CUCURU(ククル) > 美容・健康 > ヘルシー&おいしい!コンビニ各社の「もち麦ご飯おにぎり」特集

ヘルシー&おいしい!コンビニ各社の「もち麦ご飯おにぎり」特集

コンビニ各社の「もち麦ご飯おにぎり」特集

画像:野村純子

糖質の摂取を控えようというトレンドの中で、“大麦”や“もち麦”が人気です。

グルテンを多く含み、焼菓子や麺の原料になる小麦に対して、グルテンをあまり含まないと言われる大麦。その中でも、もちっとした食感が特徴的なのが“もち麦”です。

今回はコンビニ3社がこぞって販売している、もち麦(もしくは大麦)入りのおにぎりをご紹介します。

■1:ファミリーマート『スーパー大麦  枝豆こんぶ』

ファミリーマート『スーパー大麦  枝豆こんぶ』

画像:野村純子

コンビニ各社の中で、いち早く“スーパー大麦入りおむすび”の取り扱いを始めており、健康に配慮した商品が多いですよね。

ファミリーマート『スーパー大麦  枝豆こんぶ』

画像:野村純子

2020年5月12日(火)の新商品には、枝豆と昆布の佃煮入り。

毎回新作が出るたび、店頭にないことが多く、筆者は発売日当日のお昼前に購入しました。

ファミリーマート『スーパー大麦  枝豆こんぶ』

画像:野村純子

レンチンすると、もちもち感がアップしますよ。

 

■2:セブン-イレブン『もち麦もっちり!梅こんぶ』

セブン-イレブン『もち麦もっちり!梅こんぶ』

画像:野村純子

このおにぎり1個で、レタス約1個分にあたる3.4gの食物繊維が摂れるのだとか!

セブン-イレブン『もち麦もっちり!梅こんぶ』

画像:野村純子

おだしで炊いたこんぶと、梅じその風味が食欲をそそります。

中央だけに具が入っているおにぎりよりも、どこから食べても具がたっぷりで、うれしいですね。

セブン-イレブン『もち麦もっちり!梅こんぶ』

画像:野村純子

参考までに、公式ホームページによると、1個当たりのカロリーは148kcalとのこと。ただし、「※地域によりカロリーが異なる場合があります」とのことでした。

ちなみに、筆者が愛知県内で購入したものは、1個173kcalでしたよ。

 

■3:ローソン『5種雑穀の柴漬ひじき』

ローソン『5種雑穀の柴漬ひじき』

画像:野村純子

2020年5月5日(火)の新商品は、色がとってもあざやかで、黒と紫のコントラストがインパクト大!

ローソン『5種雑穀の柴漬ひじき』

画像:野村純子

こちらは、柴漬が入っているだけでなく、国産ビーツで色付けされているそうです。

ローソン『5種雑穀の柴漬ひじき』

画像:野村純子

黒米、キビ、押麦、はと麦、もち麦など雑穀がふんだんに使われており、プチプチ食感を楽しむというより、咀嚼筋がフル回転でした。

コンビニ各社の「もち麦ご飯おにぎり」特集

画像:野村純子

よく噛んで食べること、食物繊維をしっかり摂ることはダイエット的にも大歓迎。とはいえ野菜を食べなくてもいいというわけではありません。

炭水化物の類なので、おかずでタンパク質を補充しましょうね。

 

いかがですか?

一般的なコンビニおにぎりに比べるとやや小ぶりにも関わらず、2個も食べると満腹感があります。

もち麦だけに腹もちもよさそうですね。気になる方はお試しください。

【おすすめ記事】

鶴舞の人気ビストロ『ルボ飯』のテイクアウト

コンビニ各社「サンドイッチ」食べ比べ!

材料は5つ!「簡単スフレパンケーキ」レシピ

『税込1,000万円の家』に潜入取材!(AD

【画像】
※野村純子

※ この記事は、公開日時点の情報です。