CUCURU(ククル) > グルメ > 今日はどれにしようかな?市販の「冷凍チャーハン」3種食べ比べ

今日はどれにしようかな?市販の「冷凍チャーハン」3種食べ比べ

市販の冷食チャーハン3種食べ比べ

画像:大橋千珠

外出自粛続きで、毎日の食事作り、疲れていませんか?

そんなときはお助けメニューの冷凍食品が便利! 「ランチは気軽に済ませたい!」「自炊には少し疲れたな」という方には、冷凍食品のチャーハンがおすすめですよ。

ひと品で食事が完結しますし、メーカーによってこだわりや味が違います。

そこで今回は、3種類の冷凍食品のチャーハンを食べ比べてみました。早速ご紹介します。

■1:MARUHA NICHIRO『あおり炒めの焼豚炒飯』

MARUHA NICHIRO『あおり炒めの焼豚炒飯』

画像:大橋千珠

赤坂璃宮の譚オーナーシェフが監修しているチャーハン。

MARUHA NICHIRO『あおり炒めの焼豚炒飯』

画像:大橋千珠

譚オーナーシェフ直伝の“あおり炒め製法”で作っているのだとか。パラッとした食感の本格的な味を家で味わえるので、満足度が高いです。

MARUHA NICHIRO『あおり炒めの焼豚炒飯』

画像:大橋千珠

焼豚はコクのある特製ダレでじっくり焼きあげているそうで、ジューシーでおいしい!

MARUHA NICHIRO『あおり炒めの焼豚炒飯』

画像:大橋千珠

香ばしいコクと力強い味わいが特徴です。

旨味の強い焼豚とシャキシャキのネギがたっぷり入っててボリューム満点! しっかり味がついているので、飽きずに最後までおいしく食べられますよ。

 

■2:AJINOMOTO 『五目炒飯』

AJINOMOTO 『五目炒飯』

画像:大橋千珠

焼き豚、人参、ネギ、しいたけなど6種類の具材が入ったボリューミーなチャーハン。

AJINOMOTO 『五目炒飯』

画像:大橋千珠

ネギや人参、卵の彩りがカラフルなチャーハンですね。

AJINOMOTO 『五目炒飯』

画像:大橋千珠

塩分控えめだそうですが、鶏だしの旨味がしっかりあるので、おいしく食べられますよ。

AJINOMOTO 『五目炒飯』

画像:大橋千珠

優しい味わいですが、いろんな具材の旨味もあるのでおいしいですよ。

 

■3:ニチレイ『本格炒め炒飯』

ニチレイ『本格炒め炒飯』

画像:大橋千珠

こちらの焼豚は、ゴロゴロと存在感抜群です。

そして、焼き豚の煮汁を調味料として使っているそうなので、コクがしっかりあり、一体感もあります。

ニチレイ『本格炒め炒飯』

画像:大橋千珠

卵がしっかりとお米をコーティングしているので、米粒がパラパラ!

ニチレイ『本格炒め炒飯』

画像:大橋千珠

ゴロゴロの焼豚は甘辛く、ジューシー。焦がしねぎ油の香ばしさがたまらないチャーハンです。

ニチレイ『本格炒め炒飯』

画像:大橋千珠

焼豚のボリューム感もあるので、おかず感もしっかりあり、満足度の高いチャーハンです。

 

いかがですか?

「自炊に疲れた」というときに冷凍食品のチャーハンは便利ですよ。レンジで温めるだけで本格的なチャーハンが食べられます。

ぜひ、いろんなメーカーを食べ比べて、お好みのものを見つけてみてくださいね。

【おすすめ記事】

材料3つで誰でも簡単「フルーツ飴」レシピ

昭和区『ファニーズカフェ』のゆめかわサンド

ファミマで見つけた「新作パン」3選

『税込1,000万円の家』に潜入取材!(AD

【画像】
※大橋千珠

※ この記事は、公開日時点の情報です。