CUCURU(ククル) > グルメ > 名古屋初上陸!『グリッチコーヒー』でこだわり珈琲を飲み比べ

名古屋初上陸!『グリッチコーヒー』でこだわり珈琲を飲み比べ

名古屋駅『GLITCH COFFEE @9h NAGOYA(グリッチコーヒー)』

画像:minaho

東京で人気のスペシャルティコーヒーを提供する『GLITCH COFFEE(グリッチコーヒー) @9h NAGOYA』が、とうとう名古屋初上陸です!

JR・地下鉄 名古屋駅からもすぐの場所にオープンしたので、早速筆者も伺いました。

■JR・地下鉄 名古屋駅 1番出口から徒歩2分

名古屋駅『GLITCH COFFEE @9h NAGOYA(グリッチコーヒー)』

画像:minaho

JR・地下鉄 名古屋駅 1番出口から徒歩2分とアクセスも抜群。

名古屋駅『GLITCH COFFEE @9h NAGOYA(グリッチコーヒー)』

画像:minaho

大きなガラス扉になっているので解放感たっぷりです。店内で飲むことはもちろん、外の小窓からテイクアウトも気軽にできます。

 

■ひとりでコーヒーを飲みやすい空間

名古屋駅『GLITCH COFFEE @9h NAGOYA(グリッチコーヒー)』

画像:minaho

名古屋駅『GLITCH COFFEE @9h NAGOYA(グリッチコーヒー)』

画像:minaho

カウンター席が4席、テーブル席を合わせると全29席あります。ビルはカプセルホテルになっているので、宿泊者なども使うコーヒーショップです。

名古屋駅『GLITCH COFFEE @9h NAGOYA(グリッチコーヒー)』

画像:minaho

カウンター・テーブル席には電源がついているので、作業をするにもぴったりですね。

おしゃれでさっぱりとした店内は、ひとりでじっくりとコーヒーを飲みたくなる空間です。

 

■こだわりのスペシャルティコーヒー

名古屋駅『GLITCH COFFEE @9h NAGOYA(グリッチコーヒー)』

画像:minaho

名古屋駅『GLITCH COFFEE @9h NAGOYA(グリッチコーヒー)』

画像:minaho

ハンドドリップの機器や豆が並べられ、店内にはコーヒーのいい香りが漂っています。

名古屋駅『GLITCH COFFEE @9h NAGOYA(グリッチコーヒー)』

画像:minaho

ハンドドリップは税込660円からあり、豆の種類によって料金が変わります。1番高いものでは税込3,850円などがありますが、豆の種類は日によって変わることがあるため料金も変動します。常時6種類ほどの豆が置かれているので、自分の好きなコーヒーを見つけたいですね。

また2種類を飲み比べできる『2TYPE COFFEE』(税込980円)や『CAFE LATTE(カフェラテ)』などもあるので、コーヒー好きの人にはたまりませんよ。

名古屋駅『GLITCH COFFEE @9h NAGOYA(グリッチコーヒー)』

画像:minaho

名古屋駅『GLITCH COFFEE @9h NAGOYA(グリッチコーヒー)』

画像:minaho

筆者も実際にいただいてみましたが、バリスタが丁寧に淹れるハンドドリップは格別です!

名古屋駅『GLITCH COFFEE @9h NAGOYA(グリッチコーヒー)』

画像:minaho

名古屋駅『GLITCH COFFEE @9h NAGOYA(グリッチコーヒー)』

画像:minaho

『2TYPE COFFEE』(税込980円)です。

この日は『ケニア』と『エチオピア』のコーヒーを飲み比べましたがまったく味が違い、どちらも味わい深いおいしさです。飲んだコーヒーのことが詳しく描かれたカードがついてくるのでそれを見ながら飲むのがおすすめですよ。

 

■テラス席もあり!

名古屋駅『GLITCH COFFEE @9h NAGOYA(グリッチコーヒー)』

画像:minaho

テイクアウト希望の人は、外の小窓から購入することもできます。

名古屋駅『GLITCH COFFEE @9h NAGOYA(グリッチコーヒー)』

画像:minaho

外で座って飲めるオープン席もあり、天気のいい日は風にあたりながらおいしいコーヒーが飲めますね。

また、近日大阪の有名店の焼き菓子なども置く予定だそう。

 

■ビル全体は「カプセルホテル」

名古屋駅『GLITCH COFFEE @9h NAGOYA(グリッチコーヒー)』

画像:minaho

1階に『GLITCH COFFEE(グリッチコーヒー)』が入る『9h ninehours(ナインアワーズ)』は、なんとカプセルホテルなんです。全国で14店舗目の『9h ninehours(ナインアワーズ)』で、名古屋初上陸とのこと。

名古屋駅『GLITCH COFFEE @9h NAGOYA(グリッチコーヒー)』

画像:minaho

名古屋駅『GLITCH COFFEE @9h NAGOYA(グリッチコーヒー)』

画像:minaho

ズラリと並ぶカプセル型の部屋。宿泊として使えることはもちろん、ちょっと仮眠をとりたいときにもいいですね。おしゃれで清潔なカプセルホテルは、シャワールームなども完備されています。

カプセルルームは1階のエレベーターからカードキーを使って男女別になっているので、安心ですよ。

名古屋駅『GLITCH COFFEE @9h NAGOYA(グリッチコーヒー)』

画像:minaho

屋上からは名古屋の景色を見渡すことができ、解放感のあるつくりになっています。外に出ることも可能ですよ。

名古屋駅がとても近いので、早朝から予定がある日やシャワーだけ浴びてさっぱりしたいなど、旅行者だけでなく東海エリアに住んでいても使い勝手のいいカプセルホテルです。

 

いかがですか?

気分転換にカプセルホテルに泊まり、朝の1杯は格別のコーヒーを飲む。そんな1日を過ごしてみたくなりますね。名古屋駅近くでとびきりのおいしいコーヒーを飲みたくなったら、ぜひ『GLITCH COFFEE(グリッチコーヒー) @9h NAGOYA』に行ってみてくださいね。

<店舗情報>
GLITCH COFFEE(グリッチコーヒー) @9h NAGOYA
住所:愛知県名古屋市中村区名駅2-42-2 1階
営業時間:7:00~17:00
定休日:不定休
アクセス:JR 名古屋駅(地下道1番出口)徒歩2分

9h ninehours(ナインアワーズ) カプセルホテル
住所:愛知県名古屋市中村区名駅2-42-2
営業時間:24時間営業

【おすすめ記事】

岡崎『わっかさん』のヘルシードーナツ

東区に魯肉飯専門店『台湾タイガー』誕生

「ファミマ」のヘルシーな3つの新商品とは

プライムツリー赤池にご当地プリン大集結(ad

【画像】
※ minaho

※ この記事は、公開日時点の情報です。