CUCURU(ククル) > グルメ > 新鮮な魚介類をたっぷり!名古屋の「絶品海鮮グルメ」6選

新鮮な魚介類をたっぷり!名古屋の「絶品海鮮グルメ」6選

画像:CUCURU編集部

魚介類やエビ、タコ、イカなど、新鮮な海鮮がたまらなく食べたい!と感じるときはありませんか?

そこで今回は、名古屋の“海鮮グルメ”をまとめてピックアップしました。新鮮な魚介が食べられるお店ばかりですよ!

■1:いちます

画像:minaho

名古屋市中央卸売市場本場のなかにある『いちます』。実は市場関係の方でなくても、誰でも入れるのをご存知ですか?

地下鉄名港線 日比野駅から徒歩約5分。または、市バス 中央卸売市場前からすぐと、アクセスも抜群です。

海鮮料理や定食がおいしい『いちます』は、一般の方大歓迎のお店です。市場の朝は早いので、なんと朝4時から営業しています。市場で働く人はもちろん、観光で訪れる人もいます。

画像:minaho

人気の『刺盛定食』は数量限定です。ごはん・みそ汁・漬物・刺身・おかず2品(この日は煮つけ・もずく)といった内容。市場ならではの鮮度でいただけます。

刺身の種類が、この日はなんと7種類もありました。仕入れ状況により内容は異なりますが、贅沢な気分でいただくことができますね。

洋食・和食のモーニングセットもありますが、最近17時~21時の営業も始まったので、夕飯がてらふらりと寄るのもよさそうです!

<店舗情報>
いちます
住所:愛知県名古屋市熱田区川並町2-22 中央管理棟南館1F
電話:052-671-3587
営業時間:4:00~13:30、17:00~21:00
定休日:日・祝日
駐車場:無し(近隣にコインパーキング有り)

 

■2:海鮮うお寅

画像:大橋千珠

「ランチはおいしい料理をお腹いっぱい食べたい!」という方におすすめのお店『海鮮うお寅』。名古屋市瑞穂区にある海鮮料理屋で、夜は居酒屋、昼は魚介の日替わりランチが人気のお店です。

名古屋市立大学桜山キャンパスや名古屋市博物館の南側に海鮮うお寅はあります。車でも便利ですし、地下鉄桜通線 桜山駅も近いので電車でも便利ですね。

店内はカウンター席、4名がけ席とあり、きれいな店内なので女性一人でも気軽に入れる雰囲気です。

画像:うお寅

魚屋さんだった大将が切り盛りする海鮮うお寅は、市場から仕入れた新鮮な魚介を使ったランチが人気。メニューは仕入れによって変わるそうで、どんな日替ランチになるかは当日のお楽しみ。

こちらは『お刺身定食』。価格は仕入れによって変わりますが、鮮度の良い魚をたっぷり使ったランチが魅力的!

日替わりランチはホワイトボードでお知らせしてくれます。毎日Instagramでメニューを教えてくれるのでぜひチェックしてみてくださいね。

<店舗情報>
海鮮 うお寅
住所:愛知県名古屋市瑞穂区東栄町3-6-3
電話:052-842-7807
営業時間:ランチ11:30〜14:30、夜17:00〜22:00
定休日:月曜日
駐車場:2台

 

■3:八吉

画像:サリー

名古屋駅の桜通口からすぐのところにある『八吉 名古屋桜通り口店』は、なかなか手に入らない珍しい魚が、しかも新鮮な状態で味わえるとあって人気のお店。

このお店は高級魚の“のど黒”をはじめ、希少で新鮮なおいしい魚料理が味わえるお店。全席個室になった店内は、接待はもちろんプライベート利用にも適しています。スタイリッシュで居心地の良い空間ですよ。

お店の人に聞くと、その日仕入れた魚をざるに乗せて持ってきてくれます。鮮度抜群でおいしそうな魚ばかり!

画像:サリー

ざるの中から魚を選んで、お好みの方法で調理してもらうこともできます。

例えば、「黒むつを選んで、塩焼きと煮付けの両方で食べたい」と注文すると、半分は煮付け、半分は焼き魚にしてくれました!

こんな楽しみ方ができるのも、このお店ならでは。おいしい魚料理をスタイリッシュな空間で味わえますよ。

<店舗情報>
個室居酒屋 八吉 名古屋桜通り口店
住所:愛知県名古屋市中村区名駅3-15-11  M三ダイニングビル7F
電話番号:052-533-1266
営業時間:金・祝前日17:00~翌2:00、月~木・土17:00~24:00
定休日:日曜日・祝日
駐車場:無

 

■4:華月 丼丸

画像:minaho

名古屋・昭和区にあるテイクアウト専門店『華月 丼丸』。なんとでおいしい海鮮丼を食べることができるんですよ。

地下鉄鶴舞線 川名駅4番出口から徒歩5分、または鶴舞線 御器所駅2番出口から徒歩10分ほどで行くことができます。

店内に入ると大きなメニューが貼られています。なんと、全80種類以上! 季節や期間限定や日替わり、週替わりなどもあるので選びきれません。そして、並盛はすべて同じ価格で、破格の安さです。

画像:minaho

『うみまる丼』には、まぐろ、イカ、サーモン、こはだ、生ほたて、あまえび、ねぎとろ、いくらが乗っています。新鮮な具材がたっぷり!

ほかにも『新どんまる丼』には、まぐろ、イカ、サーモン、イズミダイ、ネギトロが乗っています。もちろん単品の海鮮丼もありますよ。

安くてこれだけ乗っているのは驚き! ネタは仕入れ状況などでも変動があるのでご注意くださいね!

<店舗情報>
華月 丼丸 広路通店
住所:愛知県名古屋市昭和区広路通4‐7 川奈ハイツ107号
電話:052-858-3370
営業時間:11:00~20:00
定休日:不定休
アクセス:地下鉄鶴舞線 川名駅から徒歩5分

 

■5:一力

画像:河村弘子

名古屋市熱田区にある中央卸売市場本場内に70年近く前から店舗を構え、新鮮な海鮮料理をリーズナブルに提供している『一力』。

市場帰りの朝ごはんや、休憩などに利用される方も多いそうですが、最近は場外の一般客やランチ利用の方も増えているそう。

毎日市場で仕入れる新鮮な海鮮メニューをはじめ、麺類や丼などのメニューが100種類以上豊富に用意されています。価格はリーズナブルですが、料理の量はたっぷり!

画像:河村弘子

朝6:00から20食限定で販売されている『海鮮ちらし丼』です。15種以上の魚が乗っているだけでなく、すべてのメニューの中で唯一“酢めし”を使っているということで人気。

ランチ前には売り切れてしまうことが多いメニューなので、こちらも早い時間に注文するのがおすすめです。海鮮もご飯もたっぷりでお腹いっぱいになりますよ!

新鮮な海鮮料理がお得に食べられる、名古屋中央卸市場内にある『一力』は、子どもから大人までおいしく食べられるメニューが豊富にあります。ぜひ家族で訪れてみてくださいね!

<店舗情報>
一力
住所:愛知県名古屋市熱田区川並町2-22 名古屋中央卸売市場内
アクセス:地下鉄名港線 日比野駅より徒歩10分
電話番号:052-671-2417
営業時間:4:40~14:30
定休日:日曜日、祝日、水曜日不定休(市場休業日に準ずる)
駐車場:なし(近隣コインパーキングをご利用ください)

 

■6:名古屋みなと漁港

画像:大橋千珠

バーベキューといったら肉を焼くイメージですが、名古屋市港区にある『名古屋みなと漁港』では海鮮のバーベキューができるんです!

ここの魅力は、一番リーズナブルなコースでも、バーベキューコーナーの食材をすべて食べることができるということ。具材の種類もいっぱいあります!

しかも魚介だけじゃなく、お肉類や乾物、さつま揚げやみたらしまで食べることができますよ。

画像:大橋千珠

卓上には七輪があり、雰囲気はまるで浜辺のよう! 選んできたバーベキューの食材を豪快に乗せて焼いていきます。

それぞれにおいしい焼き方や、食べるタイミングが違うのですが、焼き方の説明書を見せてもらえるので安心ですね。

コースは3種類。バーベキューコーナーの食材はどのコースもすべて食べられるのですが、注文制の料理が違いますのでご注意を!

<店舗情報>
名古屋みなと漁港
住所:愛知県名古屋市港区砂美町151  2階
電話:052-364-6650
営業時間:月~金17:00~23:00(料理L.O.22:00、ドリンクL.O.22:00)土・日・祝日・祝前日11:00~14:00/17:00~23:00(料理L.O.22:00、ドリンクL.O.22:00)
定休日:水曜不定休

 

いかがですか?

名古屋では、海鮮丼・定食・炭火焼など、いろいろな種類の海鮮料理を楽しめます! ぜひいろんなお店に足を運んでみてくださいね。

【おすすめ記事】

岡崎『わっかさん』のヘルシードーナツ

東区に魯肉飯専門店『台湾タイガー』誕生

「ファミマ」のヘルシーな3つの新商品とは

プライムツリー赤池にご当地プリン大集結(ad

【画像】
※ minaho、大橋千珠、うお寅、サリー、河村弘子、CUCURU編集部

※この記事は、2017年8月~2019年12月に取材した情報です。