CUCURU(ククル) > ライフスタイル > 珍しい野菜果物も!名古屋・名東区のこだわり光る『186青果店』

珍しい野菜果物も!名古屋・名東区のこだわり光る『186青果店』

186青果店【名古屋市・名東区】

画像:大橋千珠

3月に名古屋市名東区・西山商店街にオープンしたこだわりの八百屋『186青果店』。生産者から直接仕入れたこだわりの青果物がいっぱい! スーパーでは見かけない珍しい野菜や果物もたくさん揃います。

早速魅力を聞いてきました。

■西山商店街の一角にオープン

186青果店【名古屋市・名東区】

画像:大橋千珠

高級食パン専門店『ねえぇほっとけないよ』や『story coffee』の入っている西山商店街にオープンしたばかりの186青果店。真っ白の外観、イラスト入りの看板が目印です。

186青果店【名古屋市・名東区】

画像:大橋千珠

地元愛知県産の生産者から直接仕入れた野菜を中心に揃います。果物はスーパーではなかなかお目にかかれないものもありますよ。

 

■厳選されたこだわりの野菜

186青果店【名古屋市・名東区】

画像:大橋千珠

山田農園の野菜『Locavore(ロカボア)』も置いてあります。農薬や化学肥料を使用せずに栽培した野菜だそうですよ。4月中旬からはロカボアとコラボしたお惣菜やお弁当を販売されるようです。

186青果店【名古屋市・名東区】

画像:大橋千珠

知多半島のおいしい野菜を扱う『産直八百屋yaotomi』の野菜もゲットできますよ。

186青果店【名古屋市・名東区】

画像:大橋千珠

また、切り干し大根も愛知県産。干したての新鮮なものですよ。食べてみましたが、甘みがぎゅっと凝縮していておいしい!

186青果店【名古屋市・名東区】

画像:大橋千珠

野菜を使用した調味料も揃っています。トマトやかぼちゃを使ったドレッシングですって。

 

■旬の果物からオリジナルドライフルーツまで!

186青果店【名古屋市・名東区】

画像:大橋千珠

旬のフルーツはバリエーション豊富に揃っています。

186青果店【名古屋市・名東区】

画像:大橋千珠

長野県の農家さんからは『グラニースミス』、『ピングレディ』などちょっと珍しいりんごを仕入れています。グラニースミスは生のまま食べると酸味が強いので、加熱して食べるリンゴです。加熱すると香りがよく甘みがぐっと出てきます。筆者はジャムにしましたが、加熱してもシャキシャキした歯ごたえも楽しめました。

186青果店【名古屋市・名東区】

画像:大橋千珠

ドライフルーツは186青果店のオリジナル。レーズンやレモン、メロン、トマトなどいろいろありますよ。

 

こだわりの青果物が揃う186青果店。おうちご飯をこだわりの野菜果物でワンランクアップしてみてはいかがでしょうか?

<店舗情報>
186青果店
住所:愛知県名古屋市名東区西山本通2-20
電話:052-887-4447
営業時間:10:00〜18:00
定休日:水・日(祝日がある場合は祝日が休み、水曜日が営業となります)
駐車場:西山商店街の共用駐車用 6台

【おすすめ記事】

鶴舞の人気ビストロ『ルボ飯』のテイクアウト

コンビニ各社「サンドイッチ」食べ比べ!

材料は5つ!「簡単スフレパンケーキ」レシピ

『税込1,000万円の家』に潜入取材!(AD

【画像】
※ 大橋千珠

※ 記事の情報は公開日時点のものです。最新の情報は店舗へお問い合わせください。
※ 新型コロナウイルスによる臨時休業や、営業時間短縮の可能性があります。詳細は店舗へ確認ください。
※ 現在、東海3県では新型コロナウイルス感染拡大防止のため、不要不急の外出の自粛を呼びかけています。期間中の不要不急の外出はお控えください。