CUCURU(ククル) > ライフスタイル > ズボラさんも片付け上手に!? 「パッととれる収納」を叶える無印良品グッズ3つ

ズボラさんも片付け上手に!? 「パッととれる収納」を叶える無印良品グッズ3つ

無印良品で「パッととれる収納」を実現

画像:八田和子

モノを整理するとき、とても大切なことは、“パッとすぐに取り出せる”こと。

今回は、家庭でよく使うモノを取り出しやすく、見た目良く収納できる無印良品アイテムを、収納アドバイザーでもある八田和子さんがご紹介します。

■ポリプロピレンファイルボックス用・ペンポケット

無印良品で「パッととれる収納」を実現

画像:八田和子

迷子になりやすいペンを収納するのにおすすめなのが『ペンポケット(約幅40×奥行40×高さ100mm)』(税込150円)。無印商品のファイルボックスにセットして使えるモノです。

無印良品で「パッととれる収納」を実現

画像:八田和子

ファイルボックスに家計簿等を入れ、一緒にペンをセットしておくと、このファイルボックス一個だけを持ち運べば、すぐに家計簿がつけられます。

無印良品で「パッととれる収納」を実現

画像:八田和子

またキッチンにもペンがあると便利。同じく無印良品の『マグネットバー(約幅190×奥行4×高さ30mm)』(税込190円)にセットすることができるので、冷蔵庫に貼り付けてしまえば、サッと取り出せます。

無印良品で「パッととれる収納」を実現

画像:八田和子

さらにおすすめなのが、冷蔵庫内のチューブ類。これに入れておけば、調味料のラベルも隠れ、見た目もすっきり。ただ、分厚い場所には挟まりませんので、注意が必要です。

 

■小物収納ボックス・6段・3段

無印良品で「パッととれる収納」を実現

画像:八田和子

以前からポリプロピレンの小物収納ボックスはありましたが、色が半透明でした。そのため、中が透けて見えるので、目隠しをつけて使用していた方も多いと思いますが、今回ホワイトグレーが登場しました。『小物収納ボックス6段(約幅11×奥行24.5×高さ32cm)』(税込2,490円)。『小物収納ボックス3段(約幅11×奥行き24.5×高さ32cm)』(税込1,990円)。

無印良品で「パッととれる収納」を実現

画像:八田和子

こちらは、板を組み替えたら縦でも横でも使え、引き出しの組み合わせも自由。文房具はもちろん、コスメの整理にも使えそうです。中が透けないので、しっかりとラベリングすることをおすすめします。

無印良品で「パッととれる収納」を実現

画像:八田和子

筆者は3段ボックスに生理用品を入れ、トイレに置きました。シンプルなデザインで、中身も見えないので、外に出しておいても気になりません。

 

■ハンギングフォルダー

無印良品で「パッととれる収納」を実現

画像:八田和子

『ハンギングフォルダーA4サイズ用5枚組(表紙:約縦231×横310mm)』(税込490円)は、深い引き出しやファイルボックスに引っ掛け、説明書など書類を整理するのに使うものですが、実はゴミ袋の収納にも便利なんです。

無印良品で「パッととれる収納」を実現

画像:八田和子

ハンギングフォルダーにゴミ袋を引っ掛けます。

無印良品で「パッととれる収納」を実現

画像:八田和子

ゴミ袋が落ちないように、輪ゴムでとめておくと良いですよ。

無印良品で「パッととれる収納」を実現

画像:八田和子

これをファイルボックスに引っ掛けます。

無印良品で「パッととれる収納」を実現

画像:八田和子

こうすれば、袋一枚一枚とりやすく、見た目良く収納することができますね。ゴミ袋のほかに、ジッパー保存袋にも使えそうです。ハンギングフォルダーの素材が再生紙のため、水まわりでは注意が必要です。

 

いかがでしたか?

見た目がゴチャつく小物も、無印良品のアイテムなら見た目もシンプルで、使いやすくすっきり収納してくれますよ。

【おすすめ記事】

名古屋・大須『メイシーズ』の絶品かためプリン

日比野『大名古屋食品卸センター』が超お得

チンするだけで!? コンビニのアレンジレシピ3つ

『税込1,000万円の家』に潜入取材!(AD

【画像】
※ 八田和子

※記事の情報は公開日時点のものです。