CUCURU(ククル) > ライフスタイル > デスクをそのまま持ち歩く?!バッグの中を整理する便利グッズ

デスクをそのまま持ち歩く?!バッグの中を整理する便利グッズ

最近はフリーアドレス制オフィスやテレワークなどが定着し始め、固定のオフィスや机を持たない方が増えています。そこで今回ご紹介するのは、東急ハンズがおすすめする、パソコンや文房具などを持ち歩くのに便利なアイテム。バッグの中やデスク周りをいつでもすっきり整えられ、移動も仕事の進行もスマートにしてくれます。

大きなバッグの中でも文房具が迷子にならないインナーケース

フリーアドレス制やシェアオフィス、カフェなどで働く方は、ノートパソコンやマウス、文房具などを毎日持ち歩く必要がありますよね。特に細々とした文房具をそのままバッグに入れるとごちゃついて、目的のアイテムが見つけにくくなってしまいます。そこで役に立つのが、「Delfonics(デルフォニックス)」のインナーキャリングのシリーズです。

書類が入れられるA4や文房具を整理しやすいMサイズなどを展開。
A4はクッション性があり、書類のみではなくノートパソコンの収納も可能です。さまざまな大きさのポケットが付いていて、ペンやはさみなどもひとつにまとめられます。
MサイズはB6ほどの大きさで、小さめの手帳やメモ帳などにぴったり。こちらもポケットが多く、ペンなどを仕分けて収納することができます。A4には持ち手付きで、単体でも持ち歩きやすい仕様。ポーチ感覚のMサイズも、別売のストラップを取り付ければサコッシュのように肩に掛けて使えます。室内で部屋を移動するときも、小物をすっきりまとめてスマートに持ち歩けます。

Delfonics
左上:インナーキャリングストラップ 950円(税別)
左・下:インナーキャリング縦型M 各2,100円(税別)
右:インナーキャリング縦型A4 3,000円(税別)

バッグ・インナーケース・収納ケースの3役をこなすアイテム

ノートやペンなどの文房具が散らかりやすいのはバッグの中だけではなく、デスクの上も同じ。必要なものをサッと取り出せる状態にしながら机の上をキレイに保ちたいなら、おすすめは「SONIC(ソニック)」のユートリムブリッジ。フラップがついたファイルのようなスタイルのポーチです。

A4とB5のサイズがあり、A4には13.3インチまでの、B5には10インチまでのタブレットやノートパソコンが入ります。こちらも大小さまざまなポケットがあり、ノートや文房具を収納可能。さらにフラップにはマグネットが内蔵されていて、折り返せば本体が自立するので、デスクに立てておくことができます。B5はネイビー、A4はグレージュのベーシックカラーで、持ち手などのパーツはレザー調のため落ち着いた印象。バッグとして、バッグの中を整理するインナーケースとして、デスクの上の収納ケースとして…と3WAYで使える優れものです。

SONIC
左:ユートリムブリッジB5 4,000円(税別)
右:ユートリムブリッジA4 4,800円(税別)

必要なものを手に取ろうとしたとき、バッグの中やデスク周りが雑然としていると集中力がふっと途切れてしまうことも。ご紹介したアイテムですっきりと整えて、スムーズに仕事を進められるようにしませんか?

※掲載商品は一部店舗では取り扱いがない場合や在庫切れの場合があります。取り扱い状況については各店舗へお問い合わせください。
writer / ハンズのヒントさん photo / 東急ハンズ

※記事の内容(本文・画像など)に関しては、許諾を得て掲載しております。