CUCURU(ククル) > ライフスタイル > たくさんの猫ちゃんと楽しく過ごせる!愛知の「素敵な猫カフェ」4選

たくさんの猫ちゃんと楽しく過ごせる!愛知の「素敵な猫カフェ」4選

画像:CUCURU編集部

猫好きにはたまらない! かわいい猫たちと気軽にふれあえる“猫カフェ”が、いま愛知に増えてきているのだとか!

そこで今回は、愛知県の“かわいい猫がいるカフェ”をまとめてご紹介します。

■1:モフアニマルカフェ

画像:木村純子

栄・名古屋パルコにかわいらしい猫ちゃんたちと遊べる『Moff animal cafe(モフアニマルカフェ)』。

お店の場所は名古屋パルコmidi 3Fです。パルコ西館と東館の間の通り、Eggs’n Thingsの隣の入口から入って、エレベーターで3階へ上がりましょう。

店内は迷路のようになっており、猫ちゃんたちが遊び回れるようになっています。大人の胸の高さくらいの仕切りがあり、個室感覚で猫ちゃんたちと思いきり遊べますよ!

画像:木村純子

店内では29匹の猫ちゃんと2匹のフェレットが自由に遊んでいました。それぞれ写真と名前が書かれているので、名前を呼んであげるときっと仲良くなれますよ。

猫ちゃんたちが一堂に集まってくる“おやつタイム”は圧巻。時間はお昼過ぎくらいだそうで、遭遇したらラッキー! どんどん写真撮っちゃいましょう。

価格は曜日によって最大料金が設定されています。どれだけの時間まったりと遊んでも、これ以上の料金がかかる心配はないので安心ですね!

<店舗情報>
Moff animal cafe(モフアニマルカフェ)
住所: 愛知県名古屋市中区栄3-29-1 名古屋パルコmidi 3F
電話番号:052-212-8322
営業時間:10:00~20:00
定休日:名古屋パルコに準ずる
駐車場:提携駐車場あり

 

■2:プチマリー

画像:木村純子

アニマルカフェが集まる名古屋・大須に、猫カフェ『PuchiMarry(プチマリー)』。全国にお店を持つ人気の猫カフェで、名古屋大須店で8店舗目になります。

お店の場所は、大須万松寺通のコメ兵本館とスガキヤの間の細い階段を上がったビル。2F~4Fがプチマリーです。

画像:木村純子

猫ルームでは18種、20匹の猫がお出迎えしてくれました! 好奇心旺盛な子猫たち、遊んでもらうのが大好き! おもちゃを与えると興味津々で集まってきます。

小学生の子どもから若い男性まで、幅広い世代の方が訪れていました。猫は警戒することもなく誰にでも寄っていきます。猫にあげるおやつを購入することもできますよ。

4Fにはカフェスペースがあり、充電器やタブレットが用意されています。無料Wi-Fiに最新TVゲームも完備しているので、フリータイムで入場しても十分に楽しめますよ。

<店舗情報>
猫カフェPuchiMarry(プチマリー)名古屋大須店
住所:愛知県名古屋市中区大須3-25-28 2~4F
営業時間:11:00~21:00(最終入場20:30)
定休日:無休
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)

 

■3:なーごなーご

画像:かねお友香

愛知県・長久手市にある『なーごなーご』は、かわいい猫ちゃんとふれあえる猫カフェ。幹線道路からちょっと入ったところにある、昔懐かしい古民家が目印ですよ。

2006年に東海初の猫カフェとしてオープンし2016年に長久手市に移転。今年9月で12周年を迎えます。

1階の大広間は床の間のある部屋があり、おばあちゃんの家に来たような気持ちになります。ここではお茶が飲めるので、まるで“古民家カフェ”ですね。

画像:かねお友香

2階はねこちゃんのお部屋です(※ 2階は小学生未満は入場できません)。猫たちはのんびり暮らしています。

猫たちは総勢13匹いました。みんな人懐っこく、なでられたり触られたりするのが好きみたいです。1階やエントランスにいることもあるんだとか!

ドリンクおすすめのメニューは『キャラメルラテ』。ラテアートもにゃんこです。またコーヒーは注文を聞いてから豆を挽いて淹れるので、本格的な味わいでとってもおいしいですよ。

<店舗情報>
なーごなーご
住所:愛知県長久手市北浦2518-322
電話;0561-42-4222
営業時間:12:00~20:00
定休日:第2・4火曜日

 

■4:猫のいるカフェ ねこぐるま

画像:古川諭香

愛知県海部郡蟹江町の近鉄 蟹江駅からもほど近い場所にある『猫のいるカフェ ねこぐるま』はちょっと変わった猫カフェ。かわいらしい猫たちを見ながら、おいしいメニューに舌鼓を打てるカフェなんです。

木目調の落ち着いた店内は、カフェスペースとキャットルームが完全別室に。飲食のみも可能なので、猫たちを見ながらほっこりとした気持ちで料理を味わうこともできますよ。

アメリカンショートヘアやスコティッシュホールドなど、全14匹もの猫たちが出迎えてくれましたよ。キャットルームは日当たりがよく、とっても清潔です!

画像:古川諭香

お店のイチオシメニューは商標登録もされ、コロコロとした見た目とふわふわな食感が人気の『ニャンホンケーキ(R)』。フレーバーが日替わりです。

さらにお店ではモーニングタイム(9:00~11:00)やランチタイム(11:00~14:30)も充実しているんだそう! ゆったりと遊びに行けますね。

<店舗情報>
猫のいるカフェ ねこぐるま
住所:愛知県海部郡蟹江町宝2-424
電話番号:0567-96-2422
営業時間:平日9:00~20:00入店、土・日・祝8:00~20:00入店(L.O.20:00)
定休日:月曜日(祝祭日営業、翌日休業)
駐車場:11台

 

いかがですか?

まだまだ人気の“猫カフェ”。お店によって特色が違うので、ぜひいろいろなお店に足を運んでみてくださいね!

【おすすめ記事】

名古屋・中村区の激安八百屋『安兵衛青果』

名東区『エイトサンド』の具材ぎっしりサンド

ダイソー「メイクパフ」最後まで使い倒す方法

プライムツリー赤池にご当地プリン大集結(AD

【画像】
※ 木村純子、かねお友香、古川諭香、CUCURU編集部

※この記事は、2018年2月~2019年3月に取材した情報です。