CUCURU(ククル) > グルメ > 寒い季節に恋しくなる!愛知県の「絶品ラーメン店」6選

寒い季節に恋しくなる!愛知県の「絶品ラーメン店」6選

画像:CUCURU編集部

寒い季節にたべたいのはやっぱり“ラーメン”。

身も心もあたたまるラーメンを食べれば、ぽかぽかな一日が過ごせるはず!

そこで今回は、愛知県にある“絶品ラーメン店”をまとめてご紹介します。

■1:大岩亭

画像:Miho

安城市にある、『大岩亭(おおいわてい)』。SNSでも話題の、レンゲが立つほど濃厚な豚骨魚介ラーメンを提供しているお店です。

JR東刈谷駅と三河安城駅の間にお店があります。東刈谷駅から歩いて13分、三河安城駅から歩いて15分です。

男性のお客さんが多いイメージがあるかもしれませんが、女性同士や女性おひとりで来ていた方も。噂を聞きつけ、全国からたくさんのお客さんが集まっていました。

画像:Miho

このように、本当にレンゲが立つほど濃厚。レンゲはびくとも動きません。写真からもスープの粘度が伝わるのではないでしょうか。

スープは、豚の頭・丸骨・豚足・昆布・生姜・椎茸・玉ねぎを入れて煮込んだスープです。舌触りはざらっとしていて、まるでバーニャカウダのようです。野菜や魚介の旨みもあり、後味は意外にもさっぱりとしています。

麺は中太麺でスープとよく絡みますよ。インパクトのあるビジュアルと濃厚なスープは、一度食べると忘れられない味ですよ。

<店舗情報>
大岩亭(おおいわてい)
住所:愛知県安城市緑町1-16-9
営業時間:11:00~14:00、17:00~21:00
定休日:月曜日・年末年始・お盆
駐車場:あり

 

■2:俺の夢

画像:Miho

JR 刈谷駅から歩いてすぐのラーメン店『俺の夢(おれのゆめ)』は、『和風豚骨醤油ら~めん』が人気のお店です。

店内はカウンター席のみとなっています。ランチタイム時にはかなり並ぶので、時間に余裕を持って来店してくださいね。

鰹がしっかりと効いたスープのラーメンだけではなく、チャーハンや餃子などもおいしいので、行列が絶えないんですよ。

画像:Miho

一番人気の『和風豚骨醤油ら~めん』です。価格は800円。鰹の味がしっかりと効いた和風スープに、とんこつスープのコクがプラスされたスープです。

トッピングは歯ごたえが良く、厚みのあるしなちくとチャーシューが2枚乗っています。

チャーシューは甘く煮詰められており、とってもジューシー! お口の中でほろほろと崩れていきますよ。麺は縮れ麺でツルっとしています。

<店舗情報>
俺の夢(おれのゆめ)
住所:愛知県刈谷市桜町1-20
営業時間:11:30~14:00、18:00~24:00(スープがなくなり次第終了)
定休日:年中無休
駐車場:なし(近隣にコインパーキングあり)

 

■3:麺屋 烈

画像:Miho

安城市にある『麺家 烈(れつ)』では、“チーズ担々麺”というメニューが提供されています。

東刈谷駅から歩いて7分。オレンジ色をした、アネックスというアパートの1階にお店があります。

画像:Miho

こちらが女性に人気の『チーズ担々麺』(890円)です。看板メニューである赤担々麺に、たっぷりのチーズが乗っています。辛さは1~5から選ぶことができますよ!

麺はつるっとした細麺で、濃厚な担々麺スープともよく絡みます。スープには3種類のゴマが使用されており、とても香りがよいです。

ラー油も使用されており、ピリッと後をひく辛さがたまりません! ミンチにもしっかり味がついており、噛めば噛むほど旨みを味わうことができます。

クリーミーで濃厚なチーズがたっぷりと入っており、ピリ辛スープと濃厚なチーズの組み合わせが絶妙ですよ。

<店舗情報>
麺家 烈(れつ)
住所:愛知県安城市美園町1-26-18
アクセス:JR 東刈谷駅から徒歩7分
営業時間:月~土11:00~14:30/17:30~22:30、日・祝11:00~21:30
駐車場:あり
定休日:木曜日、第2・第4水曜日

 

■4:ライトニングファイヤー

画像:大橋千珠

日本はもちろん、海外でも人気の『つけ麺・ラーメン フジヤマ55』。その総本店である大須で店長を務めた店主が愛知・春日井市にオープンした『ライトニングファイヤー』は、2014年にオープンして以来、いつも多くの人でにぎわっている超人気店です。

ライトニングファイヤーは、春日井市の勝川駅の近くにあり、電車でのアクセスも良いですよ。また、お店の前には提携駐車場もあるので、車での来店も可能です。

きれいな店内で、女性も気軽に入れる雰囲気。全体の4割は女性のお客さんだそうです。カウンターは10席ですが回転が早いのであっという間に順番がきます。

画像:ライトニングファイヤー

若い方に人気の『台湾まぜそば』(800円)。ピリ辛ミンチと自家製まぜそばのタレが絡み合い、クセになるおいしさです。ごはんでシメたら満足度MAX間違いなし!

ほかにも『天竺そば』(900円、スープ付き940円)も人気です。汁なし担々麺をイメージしており、スープ付きの場合、半分程食べたところでスープを投入すると担々麺に早変わり!

店主おすすめの食べ方、味変の仕方が卓上に書いてあるので、お好みでカスタマイズしてくださいね!

<店舗情報>
ライトニングファイヤー
住所:愛知県春日井市旭町1-45
電話番号:0568-34-2600
営業時間: 月〜土11:30〜14:00/18:00〜23:00、日・祝11:30〜14:00/18:00〜22:00
定休日:水曜日
駐車場:店舗正面に提携立体駐車場あり(ラーメン一杯注文し、駐車場利用の証明であるPチケット提示すると、30分の駐車券がもらえます)

 

■5:べっぴんや

画像:大橋千珠

犬山城下町にある、さまざまなお店が入っている『森のマルシェ』ですが、今回ご紹介するのは『べっぴんや』というラーメン屋さん。

べっぴんやでは、スープと具材、麺にこだわったラーメンを食べることができます。

ラーメンのサイズは、少なめ500円、普通600円、大盛り700円と3種類あるので、お好みの量のものを選んでみてくださいね。

画像:大橋千珠

お味は塩ラーメンと醤油ラーメンがあります。写真は塩ラーメンです。澄んだスープがおいしそうですね!

岩塩を使用し、濃厚な味わいのスープに、自然薯と大根をおろしたものがトッピングされています。フライドオニオンの香ばしいコクもあり、一気に食べてしまうほどおいしい!

お好みで柚子胡椒をいただけますが、トッピングすると風味がまたガラッと変わりますよ。

<店舗情報>
べっぴんや
住所:愛知県犬山市大字犬山字西古券21-2 森のマルシェ内
電話番号:090-8133-2001
営業時間:10:00~18:00(L.O.17:30)
定休日:年中無休

 

■6:オリベ

画像:村井ゆかり

ここ数年、豊橋市はラーメン店が次々とオープンしているエリア。その中でも、『ORIBE(オリベ)』は、女性が一人でも気軽に行けて、元フレンチのシェフが作り出すラーメンとして、人気を集めています。

オリベは、豊橋市の東部に位置する井原町にあります。豊橋のシンボルでもある路面電車、豊橋鉄道東田本線 井原停留所から北へ約10分進みましょう。

カフェのような店構えで、店内はカウンター席で落ち着いた雰囲気。使われているどんぶりなどの食器は、屋号からも分かるように“織部焼”です!

画像:村井ゆかり

ラインナップのなかで基本のラーメンは『鶏白湯麺』。そして、なんとチャーシューが4種類から選べるんです! 肩ロース、豚トロ、豚ホホ肉、鶏パテが本日のチャーシュー。

写真は『鶏白湯麺(鶏パテ)』(税込800円)。選び抜いたその時期の粉を使った麺と、地元東三河産の数々の季節の野菜がなんともきれいです。

そして、『1玉替え玉』(税込180円)または『半替え玉』(税込120円)を注文すると、本日の香味バター4種から選ぶことができるんですよ! ぜひ食べてみてくださいね。

<店舗情報>
ORIBE(オリベ)
住所:愛知県豊橋市井原町26-1 TWIN PEAKS A-102
電話番号:0532-39-8272
営業時間:11:00~14:30、18:00~21:00
定休日:木曜日
駐車場:あり

 

いかがですか?

いかにもラーメン屋さん!という食欲そそるお店から、おしゃれで入りやすいお店までいろいろありました。

ぜひ足を運んでみてくださいね!

【おすすめ記事】

BOXもおしゃれ!『ソルデリ』のヘルシー総菜

花のような肉!?『キャメルダイナー』のランチ丼

「ホイップ入りメロンパン」4社食べ比べレポ

ハッピーな商品大放出の通販特番(AD

【画像】
※ Miho、大橋千珠、ライトニングファイヤー、村井ゆかり、CUCURU編集部

※この記事は、2018年12月~2020年1月に取材した情報です。