CUCURU(ククル) > グルメ > スパイスカレーが絶品!本屋さんが営む名古屋・金山『MARI CAFE』

スパイスカレーが絶品!本屋さんが営む名古屋・金山『MARI CAFE』

名古屋・金山『MARI CAFE(マリ カフェ)』

画像:大橋千珠

2019年10月1日(火)にリニューアルオープンした『MARI CAFE(マリ カフェ)』。本屋さんが運営するカフェで、本を読みながら食事を楽しめるのも魅力。

ランチメニューも豊富で、なかでもスパイスカレーが人気だとか。

早速筆者も伺い、魅力を聞いてきました。

■金山総合駅 南口すぐ!

名古屋・金山『MARI CAFE(マリ カフェ)』

画像:大橋千珠

金山総合駅の南口を出て信号を渡ったところに『MARI CAFE(マリ カフェ)』があります。白い看板が目印です。

名古屋・金山『MARI CAFE(マリ カフェ)』

画像:大橋千珠

店内は奥に広く、テーブル席、カウンター席があります。Wi-Fiも使えますし、ゆっくりできる空間なので、幅広い年齢層のお客さんでにぎわってます。

名古屋・金山『MARI CAFE(マリ カフェ)』

画像:大橋千珠

本が並んでいるのでドリンク片手に読書も楽しめますね。もちろん本も販売しているので欲しい方は、お店の方に声をかけてみてくださいね。

名古屋・金山『MARI CAFE(マリ カフェ)』

画像:大橋千珠

さらに予約制にはなりますが、奥には13〜14名ほどの個室もあり、プロジェクターもあるのでセミナーをすることも可能。料金は1時間1,000円〜。

詳しくはお店の方に聞いてくださいね。

 

■こだわりバターチキンカレーランチが人気!

名古屋・金山『MARI CAFE(マリ カフェ)』

画像:大橋千珠

こちらは、『バターチキンカレーランチ』(1,000円)。

数種類のスパイスと無塩バターで作ったスパイスカレーだそうで、スパイスの香りが抜群に良いです。チキンはしっかり煮込まれており、ほろほろと柔らかいですよ。

コクのあるスパイシーなカレーで、雑穀米と相性抜群!

名古屋・金山『MARI CAFE(マリ カフェ)』

画像:大橋千珠

サラダ、キャロットラペ、ポテトサラダがついてきました。仕入れによって変わるとは思いますが、今回は黄色の人参や赤い大根ものっていました。

 

■話題のバナナジュースも

ドリンクは、コーヒーや紅茶はもちろん、フルーツ酢、ソフトドリンクもありました。また限定ドリンクもあり、バナナジュースもありました。

名古屋・金山『MARI CAFE(マリ カフェ)』

画像:MARI CAFE

写真は、『黒ごまバナナジュース』(650円)。純性生クリームを混ぜながら飲むそうですよ。

名古屋・金山『MARI CAFE(マリ カフェ)』

画像:MARI CAFE

他にもちょい呑みセットというものもあり、軽く呑みたい方にもおすすめ。デリ3種とアルコールが1杯ついて900円。お得ですよ。

 

いかがですか?

本と食事を楽しめる『MARI CAFE(マリ カフェ)』。ランチでもカフェタイムでもディナーでも魅力がいっぱいなので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

<店舗情報>
MARI CAFE(マリ カフェ)
住所:愛知県名古屋市熱田区金山町1丁目5-2 クマダ77ビル 1F
電話:052-683-7868
営業時間:10:00〜23:00
定休日:不定休
駐車場:なし(近隣にコインパーキングあり)

【おすすめ記事】

『Clock 9 CAFE』の大人フレンチトースト!

栄の高級食パン店『京』のレアな絶品ラスク!

スタイリストの「アクセサリー収納テク」3つ

ハッピーな商品大放出の通販特番(AD

【画像】
※ MARI CAFE、大橋千珠

※ この記事は、公開日時点の情報です。