CUCURU(ククル) > ライフスタイル > お部屋がおしゃれに大変身♡カーテンやクッションで作るインテリア

お部屋がおしゃれに大変身♡カーテンやクッションで作るインテリア

お部屋の印象を左右する、カーテンやクッションなどのアイテム。これだというデザインに出合いたい方は、さまざまなデザイナーによるテキスタイルアイテムを扱う「トレファ トレファ」をぜひチェックしてください。豊富なデザインのなかから、きっとお気に入りのアイテムを見つけることができますよ。

デザイナーとユーザーをつなぐテキスタイル

世界中のデザイナーによる作品をプリントした生地を販売する「トレファ トレファ」。デザインで人々の暮らしを豊かにしたいという人が、カーテンやテーブルクロスなどの日用品を通して作品を広く伝えられるように。また、それによって多くの人が豊富なデザインから好きなものを選び、暮らしに取り入れられるように。そんな、デザイナーと人々をつなぐ場となっています。トレファ トレファのテキスタイルは、生地、もしくはカーテン・テーブルクロス・クッションに仕立てられたものを購入することができます。それらはどれも、プリントが美しく発色されるようにと国内の工場と共同で開発されたオリジナルの生地で作られたもの。素材はポリエステル100%で、しっかりと厚みがありながら、柔らかで自然な風合いが感じられるのが特徴です。
プリントは、水を使わない環境に優しい技術を採用。しかも在庫はもたずに注文を受けてプリントするので、無駄な資源を使うことがありません。

また、販売のルートは、デザイナー・生産者・ユーザーの3者をシンプルにつないでいます。問屋や販売店などを挟まない流通形態をとることで、品質とデザイン性の高いアイテムを価格を抑えて届けられるようにしているのだそう。

飛び交う鳥たちのさえずりが聞こえてきそうなカーテン

実際にどんなデザインがあるのか、カーテン・テーブルクロス・クッションを見ていきましょう。

まずは、飛び交う鳥たちが一面に描かれた「Birds Shadow」のカーテン。壁紙やハンカチ、マスキングテープなどを作るブランド「frumafar.(フラマファー)」の代表デザイナー、エバタマリコさんによるデザインがプリントされています。

窓の向こう側を飛ぶ鳥たちの影をイメージしたカーテンは、まるで鳥たちのさえずりが聞こえてきそう。眺めるたびに明るい気持ちになれるようなデザインです。
同じ模様でカラーが異なり、青い鳥が飛び交っているような「Ai Birds」もありますよ。

野原でピクニックしている気分になれるテーブルクロス

続いては、可憐な花柄の「Floret flowers」のテーブルクロス。自身のテキスタイルブランド「Sarahbel(サラベル)」を持ちながら、書籍やWEB、ファッションなどの分野でも幅広く活躍する杉山聖子さんのデザインです。

Floret flowersは、街や旅先で見かけた花や植物からインスピレーションを受け制作した草花デザインのひとつ。写真のようにテーブルクロスにすれば、いつでもピクニックに出かけているような楽しい気分で食事ができそう。
これからの時期は、爽やかなブルーグリーン系やイエローがぴったり。色違いでベージュやブラウン系の配色もあるので、季節によって使い分けるのもおすすめです。

甘すぎないチューリップの模様がポイントのクッション

大きな模様が並ぶ「Tulips」のクッションは、ウェーデンの建築家協会賞などを受賞している著名なデザイナー、Monica Forster (モニカ フォスター)さんによるもの。

こちらはタイトルのとおり、チューリップを元にしたデザイン。かわいらしい花がモチーフでありながら、甘すぎない模様とカラーでシンプルなインテリアにも取り入れやすくなっています。ビビッドなカラーも、クッションならお部屋のほどよいアクセントに。ほかにグリーンやイエローなどを基調にした5色が用意されており、同じ部屋で色違いのカーテンやテーブルクロスを合わせるのもおしゃれです。

お気に入りのテキスタイルとの暮らしを始めよう

トレファ トレファには、ほかにもたくさんのデザインのテキスタイルがあります。今回ご紹介したものは手描きのようなデザインですが、幾何学模様やコンピューターを使った規則正しい模様など、それぞれに個性が光るものばかり。

カーテンとテーブルクロスはサイズ指定で、クッションはカバーのみか中材入りを選んで注文できます。生地の状態なら、幅148cmで長さを1m以上10cm単位のカットで購入可能。好きなデザインを手芸に活用するのもおすすめです。
お気に入りのデザインと過ごす毎日を、トレファ トレファのテキスタイルアイテムと始めてみませんか?
writer / ゆりか photo / トレファ トレファ

※記事の内容(本文・画像など)に関しては、許諾を得て掲載しております。