CUCURU(ククル) > ライフスタイル > パケ買いしそう♡エレガンスな雰囲気漂うフランスの香水や石けん

パケ買いしそう♡エレガンスな雰囲気漂うフランスの香水や石けん

世界中の女性を魅了する総合美容専門店「OFFICINE UNIVERSELLE BULY(オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー)」。「春の祭典」セレクションには、美しい日本の春にインスパイアされて集められたプロダクトが並びます。和を感じる香りの香水や石けんなど、気になるアイテムが目白押し。

世界の女性を虜にする美容ブランドの「春の祭典」セレクション

18世紀後半、パリのサントノレ通りにお店を構え、「香水と香り酢の魔術師」としてその名を馳せていたジャン=ヴァンサン・ビュリー。その職人技と秘伝のレシピは、19世紀に入っても受け継がれました。その後香水が流行し、香水製造の技術と品質は格段に進歩。ビュリーが進化させた科学と化粧品技術を駆使しながら開発した香水・スキンケア用品は成功を収め、ヨーロッパ中の人々がその魅力の虜となったそうです。

「OFFICINE UNIVERSELLE BULY(オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー)」は、昔ながらのレシピや考えを忠実に守りつつ、最先端の美容技術によってフレグランスやケア用品を生み出しているブランド。パリで考案され、フランスの研究室で開発される製品は、今や世界中の女性たちを魅了しています。

今回は、数あるプロダクトの中から、美しい日本の春にインスパイアされた「春の祭典」セレクションをご紹介。和を思わせる香りの香水や石けんなどが並んでいます。

独自に開発した水溶液から作られる水性香水

一般的な香水に含まれるアルコールやエタノールは、お肌に刺激を与え、香りを変化させると言われています。OFFICINE UNIVERSELLE BULYで展開されているのは、そのどちらも使用していない水性香水。世界でも類を見ない独自の水溶液を開発し、つけた瞬間から豊かな香りを感じ取れる、お肌に優しい香水です。春の祭典セレクションで紹介されている「スミ・ヒノキ」や「ユズ・ドゥ・キソ」は、わたしたち日本人の心の奥深くにそっと語りかけるような神聖な香り。まるで深い森の中で深呼吸をしているかのような心地良さをもたらしてくれます。

オー・トリプル
(全12種:チュベローズ・デュ・メキシク、リケン・デコス、 べルガモット・トドゥ・カラーブル、マカサー、ビガラード・ドゥ・セヴィーユ、ローズ・ドゥ・ダ マス、アル・カシール、ミエル・ダングルテール、 へリオトロープ・ドゥ・ペルー、フルール・ドラ ンジェ・ドゥ・べルカンヌ、ユズ・ドゥ・キソ、 スミ・ヒノキ)
各19,250円(税込)

香りが豊かに漂う優しい洗い上がりの石けん

左の石けん「サヴォン・スゥペールファン」も、スミ・ヒノキやユズ・ドゥ・キソの香りも
展開しています。高貴な香りを匂わせながら、つっぱり感を感じさせない優しい洗い上がりに。カスタマイズ料プラス660円で、由緒あるマヴロー様式のモノグラムを始め様々なフォントでイニシャルを刻印することも可能なので、ギフトにも喜ばれそう。また、ボックスパッケージのラベルは25種類の中から無料で選べるとのことです。

右の「フゥイユ・ドゥ・サヴォン」は、日本の伝統的な「紙石けん」からインスピレーションを受けて作られたという携帯用石けん。どこに行くにも手洗いが欠かせない今、かばんにひとつ忍ばせておきたいアイテムです。ローズ・ドゥ・ダマス、リケン・デコス、フルール・ドランジェ・ドゥ・ベルカンヌの3種類の香りがあるので、お気に入りを見つけてくださいね。

(左)サヴォン・スゥペールファン
(上記のオー・トリプルと同じ全12種)
各4,730円(税込)

(右)フゥイユ・ドゥ・サヴォン
(全3種 :ローズ・ドゥ・ダマス、リケン・デコス、 フルール・ドランジェ・ドゥ・べルカンヌ)
各1,100円(税込)

陽の光がお肌を照らす季節におすすめしたいアイテムばかり

そのほか、お部屋を素敵な香りで包み込むルームフレグランスや植物オイル、リンパの適切な流れを促進するマッサージブラシなどが集められているOFFICINE UNIVERSELLE BULYの春の祭典セレクション。陽の光がお肌を輝かせる季節にぴったりなアイテムを、ぜひチェックしてみてください。
writer / ひの photo / OFFICINE UNIVERSELLE BULY

※記事の内容(本文・画像など)に関しては、許諾を得て掲載しております。