CUCURU(ククル) > エンタメ > 竹内涼真と鈴木亮平の熱演に涙! 日曜劇場『テセウスの船』第3話振り返り

竹内涼真と鈴木亮平の熱演に涙! 日曜劇場『テセウスの船』第3話振り返り

『テセウスの船』第3話振り返り

画像:TBSテレビ『テセウスの船』

31年前に殺人事件の容疑者として逮捕された警察官の父。「本当に父が犯人なのか?」真相を探るために事件現場の音臼村を訪れた田村心(たむらしん/竹内涼真さん)は、突然、事件が起きた平成元年へとタイムスリップしてしまう。

父と家族を守りたい一心で数々の不可解な事件に立ち向かい、父が犯人とされる音臼小無差別殺人事件を阻止しようと果敢に挑む姿を描いた、謎が謎を呼ぶ本格ミステリー。

原作は東元俊哉さんによるコミックス。SNSなどでは犯人考察でざわつきはじめました……!

まだ番組を見ていない人は第1話の振り返りから読んでいただくか、番組HPにアップされている第1・2話のダイジェストを見ればまだまだ間に合います!

第3話は怒涛の展開でした!

■逮捕された心が突然釈放。その理由は?

『テセウスの船』第3話振り返り

画像:TBSテレビ『テセウスの船』

<平成元年1月17日>

三島千夏の殺害、三島明音(あんなさん)の監禁、さらに目撃者の長谷川翼(竜星涼さん)の殺害容疑で刑事・金丸(ユースケ・サンタマリアさん)に逮捕された心。

その前になんとか運転免許証と未来の出来事が書かれたノートを崖に投げ捨てることに成功し、これから起きる事件の数々や、父・文吾(鈴木亮平さん)が音臼小無差別殺人事件の容疑者として逮捕されることを誰にも知られないようにしたつもりでした。

取り調べで心に犯行を認めさせようと躍起になっていた刑事・金丸(ユースケ・サンタマリアさん)でしたが、翌日、心は理由も告げられずに急に釈放されます。

 

■父に全てを打ち明けた心

『テセウスの船』第3話振り返り

画像:TBSテレビ『テセウスの船』

<1月19日>

「駐在所のポストに入っていた」と心に封筒を手渡す父・文吾。中には逮捕前に捨てたはずの心の運転免許証。しかも、年号が黒く塗りつぶされていました。

「まさかノートも拾われたのか?あれだけは見られちゃいけない」と、必死に未来が書かれたノートを探す心。しかし、ノートは見つかりません。

真犯人らしき人物からの攻撃はまだまだ続きます。

<1月20日>

なぜか心が担任をしている教室に“21”の文字が書かれた箱に入ったオレンジジュースが。心は無邪気に飲もうとする子どもたちを制してジュースを回収します。調べた結果、毒は入っていませんでした。

箱に書かれた“21”は音臼小無差別殺人事件の死者の数と同じ。

心は、父・文吾に自分の知る真実をすべて打ち明けました。
「3月21日にお楽しみ会に来た児童や職員21人が、青酸カリの入ったジュースを飲んで殺されます。犯人は佐野さん、あなたです……!」

 

■過去を変えても未来は変わらない…?

「このままでは事件は止められない」と切羽詰まった心は、賭けで刑事・金丸に文吾と同じ内容を話します。

<1月21日>

心と金丸は、運転免許証とノートを捨てた雪山に行き、足跡など犯人の手がかりを探すも、何も見つかりませんでした。

<1月22日>

学校の職員室に泊まった心が目を覚ますと、“音臼神社の2体のお狐様の間で泣いている女の子、足元にはSのキーホルダー”という例の不気味なタッチで描かれた絵を発見。

すぐに金丸に報告し、音臼神社へ向かった心が目にしたのは、青酸カリの瓶。瓶を手にしたそのとき、何者かに崖から突き落とされました。

一方、金丸は、明音が監禁されていた山小屋の前で誰かを待っている様子。すると、「ここでいいのか?」と崖を覗き込んだ瞬間、金丸も後ろから何者かに突き落とされてしまいます。

神社で何かを感じ取った心でしたが、再びあの濃い霧に包まれてタイムスリップ! スマホを見ると2020年2月18日(火)の日付。現代に戻ってきました。

 

■次回の舞台は現代!? 早く続きが見たい

『テセウスの船』第3話振り返り

画像:TBSテレビ『テセウスの船』

果たして心と刑事・金丸は誰から突き落とされたのでしょう?

怪しいと思っていた金丸でしたが、すべてを打ち明けた心の強い味方となりました。捜査会議で自分の右手をじっと見ていたシーン。心を送ったあとに車から降りて「よう」と声をかけ、突き落とされる前にも崖で「ここでいいのか?」と話しかけた相手がきっと真犯人。そのときの金丸は、とてもフレンドリーな口調でした。

 

『テセウスの船』第3話振り返り

画像:TBSテレビ『テセウスの船』

次回予告では白髪の老婆になった教師・さつきの姿が! 気になっていた車椅子の男性の正体が明らかに!? 現代の父・文吾の姿もありました!

登場人物すべてのちょっとした動作をヒントに、4話に向けて考察を続けます。

金丸! 生きていてほしい!

(早川ひろみ)

【おすすめ記事】

パスタがおいしい愛知・日進『トワカフェ』

タピオカと唐揚げなら大須の『ディンティー』

「ひと手間」でマスクによるメイク崩れ予防

ハッピーな商品大放出の通販特番(AD

【画像】
※ TBSテレビ『テセウスの船』