えのき、ウインナーを炒めます。

(3)(a)を入れて煮ます。全体に火が通ったら水溶き片栗粉の(b)を加えてとろみを出します。

(4)ボウルにたまごを割り、刻みネギ、裂いたカニカマを入れ混ぜます。別のフライパンに油(分量外)をひき、焼きましょう。半熟くらいで火を止めてください。

(5)お皿にご飯、(4)の半分、(3)の半分を乗せて刻みネギをかけたら完成です。2人前のときは、同じ手順でもう1セット作ってくださいね。

たまごはお好みですが、半熟にするとお店っぽい感じになりますよ。

 

■2:たまごのパスタと言ったら『カルボナーラ風パスタ』

『カルボナーラ風パスタ』

画像:大橋千珠

生クリームを使わずに、たまごの味をじっくり味わえるカルボナーラです。

<材料>1人分

たまご・・・1個

粉チーズ・・・大さじ1

玉ねぎ・・・1/2個

ベーコン・・・70g

にんにく・・・1かけ

オリーブオイル・・・大さじ2

牛乳・・・100cc

マヨネーズ・・・大さじ1

パスタ・・・100g

塩・・・小さじ1

ブラックペッパー、塩コショウ・・・少々

<作り方>

(1)たまごを溶き、粉チーズを混ぜておきます。

(2)にんにくは皮を剥き、芯を取り潰します。

(3)玉ねぎはスライスします。

(4)フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れて火をかけ香りを出します。ベーコン、玉ねぎを入れて塩コショウを加えて炒めましょう。

(5)牛乳とマヨネーズを入れて少し火にかけ、止めます。

(6)塩を入れたお湯でパスタを茹でます。

(7)(5)にパスタの茹で汁おたま1杯分と湯を切ったパスタを入れて火をつけて混ぜましょう。水気がなくなったら火を止め、(1)を加えてよく混ぜれば完成です。

お好みでブラックペッパーを振ってくださいね。

なお、マヨネーズを入れることでコクのある味になりますよ。

 

■3:たまごの存分に味わえる!『ダブルたまごサンド』

『ダブルたまごサンド』

画像:大橋千珠

<材料>1人分

たまご・・・2個

食パン(10枚切り)・・・2枚

マヨネーズ・・・大さじ1

マジックソルト・・・適量

ドライパセリ・・・適量

マーガリン・・・適量

(1)2つのたまごを沸騰したお湯に7分入れて茹でます。

(2)1個のゆでたまごはみじん切りにして、マヨネーズ、マジックソルト、ドライパセリを加えて混ぜます。

『ダブルたまごサンド』

画像:大橋千珠

(3)食パンにマーガリンを塗ります。

『ダブルたまごサンド』

画像:大橋千珠

(4)パンに(2)を塗ります。

『ダブルたまごサンド』

画像:大橋千珠

(5)真ん中にゆでたまごをのせて、パンをサンドし、半分に切ったら完成です。

今回は半熟たまごで作りましたが、しっかり黄身まで火を通したい場合は10分ほど加熱してくださいね。

 

いかがですか?

たまごが主役の料理を3種類ご紹介しました。どれも簡単でおいしいので、ぜひお試しくださいね。

【おすすめ記事】

 三重・津『一汁一飯』のこだわりおにぎりが美味

「下腹ぽっこり」が目立ちやすいファッション3つ

コンビニ「高カロリー&絶品菓子パン」4選

注文住宅「わきよし建築」のこだわり(AD

【画像】
※大橋千珠

※ この記事は、公開日時点の情報です。