CUCURU(ククル) > グルメ > お得なモーニングも!名古屋・高岳の「魅力あふれるカフェ」5選

お得なモーニングも!名古屋・高岳の「魅力あふれるカフェ」5選

画像:CUCURU編集部

地下鉄桜通線 高岳駅周辺には、おしゃれなカフェがたくさんありますよ。レトロな街並みが並ぶ“文化のみち”を散策しながら立ち寄りたいカフェや、世代を超えて愛される純喫茶。お得なモーニングも見逃せません。

そこで今回は、名古屋・高岳の魅力あふれるカフェをピックアップ。それでは、ご紹介します。

■1:イズミカフェ

画像:木村純子

最初にご紹介するのは、『IZUMI-CAFE(イズミカフェ)』。

お店の場所は高岳駅1番出口から歩いて5分ほど。築50年ほどの古いビルをリノベーションしたお店で、天井が高く開放的な雰囲気です。

画像:木村純子

話題になっているのは、“定額制モーニング”。会員になれば『ドリップコーヒー』が1カ月間飲み放題。午前7時から11時は、1日1回モーニングが無料でいただけるんです。

画像:木村純子

お店で焼いた出来たてクロワッサン、またはバタートーストの2種類。ゆで卵とサラダも付きます。オプションで『小倉バタートースト』にすることもできますよ。

通えば通うほどお得な定額制モーニング、ぜひ利用してくださいね。

<店舗情報>
IZUMI-CAFE(イズミカフェ)
住所:愛知県名古屋市東区泉2-11-4 IZUMI-SO1階
電話番号:052-936-2488
営業時間:8:00〜17:00
定休日:不定休
駐車場:なし(近隣にコインパーキングあり)

 

■2:ドンク&RF1 高岳店

画像:木村純子

次にご紹介するのは、デパ地下人気店とのコラボ『ドンク&RF1 高岳店』。

東京に続く2号店で東海エリアでは初出店です。高岳駅2番出口の目の前にありますよ。

ドンク&RF1 高岳店【名古屋・東区】

画像:木村純子

併設されたカフェでは、パンとサラダのセットメニューをお値打ちにいただくことができます。写真は、お店のおすすめ『高岳スペシャリテ』。

画像:ドンク&RF1 高岳店

朝11時までのモーニングも好評。『朝のセレクトパンセット』は、RF1のフレッシュサラダにバケットとカンパーニュがいただけます。

「食を通じた豊かなライフスタイル」を提案する新たなコラボ、要チェックです。

<店舗情報>
ドンク&RF1 高岳店
住所:愛知県名古屋市東区泉2-29-20 グランヴェルデ高岳1階
電話番号:052-325-2308
営業時間:8:00〜19:30(L.O.18:30)
定休日:無休
駐車場:なし(近隣にコインパーキングあり)

 

■3:シュモクカフェ

画像:SHUMOKU CAFE

続いてご紹介するのは、『文化のみち橦木館』に併設された『SHUMOKU CAFE(シュモクカフェ)』。

歴史ある貴重な美しい建物で、多くの方にアートとの時間を過ごしてほしいとオープンしたのがこちらのカフェ。あちらこちらにアートの作品が飾られ、展示販売もされています。

画像:SHUMOKU CAFE

紅茶は、スリランカの紅茶メーカー、ムレスナ社のものを使用。文化のみちにちなみ、このお店のためにブレンドした3種類の紅茶、『橦木(しゅもく)』、『白壁(しらかべ)』、『貞奴(さだやっこ)』。

高岳の人気パティスリー『洋菓子店slow』とコラボした『七味ガレット(2個入)』と一緒にどうぞ。

カフェ利用だけなら観覧料は不要です。ぜひ訪れてくださいね。

<店舗情報>
SHUMOKU CAFE(シュモクカフェ)
住所:愛知県名古屋市東区橦木町2-18
電話番号:080-2137-8449
営業時間:10:30~17:00(L.O.16:30)
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
駐車場:なし(近隣にコインパーキングあり)

 

■4:ボンボン

画像:木村純子

続いてご紹介するのは、70年以上地元の人に愛されるケーキ屋兼純喫茶『ボンボン』。

赤いソファーにレースのカーテン、アンティークな照明など、昭和レトロな雰囲気は年配の方には懐かしく、若い世代には新鮮なお店として多くの世代を魅了しています。

画像:木村純子

SNSで評判になったのが、『プリン』。今では手に入らない“銀色の器”に盛られた自家製プリンです。数に限りがあるので、予約がおすすめ。

画像:木村純子

ショーケースにはお持ち帰り用のケーキが30種類並びます。味と質を落とさないよう企業努力を重ねて、お手頃価格を維持しているんですよ。

世代を超えて愛され、県外から足を運ぶお客さんも。ぜひ皆さんも訪れてみて。

<店舗情報>
ボンボン
住所:愛知県名古屋市東区泉2-1-22
電話:052-931-0442
営業時間:洋菓子(テイクアウト)8:00~21:00、純喫茶 平日8:00~22:00(L.O.21:45)日祝 8:00〜21:00(L.O. 20:45)※ 天津楼泉店がお休みの日は21:00まで
定休日:無休
駐車場:有(35台)

 

■5:白壁カフェ 花ごよみ

画像:木村純子

最後にご紹介するのは、『白壁カフェ 花ごよみ』。名古屋城近く、“文化のみち”の中でも人気の和カフェです。

画像:木村純子

大好評のモーニングサービスは、ドリンク代のみで、メインのほか茶碗蒸しやサラダまで付きます。写真は、メインにお粥、ドリンクにお抹茶を選んだものです。

画像:木村純子

定番ドリンクの『コーヒー(温・冷)』、『紅茶(温・冷)』、『お抹茶』には、いつでもドリンク代のみで和菓子が付きますよ。

ランチや甘味も、女性にうれしいメニューが充実。

レトロな街並みに溶け込む和カフェ、散策の合間にぜひお立ち寄りくださいね。

<店舗情報>
白壁カフェ花ごよみ
住所:名古屋市東区主税町4-72 アーバニア主税町1F
電話:052-931-2346
営業時間:7:30~23:00(L.O.22:30)
定休日:なし

 

いかがですか。

定額制モーニングやデパ地下人気店のコラボなど“新しさ”がある一方で、“レトロ”な魅力が印象的なお店も。気分や好みに合わせて、ぜひ足を運んでくださいね。

【おすすめ記事】

大須『フルッタジフルッタ』のフルーツクレープ

女性の心を掴む伊勢市『ダリ』のスイーツとは

タレをからめるだけ!「お餅アレンジ」3つ

ハッピーな商品大放出の通販特番(AD

【画像】
※ 木村純子、ドンク&RF1 高岳店、SHUMOKU CAFE、CUCURU編集部

※この記事は、2018年1月~2019年4月に取材した情報です。