CUCURU(ククル) > 今知りたい情報 > 素敵な一年を過ごすには?『九星気学』で占う2020年の運勢

素敵な一年を過ごすには?『九星気学』で占う2020年の運勢

『九星気学』で占う2020年の運勢

画像:NinaMalyna / Shutterstock

2020年(令和2年)が幕を開けました。今年は、オリンピック開催の年、日本国中がなんともウキウキしていますね。あなた自身の一年はいかがでしょうか? ぜひとも素敵な一年を過ごしたいですね。

そこで今回、東海エリアに住むみなさんのために、東海で活躍中の占い・鑑定師の筆者が“九星気学”にもとづいて、あなたの2020年の運勢(2020年2月4日~2021年2月3日)を、開運アクション、開運アイテムとともにお伝えします。

まずは、下記の九星一覧表から、自分の本命星を把握してから、運勢をチェックしてくださいね!

『九星気学』で占う2020年の運勢

■2020年の運勢

一白水星 ★★

変化の年。住まいや仕事、人間関係はじめ、自分の価値観さえ変わることも。ただし、秋口までは物事が停滞してじれったい思いをしそう。あせらず状況を受け入れて、できることから取り組んで。開運アクションは、登山。開運アイテムは、竹の扇子。

二黒土星 ★★★

目立つ一年に。常に周囲から注目されているので、日々の行動は意識して。今年は思い違いが頻発、歯がゆい思いをしてもぐっと堪えて。感情的になると、一瞬にして大切なものを失う恐れあり。開運アクションは、資格取得の勉強。開運アイテムは、メガネ。

三碧木星 ★★

残念ながら運気は低迷。ただし、それほど気落ちせずにすみそう。水面下では、新たなことも始まる予想、静かに内面を磨いて来年以降に備えて。開運アクションは、雑巾がけ。開運アイテムは、ペン。

四緑木星 ★★★

運気回復。いきなり走り出さずに、先を見越して種をまいて準備して。後半からは、徐々に活発になって、応援者も現れそう。物事をよく観察して見極めて。開運アクションは、母親孝行。開運アイテムは、エコバッグ。

五黄土星 ★★★★

運気は上昇中、いよいよ活躍の年。今まであたためてきたことを実行に移して、元気いっぱい積極的に進んで。ただし、調子のいいとき、口は災いの元。吐く言葉と口から摂り入れる飲食物は十分に吟味して。開運アクションは、ラジオを聴く。開運アイテムは、鈴。

六白金星 ★★★★★

運気最高。忙しく飛び回る一年に。人の出入りも頻繁で、成果も信用も上がるうれしい年。何かで止められるまで思いっきり駆け巡って。今年は思いがけない出会いがありそう。ただし、それが良縁か否かは慎重に吟味して。開運アクションは、手紙を書く。開運アイテムは、香水。

七赤金星 ★★★

世の中の中心に座る年。忙しかった昨年から一転、今年は持ち場に留まって、落ち着いて過ごすことになりそう。周囲がよく見渡せるので、自省しつつ身辺整理を。今年は周囲の人と心が通い合うため、独断専行にならないよう、和を大切にすると吉。開運アクションは、不用品整理。開運アイテムは、ヨーグルト。

八白土星 ★★★★

忙しい年。今までの努力が実り、大きな後押しも加わって充実のとき。今までに蓄積してきたものを発揮するチャンス到来! 自分のためだけでなく、社会のために役立てれば最高。開運アクションは、奉仕活動。開運アイテムは、時計。

九紫火星 ★★★

楽しい一年。人間関係も広がって、特に趣味は充実。お誘いにはこぞって出かけてみて。独身の人は素敵な出会いあり。ただし、人が集まる中でもめ事も起きそう。女性同士の争いは避けて。交通ルールは厳守のこと。開運アクションは、カフェでモーニング。開運アイテムは、安価なアクセサリー。

 

いかがですか?

できることから、早速実行してみましょう。あなたの2020年が素敵な一年になりますように。

【おすすめ記事】

『Clock 9 CAFE』の大人フレンチトースト!

栄の高級食パン店『京』のレアな絶品ラスク!

スタイリストの「アクセサリー収納テク」3つ

ハッピーな商品大放出の通販特番(AD

【画像】
※ NinaMalyna/Shutterstock 、志水悠記衣

※ 記事の情報は公開日時点のものです。