CUCURU(ククル) > グルメ > 自宅がカフェに大変身!「おうちスイーツ」レシピ特集

自宅がカフェに大変身!「おうちスイーツ」レシピ特集

画像:山本加奈子

“ステイホーム”ないま、おうちの中で本格的なスイーツが楽しめたらうれしいですよね。

そこで今回は、CUCURUでご紹介した記事の中から、“おうちで作れるカフェスイーツ”をピックアップしました!

■1:いちごソース

画像:大橋千珠

まずは応用の効く“いちごソース”の作り方をご紹介! いちごが安いときにたくさん買って作っておくのがおすすめですよ!

ヨーグルトにかけたり、パンに添えたりして食べてくださいね。

材料は、いちご、砂糖、レモン汁のみでできちゃいます。

画像:大橋千珠

いちごはヘタを取りしっかり洗い、砂糖をまぶし15分ほどおきます。

あとはじっくり火にかけ、弱火でゆっくりと煮ていきます。

いちごがくたっとしたら、レモン汁を入れて味を整えできあがりです! いちごソースをつかったスイーツもおいしいですよ。

 

■2:チョコファッジ

画像:藤波久仁子

“ファッジ”とは、イギリス発祥のキャンディのような甘くてやわらかいお菓子。チョコレートを混ぜたチョコファッジも人気なんです。

材料は、板チョコ、マシュマロ、無塩バター、水、ナッツ類。

ナッツ類は、お好みに合わせて量を調節してくださいね。ナッツ好きな方は多めに入れてもOK!

画像:藤波久仁子

まずは板チョコを細かく刻み、耐熱ボールに刻んだチョコ・マシュマロ・バター・水を入れ、ふんわりラップをかけて500Wの電子レンジで3分間加熱します。

加熱が終わったら電子レンジから取り出し、熱いうちに混ぜましょう。このとき、マシュマロは完全に溶けなくても大丈夫。ナッツ類を入れ、ざっくりと混ぜます。

角容器にクッキングシートを敷き、混ぜ終わったチョコレートを平らに流し入れます。あとは冷蔵庫で冷やし固めたら完成です!

 

■3:フルーツ大福

画像:藤波久仁子

こちらは甘酸っぱいフルーツとふわふわのお餅が相性抜群なフルーツ大福。余った切り餅とお好みのフルーツで簡単に作れますよ!

材料は切り餅、牛乳、上白糖、あんこ、フルーツ、片栗粉です。

まずはフルーツとあんこを用意します。フルーツの水気は、キッチンペーパーなどでしっかり拭き取っておきましょう。

画像:藤波久仁子

フルーツをあんこで包み、あんこボールを6個作りましょう。

次に切り餅を耐熱ボールに入れ、牛乳を全体にかけます。ラップをかけずに600Wの電子レンジで2分間加熱し、上白糖を入れ全体に馴染ませ、もう一度600Wの電子レンジで2分間加熱します。

加熱が終わったら、めん棒などでしっかりと練ります。熱いうちに練るのがポイント! まな板などに片栗粉を敷き、練った餅を広げ、お餅が均等になるよう6等分にします。こちらも熱いうちに。

手のひらにお餅を広げ、あんこボールをお餅で包んでいきます。丸く形を整えたらできあがり!

 

■4:レインボーケーキ

画像:藤波久仁子

カットした断面がまるで虹色のタワーのような“レインボーケーキ”。とっても色鮮やかでかわいいですよね! 実はホットケーキミックスとアイシングカラーを使って簡単にできるんですよ。

材料はホットケーキミックス、卵、牛乳、アイシングカラー、生クリーム、砂糖、クリームチーズ。

まずはホットケーキミックス・卵・牛乳をボールに入れ、かき混ぜます。混ぜ終わった生地を、6つに分けます。

画像:藤波久仁子

アイシングカラーを竹串などに少量つけ、生地とよく混ぜ合わせます。色が付いたら、それぞれの生地を1枚ずつ焼いていきましょう。焼き方は、ホットケーキミックスに記載されている通りでOK!

次にクリームチーズを常温に戻します。レンジにかけてもいいですし、ホットケーキを焼く前くらいに冷蔵庫から出しておいても良いですよ。ほかの材料(ホイップクリーム)と混ぜやすいように、若干やわらかくなればOKです。

ホイップクリームを作ったら、いよいよ盛り付け! クリームをホットケーキの間に塗り、積んでいき、全体にクリームを塗ったら完成です!

 

■5:フラッペ

画像:山本加奈子

スターバックスコーヒーなどのカフェでもおなじみで、最近ではコンビニでもメジャーなフラッペが、実はご家庭でもとても簡単に作れることをご存じでしたか?

材料は凍らせた牛乳、インスタントコーヒー、板チョコ、ホイップクリーム、チョコレートソース、ガムシロップ。

製氷皿などで凍らせた牛乳、少量のお湯で溶かしたインスタントコーヒー、お好みでガムシロップをミキサーに入れて回します。

画像:山本加奈子

このとき、回しすぎるとシャリシャリとした食感がなくなってしまうので、様子を見ながらお好みの状態になるまでミキサーを回してください。

ベースとなるフラッペはこれで完成です。お好みで、上にホイップクリームを絞り、刻んだ板チョコを中に混ぜたり上に散らしたり、チョコレートソースをかければできあがり!

インスタントコーヒーの代わりに、抹茶粉末を入れると抹茶フラペチーノに! 抹茶粉末は甘味が入っているものと入っていないものがあるので、入れる際に味見をして、甘味が足りなければガムシロップを足すことをおすすめします。

 

いかがですか?

おうちで過ごす時間が長いからこそ、その時間を楽しみたいですよね! そんなときにぜひ作ってみてくださいね。

【おすすめ記事】

材料3つで誰でも簡単「フルーツ飴」レシピ

昭和区『ファニーズカフェ』のゆめかわサンド

ファミマで見つけた「新作パン」3選

『税込1,000万円の家』に潜入取材!(AD

【画像】
※ 大橋千珠、藤波久仁子、山本加奈子

※この記事は、2017年5月~2018年3月の情報です。