CUCURU(ククル) > 美容・健康 > 2020年、キレイの新習慣!むくみ解消が期待できる簡単おうちヨガ

2020年、キレイの新習慣!むくみ解消が期待できる簡単おうちヨガ

女優・タレントとして活躍する傍ら、ヨガインストラクターとしても活躍されている田中律子さん。そんな田中律子さん監修のヨガコンテンツ「リツヨガ」がエクササイズ動画配信アプリ「WEBGYM」にて配信スタート。田中さん本人の指導のもと、楽しみながらヨガを体験できますよ。今回は「座り方」を特別にご紹介します。

田中律子さん監修の「リツヨガ」がWEBGYMに登場!

女優・タレントとして広く知られている田中律子さん。じつはその傍らでヨガインストラクターとしても華々しく活動されていることをご存知ですか?芸能活動を続けながら、自分の身体と心に向き合うためにヨガを始め、2011年に全米ヨガアライアンス200時間TTを取得し、ヨガインストラクターの道に。また、自らが監修し指導する、『たった4週間でこれまでのカラダを変える! 田中律子のリツヨガ』も出版。リツヨガとは、そんな田中さんが監修を務めるヨガコンテンツです。

そんなリツヨガが、エクササイズ動画配信アプリ「WEBGYM」に登場。お家にいながら気軽にリツヨガを楽しめるようになりました。

動画では、田中さんが、ヨガの基本ポーズや、家事の合間・移動中でも簡単にできる呼吸法などを紹介。個人の柔軟性や体力に合わせられるように、座布団などを用いて負荷を調整するポイントも解説しており、誰でも安心して実施できるレッスン内容となっています。

今回は数あるメニューの中から特別に、ヨガの基本中の基本「座り方」をご紹介します。

とっても簡単!基本の座り方

(1)安楽座(スカ・アーサナ)のポーズ

まずは、安楽座(スカ・アーサナ)をご紹介。いわゆるあぐらの座り方です。

やり方

1) あぐらで座ります。しっかり骨盤を立てましょう。後傾してしまったり、反り腰になってしまったりしまわないよう、床に対し垂直になるよう気をつけてください。
2) 頭のてっぺんから一本の糸でつられているイメージで、背筋を伸ばします。
3) 上半身の余分な力を抜いてリラックスしてください。
左右の坐骨に均等に体重をのせ、お尻をマットにしっかり根付かせましょう。腰が立ちにくい人は、お尻の下にタオルや座布団などを挟んでみて。

(2)割座のポーズ

太ももの前を伸ばす座り方「割座」。脚の疲れを和らげ、むくみ解消効果が期待できるポーズです。

やり方

1) 正座で座ります。
2) 踵を左右に開いてお尻を床につけます。太ももの前側と内側の筋肉が伸びていることを感じましょう。
割座のポーズがすぐにできない方は、(1)の正座の状態からまず膝立ちになって、ふくらはぎのお肉を手で外側にぐーっとかき分けて、ふくらはぎを開きつつ、ゆっくりとお尻を下ろしてみてください。

お家でヨガを始めてみませんか?

WEBGYMの「リツヨガ」から、今回は「座り方」をピックアップしご紹介しました。姿勢を整えることはもちろん、ストレス解消やリラックス効果が期待できるポーズです。
新年になり、「今年こそ運動する!」と目標を立てた人も多いはず。ヨガを通して、自分の心と体のメンテナンスを始めてみませんか?実際のWEBGYMの動画コンテンツでは、ポーズのつなぎ方や応用編など、より詳しく紹介されています。ぜひチェックしてみて、まずは簡単なポーズから挑戦してみましょう。
writer / WEBGYM

※記事の内容(本文・画像など)に関しては、許諾を得て掲載しております。