CUCURU(ククル) > グルメ > お正月の余り物が大活躍!タレをからめるだけ「お餅アレンジ」3つ

お正月の余り物が大活躍!タレをからめるだけ「お餅アレンジ」3つ

野菜炒めの素を使った「お餅にからめるタレ」3つ

画像:野村純子

お正月の切り餅がまだ余っているものの、ついお雑煮やきなこばかりになり、マンネリ化していませんか?

そこで今回は、お餅にからめて食べるとおいしい“絶品タレ”を3つご紹介します。

■1:グリコ『コチュジャン炒めの素』

1:グリコ『コチュジャン炒めの素』

画像:野村純子

ご覧のとおり、こちらはお餅専用のものではありません。豚肉もキャベツも無しで、切り餅に使ってみました。

1:グリコ『コチュジャン炒めの素』

画像:野村純子

フライパンに油をひいて弱火で焼いた切り餅に、こちらの“素”をまんべんなく絡めます。ピリッと甘辛で、韓国のB級グルメ“トッポギ”にそっくりの味になりますよ!

コチュジャンがベースなので、これにチーズをプラスしたら“チーズタッカルビ風”になること間違いなし。

餅でビールも、これならアリかも! 筆者は、ダイソーで購入しましたよ。

 

■2:丸美屋『ずんだもちの素』

2:丸美屋『ずんだもちの素』

画像:野村純子

ずんだもちに使われるのは、枝豆。東北地方のおやつとして有名です。

2:丸美屋『ずんだもちの素』

画像:野村純子

開封すると“素”が入った小袋が3つ。説明書きどおりに熱湯を加えて混ぜたら、ほんのり甘じょっぱくて鮮やかな黄緑色の“ずんだあん”になりました。

切り餅1個に対して“素”1袋が目安量のようですが、それだと筆者には“あん”多めに感じました。ちなみに、近くのスーパーでは、120円程度でした。

 

■3:マルコ醸造株式会社『くるみごへいたれ』

3:マルコ醸造株式会社『くるみごへいたれ』

画像:野村純子

岐阜県内のサービスエリアや、愛知県内のスーパーでも五平餅のタレはよく見かけますよね。今回は、白い餅とセットになった手作りキットではなく、タレだけを購入しました。

3:マルコ醸造株式会社『くるみごへいたれ』

画像:野村純子

まずは切り餅だけで柔らかく焼いておいて、タレを絡めます。そのままでも食べられますし、お好みでもう一度表面をあぶる程度に焼いても香ばしいですよ。

五平餅のタレは切り餅に使うためだけではなく、ゆで野菜のディップにも合いそう!

岐阜県内のサービスエリアで、税込648円で購入しました。

 

いかがですか?

他にもインスタントのおかず調味料やお茶漬けふりかけなど、意外なマッチングが見つかるかもしれません。くれぐれも食べ過ぎには気をつけて、お試しくださいね。

【おすすめ記事】

『チャノン』の100万杯売れたドリンクって?

大須『フルーツハウス』の絶品フルーツサンド

美人度UP!「大人の上品カラコン」5つ

ハッピーな商品大放出の通販特番(AD

【画像】
※野村純子

※ この記事は、公開日時点の情報です。