CUCURU(ククル) > グルメ > 野菜のプロが伝授!今が旬のおいしい「新ジャガイモ」の選び方

野菜のプロが伝授!今が旬のおいしい「新ジャガイモ」の選び方

今が旬のおいしい「新ジャガイモ」の選び方

画像:大橋千珠

ジャガイモは年中出回っていますが、春先にはスーパーでは新ジャガイモというものが登場します。

そこで今回は、年中出回るジャガイモと春先に出回る新ジャガイモの違い、そして新ジャガイモのおいしい食べ方をご紹介したいと思います。

■新ジャガイモの選び方

今が旬のおいしい「新ジャガイモ」の選び方

画像:大橋千珠

新ジャガイモは通常のジャガイモと違って掘ったら貯蔵せずに出荷されます。皮が薄くて柔らかいのが特徴的です。

ただ、通常のジャガイモに比べると緑化しやすいので、表面が緑色になってないものを選んでくださいね。

また、表面がシワシワになってないもの、芽が出ていないものを選ぶといいですよ。

 

■新ジャガイモと通常のジャガイモの違いは?

今が旬のおいしい「新ジャガイモ」の選び方

画像:大橋千珠

普段出回るジャガイモは貯蔵されてから出荷されてるので、品種にもよりますが、ホクホクした味わいを楽しめる傾向があります。

また冬の時期は、ジャガイモがしっかりと貯蔵されやすいため、甘みのあるジャガイモに当たる確率も高いです。

今が旬のおいしい「新ジャガイモ」の選び方

画像:大橋千珠

それと比較して新ジャガイモは皮が薄く、綺麗に洗えば、皮ごと食べてもおいしいものが多いです。

また新ジャガイモはしっとりした食感の味わいで、加熱をするととろっとした食感になるのが魅力的。

今の時期は通常のジャガイモと新ジャガいもどちらも販売しているので、料理用途によって使い分けるのもおすすめですよ!

 

■新ジャガイモをよりおいしく食べるレシピ

新ジャガイモはとろっとした食感がおいしいですよね!

そこで今回は、ジャガイモと相性が良い魚介と合わせて炒めてみました。

今が旬のおいしい「新ジャガイモ」の選び方

画像:大橋千珠

『新ジャガとホタテのソテー』

<材料>

新ジャガイモ・・・3個

生食用ホタテ・・・1パック

オリーブオイル・・・適量

ハーブソルト・・・適量

<作り方>

(1)新ジャガイモの皮を剥いて一口大に切ります。耐熱皿に重ならないように乗せてふんわりラップをします。600wの電子レンジで6分加熱します。

(2)フライパンにオリーブオイルをひき、ジャガイモの表面に焼き目をつけて、ホタテを加えます。

(3)ハーブソルトをざっと混ぜてできあがり!

先に電子レンジでジャガイモに火を通しておき、フライパンで焼き目をつけることで香ばしさがアップ!

カリッとした食感と中のとろっとした食感が心地よい新ジャガイモ料理ができますよ。

 

いかがですか?

新ジャガイモとジャガイモが揃う春は、ジャガイモ料理の幅が広がります。ぜひみなさんも新ジャガイモと、ジャガイモを違いを楽しんでみてくださいね。

【おすすめ記事】

いちごのクロワッサンサンドが絶品の『ヨッコ』

名古屋・緑区の激安スーパー『ウオダイPLUS+』

名古屋めしで作る「スガキヤカップ麺炒飯」

『税込1,000万円の家』に潜入取材!(AD

【画像】
※ 大橋千珠

※ この記事は、公開日時点の情報です。