CUCURU(ククル) > グルメ > 足を延ばしてでも行きたい!岐阜市で見つけた「絶品ランチのお店」6選

足を延ばしてでも行きたい!岐阜市で見つけた「絶品ランチのお店」6選

画像:CUCURU編集部

東海エリアには、おいしいランチのお店がたくさんあります。新しいお店を開拓するのも楽しいですよね。

今回注目するのは、岐阜県岐阜市。市内にお住まいの方はもちろん、市外・県外からもぜひ訪れてほしい、そんなおすすめのお店があります。

以前CUCURUでご紹介したお店の中から、岐阜市の絶品ランチをピックアップしました。それでは、ご紹介します。

■1:ミツバチ食堂

画像:dreaminy

最初にご紹介するのは、柳ケ瀬商店街にある『ミツバチ食堂』。体においしさが染みわたり、心もほっとできるような料理の数々が魅力です。

店名の“ミツバチ”には、“共存する”という意味が込められています。はちみつ料理のお店ではありませんよ。

お昼は、自然の力で育った旬の野菜や肉、天然の魚介類などを使った定食がいただけます。

画像:dreaminy

取材では、『ハンバーグ定食~天恵美豚のハンバーグ』を注文。やさしい風味ながらも深い味わい。味噌汁もやさしくお出汁が効いたお味でほっとします。

アレルギーの気になる素材があれば、可能な範囲で代用してくれますよ。安心ですね。

<店舗情報>
ミツバチ食堂
住所:岐阜県岐阜市日の出町2-5
電話番号:058-266-5004
営業時間:11:00~15:00(L.O.14:30)、18:00~22:00(L.O.21:00)
定休日:月曜日

 

■2:パンシノン

画像:dreaminy

次にご紹介するのは、ベーカリー『Pain Chinon(パンシノン)』。おいしいパンが買えるのはもちろん、イートインスペースでいただけるランチも人気!

エントランスを入ってすぐ、店内右側にはテイクアウト用のパンがずらり。左手奥にカウンター席があります。

画像:dreaminy

こちらでいただける絶品ランチ。特に人気が高いのは、『おまかせランチプレート』。温かいスープと野菜がたっぷり。パンもたくさん乗っていますよ。

ランチのセットドリンクでは、コーヒーやジュースはもちろんのこと、グラスワインを選ぶこともできるんです。

大人かわいい雰囲気の店内でいただく、パンとワイン。素敵なランチタイムが過ごせそうですね。

<店舗情報>
Pain Chinon(パンシノン)
住所:岐阜市神田町3-4
電話番号:058-215-1028
営業時間:10:00~21:00(イートイン11:30~21:00/ランチ11:30~14:30)
定休日:日曜日、月曜日

 

■3:サロン・ド・マルイチ

画像:サロン・ド・マルイチ

続いてご紹介するのは、2019年8月にオープンした『サロン・ド・マルイチ』。

前身は、40年以上多くのお客さんに愛され惜しまれつつ閉店した喫茶店『マルイチ』。その伝統を受け継ぎつつ新たな感覚も交えながら、新しいサロンに生まれ変わりました。

1階はイートインスペース、2階にはギャラリーやワークショップスペースがあります。

画像:サロン・ド・マルイチ

気になるランチメニュー。こちらは『ハーフ&ハーフ(たまご×ローストビーフ)季節のサラダを添えて』。平飼いの有機卵を使用したたまごサンドと贅沢な和牛ローストビーフサンドをそれぞれハーフサイズで。

オーダーを受けてからその場で絞って作るフレッシュジュースもおすすめ。要チェックです。

<店舗情報>
サロン・ド・マルイチ
住所:岐阜県岐阜市日ノ出町2-5-6
営業時間: 10:00~18:00
定休日:月曜、第1・3火曜

 

■4:アイリッシュパブ ルーザーズ

画像:dreaminy

続いてご紹介するのは、『アイリッシュパブ ルーザ-ズ』。柳ケ瀬商店街にあります。

パブなのでやはりお酒、夜がメインではありますが、ランチタイムも営業しています。チャージ料金無しで気軽に食べて飲んでと利用できますよ。

オーナーがアメリカンダイナーで働いていた経験から、ハンバーガーがメインメニューとなったそうです。バーガーは15種類ほど。

画像:dreaminy

こちらは、『柳ケ瀬バーガー』。玉ねぎに大き目なピクルス、ケチャップとオーソ-ドックスで、なんだか懐かしい元祖ハンバーガーです。

岐阜ではめずらしいアイリッシュパブ、海外からのお客さんも多いそうです。気軽に楽しんでみて。

<店舗情報>
アイリッシュパブルーザ-ズ
住所:岐阜市日ノ出町2-2
電話番号:058-337-4535
営業時間:ランチ月〜土12:00~14:30(L.O.14:00)、ディナー月〜木18:00~24:00(L.O.23:30)、金・土 18:00~1:00(L.O.00:30)、日曜日 12:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:水曜日

 

■5:薬膳カフェみずとき

画像:dreaminy

続いてご紹介するのは、『薬膳カフェみずとき』。

平成調剤薬局が運営するカフェで、薬局・薬膳カフェ・介護・託児保育・デイサービスが詰まった複合型の健康ステーションの中にあります。

薬剤師と料理人、パティシエが連携して、“だれもがおいしく食べやすいメニュー”を目指してアイデアを出し合っています。

画像:dreaminy

定番の『mizutokiランチ』。この日のメニューは、小エビとのり・モッツァレラチーズの春巻、菜花のおひたし・ヒハツの香り、豚フィレ肉のハイビスカスマリネ イチゴとアーモンドのソースでした。

メニュー表には、食材や効能などの分かりやすい説明書きも。健康や美容に気を遣う人にぜひおすすめしたいです。

<店舗情報>
薬膳カフェみずとき
住所:岐阜県岐阜市八代1-3-3
電話番号:058-232-6611
営業時間:モーニング8:30~11:00、ランチ11:00~15:00、ティータイム15:00~18:00(L.O.17:30)
定休日:日曜日

 

■6:ビーナス&マーズ

画像:花井ゆり

最後にご紹介するのは、『Restaurant Venus & Mars(レストラン ビーナス&マーズ)』。西岐阜駅から車で約9分の場所にあります。

画像:花井ゆり

『キッシュランチのコース』のメイン料理“キッシュ”は、5種類の中からお好みの2種を選べます。取材では、“ポロネーズ”と“マッシュルーム”をセレクト。

まさにここでしか出会えないコク・味わい。さまざまな雑誌に取り上げられているのにも納得です。

画像:花井ゆり

ほかにも、魅力的なランチコースがいっぱい。ランチには前菜・パンorライス・サラダ・スープが付きます。

良心的な価格でこんなにも素晴らしい料理をいただけるとは。皆さんも、ぜひ感動を味わってくださいね。

<店舗情報>
Restaurant Venus & Mars(レストラン ビーナス&マーズ)
住所:岐阜県岐阜市北島2-2-6
電話番号:058-231-0656
営業時間:ランチ 11:30~15:00(L.O. 13:30)、ディナー 平日18:00~22:00(L.O.20:30)/土・日・祝17:00~22:00(L.O.20:30)※  日曜日はL.O.20:00
定休日:月曜日 ※ 月曜が祝日の場合、火曜定休になる場合あり
駐車場 :あり

 

いかがですか。

おしゃれなお店がたくさんありますね。ほかの東海エリアに住んでいる方も少し足を延ばして、岐阜市へお出かけしませんか。絶品ランチが皆さんを待っていますよ。

【おすすめ記事】

『Clock 9 CAFE』の大人フレンチトースト!

栄の高級食パン店『京』のレアな絶品ラスク!

スタイリストの「アクセサリー収納テク」3つ

ハッピーな商品大放出の通販特番(AD

【画像】
※dreaminy、サロン・ド・マルイチ、花井ゆり、CUCURU編集部

※この記事は、2019年3月~2019年9月に取材した情報です。