CUCURU(ククル) > ライフスタイル > 可愛すぎてメロメロに!愛知県で見つけた「アニマルカフェ」8選

可愛すぎてメロメロに!愛知県で見つけた「アニマルカフェ」8選

愛知県で見つけた「アニマルカフェ」8選

画像:CUCURU編集部

アニマルカフェが最近人気ですが、案外行ったことがないという人も多いのではないでしょうか? アニマルカフェでは、ふれあったり、エサやりができたりと動物園にはない楽しみがあります。

そこで今回は、CUCURUでご紹介した記事の中から、おすすめのアニマルカフェをピックアップしてご紹介します。

■1:名古屋・荒畑『アニマル クック ズー』

名古屋・荒畑『アニマル クック ズー』

画像:木村純子

最初にご紹介するのは『ANIMAL COOK” ZOO(アニマル クック ズー)』です。こちらはふれあいやエサやりができるので、「動物園よりも楽しい!」って方も多いそう。

入場料は、大人(中学生以上)1,500円、小人(3歳以上)1,000円。時間無制限(混雑時2時間制)で楽しめちゃいます。

ちなみに、ワンドリンク制(500円~)です。

フラミンゴ、サーバルキャット、フクロウ、ブラットパイソン、パンダマウスなどの動物のほか、猫ちゃんたちもいて、触ったり遊んだりできますよ。

名古屋・荒畑『アニマル クック ズー』

画像:木村純子

特にかわいいのがパンダマウス。かわいいからすっかり子どもたちの人気者です。

ぜひみなさんも、動物たちに触れて癒されてみませんか?

<店舗情報>
ANIMAL COOK” ZOO(アニマル クック ズー)
住所:愛知県名古屋市昭和区天神町1-4
電話:052-881-8668
営業時間:11:30~21:00
定休日:水曜日
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)

 

■2:名古屋パルコ『モフアニマルカフェ』

名古屋パルコ『モフアニマルカフェ』

画像:木村純子

次にご紹介するのは『モフアニマルカフェ』です。

こちらは29匹の猫と2匹のフェレットがお出迎えしてくれますよ。

基本料金は、30分 600円。その後は10分毎に200円が加算されます。

別途ワンドリンクの注文が必要です。

平日は2,000円、土日祝日は2,400円の最大料金が設定されています。どれだけの時間まったりと遊んでも、これ以上の料金はかかりませんので安心ですね。

年齢制限はありませんが、中学生までは保護者同伴での入場となるのでご注意くださいね。

名古屋パルコ『モフアニマルカフェ』

画像:木村純子

猫のそれぞれの写真と名前が書かれているので、ぐんと仲良くなれそうですね。

名古屋パルコ『モフアニマルカフェ』

画像:木村純子

猫全員のラテアートもあるので、お気に入りの子がいたら、注文してみましょう。

推しの猫ができたら、しばらく通ってしまいそうですね!

<店舗情報>
Moff animal cafe(モフアニマルカフェ)
住所: 愛知県名古屋市中区栄3-29-1 名古屋パルコmidi 3F
電話番号:052-212-8322
営業時間:11:00~20:00(最終入園:19時)
定休日:名古屋パルコに準ずる
駐車場:提携駐車場あり

 

■3:名古屋・錦『ネイチャーズ ZOO』

名古屋・錦『ネイチャーズ ZOO』

画像:木村純子

次は『アニマルカフェ&バー ネイチャーズ ZOO』をご紹介します。

こちらは動物とのふれあいだけでなく、本格的なバーと食事が夜遅くまで楽しめる大人スタイルのカフェ&バーになっています。

お店には50種100体ほどの動物が揃い、入場料1,000円(税別)+ワンオーダーで、時間無制限でふれあい放題です。

名古屋・錦『ネイチャーズ ZOO』

画像:木村純子

うさぎやハリネズミ、爬虫類、猛禽類など、多彩な動物たちがいますが、中でも注目はハリネズミ。あまりのかわいさに思わず写真をとりたくなっちゃいます。

名古屋・錦『ネイチャーズ ZOO』

画像:木村純子

こちらのバーカウンターはアニマルカフェならではのメニューもあるんです。それが、『ワニカレー』です。ワニの手がトッピングされたグリーカレーで、思わず悲鳴が上がりそう。

そのほかにも『The 虫盛り』というサソリとタガメなど、お店おすすめの虫の三種盛もあります。

怖いもの見たさで食べてみるのもいいのかもしれませんね。

<店舗情報>
アニマルカフェ&バー ネイチャーズZOO
住所:愛知県名古屋市中区錦3-10-29 ワンラブ本町ビル1階
電話番号:052-222-1140
営業時間:平日17:00~24:30、土日祝12:00~20:00
定休日:月曜・木曜(祝日の場合は営業、翌日に振替)
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
※現在は、爬虫類専門店ネイチャーズ名古屋錦店としてリニューアルオープンしているため、最新の情報は店舗にご確認ください。

 

■4:名古屋・大須『大須モンスターOOZOO』

名古屋・大須『大須モンスターOOZOO』

画像:木村純子

次にご紹介するのが『大須モンスターOOZOO』です。こちらは「動物園でも見られない、爬虫類とふれあえる」がコンセプトで、カメや10キロを超える大蛇などの爬虫類とふれあえるアニマルカフェです。

料金システムは基本料金30分1,000円、60分1,900円。平日は時間無制限のフリータイムもありますよ。

名古屋・大須『大須モンスターOOZOO』

画像:木村純子

タランチュラやサソリ、カメレオンなど種類はたくさんありますが、特に注目すべきなのがブラッドパイソンです。女性の腕より太く、体重11キロもある大蛇は見るだけで卒倒しそう。

爬虫類好きな人は、ぜひ訪れてみてくださいね!

<店舗情報>
大須モンスターOOZOO
住所:愛知県名古屋市中区大須2-30-14 桜井ビル3F
電話:052-887-5855
営業時間:11:00~20:00(最終入店19:00)
定休日:水曜日
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)

 

■5:名古屋・矢場町『 わたど~る』

名古屋・矢場町『 わたど~る』

画像:木村純子

次にご紹介するのは『ふくろうカフェ&エキゾチックアニマルカフェ わたど~る』です。

こちらはフクロウをはじめ、鷹・ハリネズミ・フクロモモンガ・そして大蛇などの爬虫類まで、普段なかなかふれあうことのできないレアな動物たちがいます。

料金システムは、以下の通り。

30分コース・・・大人(高校生以上)1,000円、小・中学生800円
60分コース(猛禽類の腕乗せ1人1羽)・・・大人(高校生以上)1,500円、小・中学生1,000円
3時間コース(猛禽類の腕乗せ1人2羽)・・・大人(高校生以上)2,500円、小・中学生2,000円
フリータイム(猛禽類の腕乗せ1人3羽)・・・大人(高校生以上)3,000円、小・中学生2,500円
※ フリータイムは1日3組5名限定(フリータイムは出入り自由)
4歳~未就学児・・・一律500円
0~3歳・・・無料

時間内なら好きな動物とふれあうことができます。さらに、1時間コースはお一人1羽、猛禽類を腕にのせることもできます。

名古屋・矢場町『 わたど~る』

画像:木村純子

特に注目はふくろう。ふくろうは20羽ほどを飼育しており、その内15羽ほどがお店に出勤しています。他にもたくさんの個性的なふくろうたちに出会うことができますよ。

肩にのせたり、触ったりできるのはアニマルカフェならでは。お気に入りの子が見つかったら、定期的に通ってみるのもいいですね!

<店舗情報>
フクロウカフェ&エキゾチックアニマルカフェ わたど~る
住所:愛知県名古屋市中区大須4-1-7 サンポートヤバビル5F
電話:090-7039-2960
営業時間:月・水・木12:00~20:00、火曜12:00~17:00、土・日・祝日11:00~20:00
定休日:金曜

 

■6:名古屋・大須『プチマリー』

名古屋・大須『プチマリー』

画像:木村純子

次に紹介するのは猫カフェの『PuchiMarry(プチマリー)』です。子猫ちゃんもいるので、猫好きには必見です。

料金システムは、下記の通り。

・平日フリーターム:2,300円(税抜)

・休日フリータタイム:2,500円(税抜)

すべてドリンク飲み放題です。

名古屋・大須『プチマリー』

画像:木村純子

猫ルームでは18種、20匹の猫がお出迎えしてくれます。オープンしたばかりなのでまた子猫ばかりです。

通い詰めたら、顔を覚えてくれるかもしれませんね! ぜひお気に入りの猫を見つけてみてくださいね。

<店舗情報>
猫カフェPuchiMarry(プチマリー)名古屋大須店
住所:愛知県名古屋市中区大須3-25-28 2~4F
営業時間:11:00~21:00(最終入場20:30)
定休日:無休
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)

 

■7:名古屋・大須『カワウソエリア』

名古屋・大須『カワウソエリア』

画像:木村純子

次にご紹介するのはアニマルカフェの聖地大須にある『カワウソAREA(エリア)』です。こちらでは、なんとかわいいカワウソに会えるんですよ。

料金システムは入場料(50分 ワンドリンク付き)で、

大人(高校生以上)・・・平日1,400円、土日祝1,600円

子供(小・中学生)・・・平日1,100円、土日祝1,300円

※ 小・中学生は保護者同伴、未就学児の入店不可です。

名古屋・大須『カワウソエリア』

画像:木村純子

注目はやっぱりカワウソ。抱っこもさせてもらえるんですよ。こんな機会はめったにないですよね。

カワウソのあまりのかわいさに思わず顔が緩んでしまうかも。ぜひ、双子のかわうそに会いにいってみましょう。

<店舗情報>
カワウソAREA(エリア)
住所:愛知県名古屋市中区大須3-42-26
電話:052-251-0025(土日は予約が確実です)
営業時間:12:00~20:00(最終受付19:10)
定休日:月曜日(祝日と重なる場合は翌日)
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)

 

■8:名古屋・今池『スイートアウル』

名古屋・今池『スイートアウル』

画像:木村純子

最後に紹介するのは、『スイートアウル』です。こちらはふくろう専門のアニマルカフェです。

名古屋・今池『スイートアウル』

画像:木村純子

ふくろうの数は18羽で、色んな種類のふくろうがいるので、お気に入りの子がきっとみつかるはず。また、『スイートオウル』では、希望があればフクロウの“お迎え”もしています。

多くのブリーダーさんとのコネクションがあり、希望の種のヒナを手配することも可能ですが、初心者さんは店内にいるフクロウをおすすめしているんだそう。

店内のフクロウはヒナから手をかけて世話をしているため、人懐っこく手にのせた餌も食べますが、ヒナからここまで育て上げるのは大変とのこと。

ある程度育つと性格も出でてきますが、何度か通って相性の良いフクロウをお迎えできるのもメリットのひとつです。フクロウの飼育を考えている人は、ぜひ訪れてみてくださいね。

<店舗情報>
フクロウカフェ Sweet Owl(スイートアウル)名古屋今池店
住所:愛知県名古屋市千種区今池5-22-16 大須賀ビル4F
電話:070-2227-2960
営業時間:12:00~20:00(ラスト入店19:00)
定休日:木曜日
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)

 

いかがでしたか?

かわいいアニマルと触れあって、明日も頑張ろうって気持ちになれたら素敵ですね。ぜひ、足を運んでみてくださいね!

【画像】
※ 木村純子

※この記事は、2018年3月~2019年10月に取材した情報です。最新の情報は店舗へお問い合わせください。
※ 新型コロナウィルスによる臨時休業や、営業時間短縮の可能性があります。詳細は各店舗へ確認ください。