CUCURU(ククル) > エンタメ > 1回3分!おうちで出来る「顔筋トレーニング」

1回3分!おうちで出来る「顔筋トレーニング」

「顔筋トレーニング」

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

マスクをすることの多い今、顔の筋肉を使わずに暗い表情になりがちです。そこで、おうちでできる“顔筋トレーニング”をご紹介!

教えてくれたのは、歯科医師・是枝伸子(これえだ・のぶこ)先生。本業の口腔ケアと顔下半分のトレーニングを組み合わせたデンタル美顔プロデューサーとして活躍されています。

若々しく見える顔のポイントは、たった2つ!

(1)顔の下半分を引き上げる!

(2)鼻の下は短く、くっきりと!

■トレーニングをする前にまずはマッサージ!

まずは、トレーニングの前に準備のマッサージから!

口角の横あたりを、舌で口の中からもみほぐしてください。ここは、顔の筋肉が集まるターミナル駅のような部分。筋肉がゆるみやすくなります。

 

■顔の下半分が上がって見えるエクササイズ1:あ・い・う運動(各20回)

マッサージが終わったら、いよいよエクササイズ開始!

若々しく見える顔のポイント(1)「顔の下半分を引き上げる!」ために、頬の筋肉を鍛え、頬の位置を高くし、ほうれい線を予防する“あ・い・う運動”から!

「顔筋トレーニング」

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

まず、“あ運動”で頬の外側の筋肉を鍛えましょう。指先を目尻に置き、「あ」と発声します。上の前歯8本が見えるようにするのがポイント! 一般的な「あ」よりも、頬を斜め上に引き上げるよう心がけます。

「顔筋トレーニング」

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

続いて“い運動”で頬の真ん中の筋肉を鍛えましょう。指を目の下に置き、「い」と発声。ポイントは一般的な「い」よりも、上唇をしっかり上げること。頬を真上に引き上げるようにしてください。

「顔筋トレーニング」

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

最後に“う運動”で頬の内側の筋肉を鍛えましょう。指を鼻筋に沿って置き、「う」と発声。ポイントは、上の前歯2本が見えること。頬の内側の筋肉を、鼻に沿って引き上げるようにしてください。

 

■顔の下半分が上がって見えるエクササイズ2:舌出しエクササイズ(10回)

「顔筋トレーニング」

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

“あ・い・う運動”が終わったら、フェイスライン、首筋の引き締め、二重あごを予防する“舌出しエクササイズ”!

物を飲み込むための筋肉も鍛えられるので、年配の方にもおすすめ! だ液も出やすくなり、口の中の汚れを洗い流してくれます。

やり方は簡単、胸の前で両手を合わせ、舌を思い切り前に突き出します! 首まわりの筋肉がぐぐっと動くのを意識して下さい。

 

■鼻の下を短く、くっきりさせるエクササイズピヨピヨ体操

「顔筋トレーニング」

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

そして、若々しく見える顔のポイントその(2)「鼻の下は短く、くっきり!」するために、唇を引き上げ、鼻の下の溝を高くする“ピヨピヨ体操”!

やり方は「ピヨピヨ」と言うように、上唇だけを持ち上げます。下唇を動かさないのがポイントなので、動いてしまうときは指で軽く押さえましょう。

鼻の下が短く、溝がくっきりしていると若々しく見えます。そう見えるように鍛えるのがピヨピヨ体操です!

 

みなさんも顔筋トレーニングに挑戦して、若々しく見える顔を手に入れてくださいね!

(4月11日(土)午前9時25分放送CBCテレビ『花咲かタイムズ』より)

【おすすめ記事】

『ラボビン』で絶品ガレットをテイクアウト!

野菜・果物が激安!名東区『八百屋の壮』

「スーパーで買える食パン」食べ比べ

『税込1,000万円の家』に潜入取材!(AD

今回ご紹介したトレーニングは、Locipo(ロキポ)でも配信中!

【画像】
※ CBCテレビ『花咲かタイムズ』

※ 記事の情報は公開日時点のものです。