CUCURU(ククル) > グルメ > ウインナーで簡単に作れる!子どもも喜ぶ「アレンジレシピ」3選

ウインナーで簡単に作れる!子どもも喜ぶ「アレンジレシピ」3選

子どもも喜ぶ「アレンジレシピ」3選

画像:大橋千珠

子どもが好きなウインナー。そんなウインナーをよく使うご家庭も多いのではないでしょうか?

筆者の家でもウインナーは常に冷蔵庫に常備しています。

ウインナーは炒めるだけでもおいしいですが、調味料を変えるとまた違った雰囲気になって楽しめます。

今回はカレー粉、ケチャップ、お好み焼きソースを使ってみました。では早速、アレンジレシピをご紹介します。

■1:カレー粉『ジャガイモとウインナーのカレー炒め』

カレー粉『ジャガイモとウインナーのカレー炒め』

画像:大橋千珠

ジャガイモとウインナーの炒め物は、いつもは塩胡椒でシンプルに味付けをしていますが、カレー粉をプラスすると風味もよくなりガラッと雰囲気が変わりますよ。

<材料>

ジャガイモ・・・1個(約250g)

ウインナー・・・3本

塩胡椒・・・適量

カレー粉・・・小さじ1

オリーブオイル・・・大さじ1

<作り方>

(1)ジャガイモは皮を剥き、細切りにします。

カレー粉『ジャガイモとウインナーのカレー炒め』

画像:大橋千珠

(2)ウインナーは縦に半分に切り、斜めに切ります。

(3)フライパンにオリーブオイルをひき、ジャガイモを炒めます。ジャガイモに透明感が出てきたら、ウインナーを入れて炒めましょう。

(4)塩胡椒、カレー粉を入れて混ぜたら出来上がり。

ジャガイモとウインナーは子どもの好きなゴールデンコンビ。カレー粉の量はお好みで調整してみてくださいね。

 

■2:ケチャップ『ナポリタン風野菜炒め』

ケチャップ『ナポリタン風野菜炒め』

画像:大橋千珠

ケチャップとも相性の良いウインナー。ウインナーを加えた野菜炒めをケチャップで味付けしてみました。

<材料>

ウインナー・・・3本

人参・・・1/2本

玉ねぎ・・・1/2個

エリンギ・・・1本

ピーマン・・・2個

ケチャップ・・・大さじ2

オリーブオイル・・・大さじ2

<作り方>

(1)人参・玉ねぎは皮を剥き、細く切ります。ピーマンはヘタと種を取り、縦に切りましょう。

ケチャップ『ナポリタン風野菜炒め』

画像:大橋千珠

(2)エリンギは半分に切り、写真のように切ります。ウインナーは斜めに切ってくださいね。

(3)フライパンにオリーブオイルをひき、玉ねぎ、人参、エリンギを入れてしっかり炒めます。

(4)野菜に火が通ったら、ウインナー、ピーマンを加えてさらに炒めます。

(5)ケチャップで味を整えて完成です。

ちなみに、ここにパスタを入れたらナポリタンができますよ。

先にしっかり玉ねぎ、人参を炒めておくと甘みが出ておいしいです。

 

■3:お好み焼きソース『ウインナーの揚げ巻き』

お好み焼きソース『ウインナーの揚げ巻き』

画像:大橋千珠

<材料>

揚げ・・・5個

ウインナー・・・5個

お好み焼きソース、マヨネーズ、青のり・・・適量

<作り方>

お好み焼きソース『ウインナーの揚げ巻き』

画像:大橋千珠

(1)揚げは1辺を残してハサミで切ります。

お好み焼きソース『ウインナーの揚げ巻き』

画像:大橋千珠

(2)ウインナーを揚げで巻いていきます。

お好み焼きソース『ウインナーの揚げ巻き』

画像:大橋千珠

(3)巻き終わりを下にしてアルミホイルに載せます。200℃のトースターで5分焼きましょう。

(4)お好み焼きソース、マヨネーズ、青のりをトッピングしたら出来上がりです。

揚げのパリッとした食感とジューシーなウインナーは、相性抜群!

お好み焼きソースやマヨネーズをかければ、お好み焼き味になり、子どものおやつにもぴったりですよ。

 

いかがですか?

ウインナーはそのままでもおいしいですが、調味料を変えるだけでまったく雰囲気も変わります。ぜひ、いろいろ作ってみてくださいね。

【おすすめ記事】

千種区『ばかたれ家』のお惣菜テイクアウト

簡単手間いらず!「新玉ねぎが主役のレシピ」2つ

どれも300円以下!「ファミマの冷凍食品」3つ

『税込1,000万円の家』に潜入取材!(AD

【画像】
※ 大橋千珠

※ この記事は、公開日時点の情報です。