CUCURU(ククル) > グルメ > 超本格いちごパフェ!名古屋・塩釜口『ア・ヌーパリ』の旬スイーツ

超本格いちごパフェ!名古屋・塩釜口『ア・ヌーパリ』の旬スイーツ

名古屋・塩釜口『A nous Paris (ア・ヌーパリ)』

画像:夏目佳代

地下鉄鶴舞線 塩釜口駅から徒歩5分のところにある『A nous Paris (ア・ヌーパリ)』は、2012年のオープン当初から、地元の人に愛され続けているケーキショップです。

さっそく、おいしくてかわいいと大評判のスイーツをいただいてみました。

■ケーキショップならではの高品質パフェ

名古屋・塩釜口『A nous Paris (ア・ヌーパリ)』

画像:夏目佳代

『A nous Paris (ア・ヌーパリ)』では、数々の人気のケーキがあるのですが、実は、パフェも大人気!

季節によって変わるパフェは、パティスリーならではのこだわりのもの。この時期は、みんな大好きないちごがたっぷりと入った『いちごのミルフィーユパフェ』(1,550円)が登場します!

てっぺんにのっているキャラメリゼされたシブーストがインパクト抜群ですね。

パイ生地やストロベリーホワイトチョコクランチ、アイスクリーム、いちごのソルベ、いちごとラズベリーのソースなど、中身はとても豪華。さすが、ケーキショップのパフェです。

季節によって、桃や栗も登場するそうなので、季節ごとにいろんなパフェを味わえるのが楽しみですね!

 

■この時期、人気No.1ケーキは?

名古屋・塩釜口『A nous Paris (ア・ヌーパリ)』

画像:夏目佳代

この季節の人気No.1ケーキも、やっぱりいちごにまつわるもの。超特大のイチゴ!?と見間違えるほどの大きないちごを模したケーキ『アメリ』(540円)です。

名古屋・塩釜口『A nous Paris (ア・ヌーパリ)』

画像:夏目佳代

中には、ピスタチオとストロベリーの濃厚クリームがぎっしりと入っています。そのかわいさと確実なおいしさで大人気のため、すぐに売り切れてしまうそう。

食べたい方は早い時間に行かれることをおすすめします。

名古屋・塩釜口『A nous Paris (ア・ヌーパリ)』

画像:夏目佳代

ショーケースには、他にもワクワクするケーキがたくさん並んでいますよ。

人気の定番商品『モンブラン』(520円)は、フランス産とイタリア産の栗をブレンドし、カシスのコンフィチュールが味を引き締めています。オリジナルのフォルムも美しいですね。

名古屋・塩釜口『A nous Paris (ア・ヌーパリ)』

画像:夏目佳代

その他、この季節のおすすめのケーキは、マロンのムースとコーヒーのムース、そしてチョコレートソースが見事な調和を醸し出している『アルモニー』(500円)。

名古屋・塩釜口『A nous Paris (ア・ヌーパリ)』

画像:夏目佳代

また、抹茶、きな粉、黒糖、小倉を使った『和香』(520円)は、和の素材を使いながらも、しっかりと洋菓子です。どれもこれも、気になるケーキばかりですよ。

 

■焼き菓子やコンフィチュールも

名古屋・塩釜口『A nous Paris (ア・ヌーパリ)』

画像:夏目佳代

名古屋・塩釜口『A nous Paris (ア・ヌーパリ)』

画像:夏目佳代

名古屋・塩釜口『A nous Paris (ア・ヌーパリ)』

画像:夏目佳代

店内には、焼き菓子やカヌレ、コンフィチュールなども売られています。パッケージもかわいいので、手土産などにもよさそうですね。

名古屋・塩釜口『A nous Paris (ア・ヌーパリ)』

画像:夏目佳代

また、土日祝のみ、クロワッサンなどのパンも販売されるのでチェックしてみてくださいね。

名古屋・塩釜口『A nous Paris (ア・ヌーパリ)』

画像:夏目佳代

 

ぜひみなさんも、パリの片田舎にあるような落ち着いた雰囲気のカフェで、絶品スイーツの数々を楽しんでみてくださいね。テラス席もありますよ。

<店舗情報>
A nous Paris (ア・ヌーパリ)
住所:愛知県名古屋市天白区元八事5-93
電話:052-842-8210
営業時間:10:30~19:00
定休日:月曜日(火曜も休みの場合有り)
駐車場:有り(5台)

【おすすめ記事】

名古屋・中村区の激安八百屋『安兵衛青果』

名東区『エイトサンド』の具材ぎっしりサンド

ダイソー「メイクパフ」最後まで使い倒す方法

プライムツリー赤池にご当地プリン大集結(AD

【画像】
※夏目佳代

※ 記事の情報は公開日時点のものです。最新の情報は店舗へお問い合わせください。