CUCURU(ククル) > グルメ > おいしくてヘルシー!無印良品で買える「150kcal以下のスイーツ」3つ

おいしくてヘルシー!無印良品で買える「150kcal以下のスイーツ」3つ

「無印良品で買える150kcal以下のスイーツ」3つ

画像:野村純子

ちょっとした差し入れにも定評のある『無印良品』のスイーツ。自分だけでなく相手のことも考えて、低カロリーなスイーツを選びたい、というときもありますよね。

そこで今回は、『無印良品』のスイーツの中から、150kcal以下の商品をピックアップして3つご紹介します。

■1:『桜のクリームサンドクッキー』(税込120円)

『桜のクリームサンドクッキー』(税込120円)

画像:野村純子

見た目も春らしいクッキーです。

『桜のクリームサンドクッキー』(税込120円)

画像:野村純子

桜の塩漬けがクリームにも入っていて、上品な甘さ。筆者は気になりませんでしたが、洋酒が使われていますよ。

『桜のクリームサンドクッキー』(税込120円)

画像:野村純子

クリームやサブレは全般的に高カロリーになりがちなお菓子ですが、こちらは148kcalです。

 

■2:『糖質10g以下のお菓子 バナナマフィン』(税込120円)

『糖質10g以下のお菓子 バナナマフィン』(税込120円)

画像:野村純子

“糖質10g以下のお菓子”シリーズのひとつで、小麦粉を減らしてアーモンドパウダーや大豆粉を使用しているそうです。

『糖質10g以下のお菓子 バナナマフィン』(税込120円)

画像:野村純子

他社のマフィンより小ぶりかな?と感じますが、食後のお茶うけにはちょうどよいボリューム。

『糖質10g以下のお菓子 バナナマフィン』(税込120円)

画像:野村純子

バナナの香り、香ばしさ、しっとり感が感じられ、1個33gで糖質8.25g、131kcalです。

 

■3:『糖質10g以下のお菓子 半熟カステラ』(税込150円)

『糖質10g以下のお菓子 半熟カステラ』(税込150円)

画像:野村純子

3つ目も“糖質10g以下のお菓子”シリーズよりご紹介。

『糖質10g以下のお菓子 半熟カステラ』(税込150円)

画像:野村純子

長方形の見慣れたフォルムとは違っていますね。

『糖質10g以下のお菓子 半熟カステラ』(税込150円)

画像:野村純子

“半熟”というネーミングのイメージとは若干異なっているような気がしましたが、シフォンケーキのように軽くてふんわりしていました。

ずっしり重いカステラが、糖質控えめで低カロリーなら、糖質制限中の人にはうれしいですよね。

 

いかがですか?

カロリーや糖質が少ないからと言って、2個、3個食べてしまったら逆効果ですが、“不揃いのバウム”シリーズを丸1本食べると400kcalを超えるものも多いので、大幅カットになるはず!

気になる方はお試しくださいね。

【おすすめ記事】

名古屋・中村区の激安八百屋『安兵衛青果』

名東区『エイトサンド』の具材ぎっしりサンド

ダイソー「メイクパフ」最後まで使い倒す方法

『税込1,000万円の家』に潜入取材!(AD

【画像】
※野村純子

※ この記事は、公開日時点の情報です。最新情報は販売元へお問い合わせください。