CUCURU(ククル) > 美容・健康 > 時間のない朝にも!片手で飲めて大満足の「ゼリー飲料」3つ

時間のない朝にも!片手で飲めて大満足の「ゼリー飲料」3つ

「ゼリー飲料」3つ

画像:野村純子

ヘルシーに小腹を満たせるゼリー飲料は、蒟蒻ベースの商品が主流でしたが、最近ではヘルシーなのは当たり前!

忙しいとき、体調を崩して食欲がないとき、スポーツの前後など、あらゆるシーンで補給に使える“ゼリー飲料”は、フレーバーや機能性が多彩になっていますよ。

コンビニやスーパーで買える、200円以下のゼリー飲料を3つご紹介します。

■ブルボン『ぎゅっイタリアンピーチ味』

「ゼリー飲料」3つ

画像:野村純子

パウチタイプのゼリー飲料には、低カロリーだけど無果汁という商品も多いなか、果汁24%と群を抜いて高くなっています。甘いだけのピーチ味ではなく、想像よりぎゅっと酸味を感じました。

「ゼリー飲料」3つ

画像:野村純子

1パック150g当たり、食物繊維が5g、カロリーは62kcalです。ほかに『ゴールデンパイン味』、『ボイセンベリー味』がありますよ。

 

■味の素『アミノバイタル®ゼリー リフレッシュチャージ レモン味』

「ゼリー飲料」3つ

画像:野村純子

身体を動かす方におすすめなのがこちら。

「ゼリー飲料」3つ

画像:野村純子

公式サイトによると、梅干し約1個分のクエン酸が入っているそうですよ。ほかには、こまめに摂っておきたいビタミンCやビタミンB群など、主要なビタミン類もチャージできそうです。

1パック180g当たり、わずか34kcalです。

 

■常盤薬品『食べるうるおい プラセンタ』

「ゼリー飲料」3つ

画像:野村純子

お肌へのチャージが気になる方には、美容系ゼリー飲料がおすすめ。

「ゼリー飲料」3つ

画像:野村純子

コラーゲンやプラセンタなどの補給には、サプリメントやビン入りの健康ドリンクが多いですが、パウチゼリーならおやつ感覚での持ち歩きにも違和感がないですよね。

1パック150g当たり、たったの10.4kcalです。

 

ほかにも低カロリーで機能的な商品が増えていますが、くれぐれも1日3回の食事がチャージの基本だということをお忘れなく!

ジュースやおやつ代わりに活用して、“ながら美容”してみてはいかがでしょうか?

【おすすめ記事】

名古屋・中村区の激安八百屋『安兵衛青果』

名東区『エイトサンド』の具材ぎっしりサンド

ダイソー「メイクパフ」最後まで使い倒す方法

プライムツリー赤池にご当地プリン大集結(AD

【画像】
※ 野村純子

※ この記事は、公開日時点の情報です。