CUCURU(ククル) > ライフスタイル > 葉っぱに注目して!野菜のプロが教える「おいしい新キャベツの選び方」

葉っぱに注目して!野菜のプロが教える「おいしい新キャベツの選び方」

新キャベツの「見分け方&おすすめレシピ」

画像:大橋千珠

キャベツは年中スーパーで手に入りますが、新キャベツは春に出回るやわらかい種類のキャベツで、みずみずしいのも特徴的。

今回は、旬の新キャベツの見分け方やおいしい食べ方を、野菜ソムリエの大橋千珠さんがご紹介します。

■おいしい新キャベツの選び方

新キャベツの「見分け方&おすすめレシピ」

画像:大橋千珠

冬場に出回るキャベツと違って、やわらかく巻きがふんわりしているのが特徴的。芯も甘いので捨てずに食べるのがおすすめ。

新キャベツの「見分け方&おすすめレシピ」

画像:大橋千珠

冬に出回るキャベツはずっしり重いものを選びますが、新キャベツは切り口が大きすぎないもの、葉がみずみずしいものを選ぶといいですよ。

 

■冬のキャベツと新キャベツは何が違う?

新キャベツの「見分け方&おすすめレシピ」

画像:大橋千珠

冬に出回る寒玉キャベツは巻きがしっかりしていて葉も硬め。重いのが特徴的。

それに比較して春に出回る新キャベツはやわらかいのが特徴ですので、煮込み料理より、生で食べるもしくはさっと火入れして食べるのがおいしく食べるコツ。

芯もそこまで硬くなく、しっかり甘いのでスープにするのもおすすめ。

 

■新キャベツがおいしい!おすすめのレシピ

新キャベツは生のままでも甘くておいしいですが、アサリのおいしい時期なので、酒蒸ししてアサリの旨みと一緒に食べましょう。

アサリとキャベツのさっと蒸しサラダ

新キャベツの「見分け方&おすすめレシピ」

画像:大橋千珠

<材料(2〜3人分)>

新キャベツ・・・1/4カット

アサリ・・・300g

酒・・・大さじ3

オリーブの実・・・3個

ミニトマト・・・4個

食パン・・・1枚

オリーブオイル・・・適量

マジックソルト・・・お好みの量

ポーチドエッグ・・・1個

塩胡椒・粉チーズ・・・適量

<作り方>

(1)アサリは砂出しをして水気を切っておきます。キャベツは一口大に切ります。オリーブの実をスライスします。ミニトマトは半分に切ります。

(2)鍋にキャベツ、アサリ、酒を入れて蓋をし加熱します。アサリの口が開いたら火を止めます。

(3)食パンを細かく切って、多めのオリーブオイルをしいたフライパンで炒めます。マジックソルトをお好みの量かけてざっと混ぜます。

(4)器に(2)、オリーブの実、ミニトマト、(3)、ポーチドエッグを乗せて粗挽き胡椒・粉チーズをかけて出来上がり。

アサリの旨みたっぷりのおいしいキャベツ料理です。食パンも入るので、ボリューム満点ですよ。

アサリは加熱しすぎると身が縮むので酒蒸しするときに口が開いたらすぐ火を止めてくださいね。

 

いかがですか?

今が旬の新キャベツ、甘みたっぷりでおいしいのでぜひ食べてくださいね!

【おすすめ記事】

いちごのクロワッサンサンドが絶品の『ヨッコ』

名古屋・緑区の激安スーパー『ウオダイPLUS+』

名古屋めしで作る「スガキヤカップ麺炒飯」

『税込1,000万円の家』に潜入取材!(AD

【画像】
※ 大橋千珠

※ この記事は、公開日時点の情報です。