CUCURU(ククル) > ライフスタイル > カワイイだけじゃない!環境にも優しい褒められエコバッグ

カワイイだけじゃない!環境にも優しい褒められエコバッグ

「地球を4周できるほどのプラスチックが毎年捨てられていることをご存知ですか?」と私たちに問いかけるのは、エコバッグブランド「KIND BAG(カインドバッグ)」の創設者。使用済みペットボトルで作ったおしゃれなバッグが、使い捨てレジ袋にとってかわる事をミッションに、KIND BAGはロンドンで誕生しました。

100%ペットボトル再生素材を使用して作られるエコバッグ

数年前から世界的に関心を集めているプラスチック問題。現在、世界で毎年3億トン以上のプラスチックが生産されていて、その大部分が使い捨ての製品であるペットボトルやレジ袋だそうです。
最近では日本も世界に習い、スーパーのレジ袋有料化や、カフェのプラスチックストロー廃止など、アクションを起こすようになりましたよね。もはやエコバッグは当たり前の今、さらに一歩先を行くのが「KIND BAG(カインドバッグ)」です。

そのKIND BAGとは、100%使用済みペットボトルを再生した生地で作られたエコバッグ。6本の使用済みペットボトルから1枚のバッグができる仕組みで、レジ袋使用頻度を減らしながらプラスチック廃棄物を削減することができる、とても合理的なバッグなのです。

ユニークでおしゃれなデザインが12種類!

環境保護にアプローチできると同時に、おしゃれなルックスもKIND BAGの魅力。
赤やイエロー、グリーンのポップな色使いや、バナナやアボカド、女性のバストのユーモラスなプリントなど持っていて楽しくなるものから、ボーダー柄やチェック柄の実用性の高いものまで、幅広いラインナップが揃っています。モノトーンのシックなデザインのバッグは老若男女問わず持てるので、パートナーや家族と一緒に使えそうですね。

軽量で丈夫!買い物バッグとしての機能性も優秀

もちろん買い物バッグとしての機能性も十分。
50gと軽量なのに、耐荷重量20g。底のマチが広く、たっぷり収納できるサイズがとっても便利。白菜や長ネギなどの大きめ野菜や食パン一斤もすっぽり、雑誌や本、ノートパソコンも楽々入るので、毎日のお買い物やお出かけの際のサブバッグとしても利用できちゃいます。

ペットボトルから生まれたKIND BAGは、その「KIND」という名の通り、環境にやさしいショッピングライフを提案してくれます。深刻なプラスチック問題、まずは身近なところから対策していきませんか。
writer / ハチミツ photo / KIND BAG

※記事の内容(本文・画像など)に関しては、許諾を得て掲載しております。