CUCURU(ククル) > グルメ > カロリー控えめでじわじわ人気!? ダイエット中もうれしい「ねり梅系おやつ」3選

カロリー控えめでじわじわ人気!? ダイエット中もうれしい「ねり梅系おやつ」3選

「ねり梅系おやつ」3選 

画像:野村純子 (ダイソー店内撮影OK)

各コンビニや100円ショップを見ると、3~4種は置いてあるのを見かける“梅そのものを加工した”おやつ。大まかにねり梅系、干し梅系、カリカリ梅系、しっとり梅系などがあります。

味は甘め、酸っぱめ、しそ梅、青梅とバリエーションが豊富!

今回は、じわじわと人気が出ているねり梅系から、比較的酸っぱめのおやつを3つご紹介します。

■無印良品『すっぱいねり梅』(税込120円)

「ねり梅系おやつ」3選 

画像:野村純子

ねり梅系は、噛む音が出ない、手が汚れない、種がない、だからこっそり食べられます。職場のデスクにあっても“ガチでおやつタイム”には見えません。

なかでも無印良品の『すっぱいねり梅』はリピートファンが多いようですよ。グミより固いモチモチ感で、口寂しいときはゆっくりと癒してくれます。

口内が乾燥しがちな方は特に、唾液腺にぎゅんとくる酸味強めだからおすすめ。

 

■ローソン『梅干しシート』(税込132円)

「ねり梅系おやつ」3選 

画像:野村純子

塩分控えめ梅干しくらいの甘酸っぱさで、酢こんぶのような薄いシート状になっています。噛むと奥歯にくっつきやすいので、急いではいけません。

1袋44kcalということは、同カロリーのクッキーなら秒で消えますよね。低カロリーで、プチプラで、長時間楽しめるなんてお得!

 

■なとり『ねりうめ やさしいすっぱさ』(税込108円)

「ねり梅系おやつ」3選 

画像:野村純子

ダイソーで購入しました。1品目の無印良品と同じくらい強めの酸味です。

1gあたりのカロリーや原材料の詳細までが酷似しているため、よく見たら製造元が同じでした。

以上3品、1袋分の全量を比べるとこうなります。

「ねり梅系おやつ」3選 

画像:野村純子

『梅干しシート』は内容量15gで、他の2商品と比べると約半分ですが、枚数では一番多いですよ。

しいていうなら、無印良品も袋にジッパー付きだったらいいな、と思いました。

 

いかがですか?

低カロリーとはいっても糖分や塩分には注意しつつ、口の寂しさを紛らわせるのにうまく活用してみてくださいね。

【おすすめ記事】

BOXもおしゃれ!『ソルデリ』のヘルシー総菜

花のような肉!?『キャメルダイナー』のランチ丼

「ホイップ入りメロンパン」4社食べ比べレポ

ハッピーな商品大放出の通販特番(AD

 

【画像】
※ 野村純子

※ この記事は、公開日時点の情報です。