CUCURU(ククル) > グルメ > 特注パンの絶品ドッグ!ドールハウス作家が営む名古屋・新栄『コピルアック』

特注パンの絶品ドッグ!ドールハウス作家が営む名古屋・新栄『コピルアック』

名古屋・新栄町『cafe copiLuak(カフェ コピルアック)』

画像:巻町アカネ

ドールハウス作家さんが営むカフェ『cafe copiLuak(カフェ コピルアック)』。ここでは、ドールハウス作品を間近で見ながら、選りすぐりのお食事とコーヒーが楽しめます!

さっそく、紹介いたします。

■作家さんが営むドールハウスカフェ

地下鉄 東山線 新栄駅からは徒歩約12分。千早交差点の大通りから、1本入った静かな住宅街にあります。

ドールハウス作家の小島隆雄さんご夫婦が、自宅で営むカフェです。

名古屋・新栄町『cafe copiLuak(カフェ コピルアック)』

画像:巻町アカネ

お店に入るとすぐに下りの階段があります。カフェは半地下になっていて、落ち着いた空間。

アンティークな雰囲気が漂うお洒落な店内で、お店自体がドールハウスのよう! 店内の内装はご主人が手掛けているそう。

 

■ドールハウス作家、小島隆雄さん

名古屋・新栄町『cafe copiLuak(カフェ コピルアック)』

画像:巻町アカネ

こちらが店主で、ドールハウス作家の小島隆雄さんです。(ちなみにこちらは普段着です!)

元々、仕事のかたわら趣味でドールハウスを制作しており、20年ほど前から教室も開いていました。

その後、TV出演や本の出版を機にその名が知られるように。10年ほど前にドールハウス作家として本格的に活動をシフトし、それと同じころカフェをオープンしました。

 

■なぜカフェを始めたのか?

名古屋・新栄町『cafe copiLuak(カフェ コピルアック)』

画像:巻町アカネ

日常でドールハウス見る機会は多くありません。そのため、カフェを通して多くの人に作品を見てもらい、ドールハウスの魅力を知ってもらいたい。そんな想いでカフェを始めたそうです。

カフェは主に奥さんが切り盛りしています。

 

■思い出のホットドッグ

名古屋・新栄町『cafe copiLuak(カフェ コピルアック)』

画像:巻町アカネ

写真は、大きなフランクフルトを挟んだ『ホットドッグ』(税込550円)です!

元になっているのは、奥さんが子どものころ好きだった移動販売のホットドッグ。お母さんによく買ってもらった思い出の食べ物だそうです。

こちらのロールパンは、ドイツで修業した方が営む『Samma pan』というお店に特注で作ってもらっているとのこと。

名古屋・新栄町『cafe copiLuak(カフェ コピルアック)』

画像:巻町アカネ

ロールパンをつかったメニューはホットドッグの他に、コロッケロール、フルーツロールなどがあります。

 

■豆から選んだ、淹れたてコーヒー

名古屋・新栄町『cafe copiLuak(カフェ コピルアック)』

画像:巻町アカネ

こちらは『ブレンドコーヒー』(税込450円)。豆は北海道の『森彦のコーヒー』を使っています。

全国から取り寄せたコーヒー豆の中から、一番好みに合った豆を選んだのだとか。挽きたての豆から、ハンドドリップで丁寧に入れてくれますよ。

「自分が本当に好きなものを、自信を持って届けたい!」というメニューです。

名古屋・新栄町『cafe copiLuak(カフェ コピルアック)』

画像:巻町アカネ

ドリンクはお食事とセットにすると150円引きになります。

 

■ドールハウス作品を見られる!

名古屋・新栄町『cafe copiLuak(カフェ コピルアック)』

画像:巻町アカネ

店内の階段を上ると、隣接したギャラリーに入ることができます。

ここでは、壁や棚に並んでいる作品の数々を間近に見ることができます。また、小島さん自ら教えるドールハウス教室のほか、先生を招いたワークショップなども開催しています。

名古屋・新栄町『cafe copiLuak(カフェ コピルアック)』

画像:巻町アカネ

こちらが飾られている作品のうちのひとつ。さっきまでそこに人がいたような、生活感のあるインテリア。そのひとつひとつを素材から細部にわたり表現しています。

実際の大きさは、ぜひ現物を見て確かめてみて!

かわいらしいお人形のお家……というイメージとは異なる、大人の隠れ家のような情景ですよ。

それはまるで、ドールハウスというより、ドリームハウス。“夢が持てるような作品をつくりたい!”という想いで制作しているそう。

 

名古屋・新栄町『cafe copiLuak(カフェ コピルアック)』

画像:巻町アカネ

いかがでしたか?

『cafe copiLuak(カフェ コピルアック)』は、2人の好きなものと夢が詰まったあたたかいお店です。この空間を含めて、どうぞドールハウスの世界観を楽しんでみてくださいね。

席に限りがありますので、満席の際はご容赦ください。

<店舗情報>
cafe copiLuak(カフェ コピルアック)
住所:愛知県名古屋市中区新栄2-37-16
アクセス:地下鉄 東山線 新栄駅1番出口より徒歩12分
営業時間:11:30~19:00
営業日: 土曜、日曜日、不定休
2020年3月1日から新型コロナの影響を考えお休みしていますが、3月後半から情勢を考慮して営業します。来店時はブログなどで営業日をご確認ください)
TEL:052-265-5109

【おすすめ記事】

一日1,000個が完売!? 『孝和堂』の人気草餅

激安すぎて衝撃!リサイクルショップ『キンブル』

混ぜて焼くだけ!「バスクチーズケーキ」レシピ

『税込1,000万円の家』に潜入取材!(AD

【画像】
※巻町アカネ

※ 記事の情報は公開日時点のものです。最新の情報は店舗へお問い合わせください。
※ 新型コロナウィルスによる臨時休業や、営業時間短縮の可能性があります。詳細は店舗へ確認ください。