CUCURU(ククル) > グルメ > 映えるテイクアウト!? 名古屋・瑞穂区『ヨネズカフェ』のフルーツドリンク

映えるテイクアウト!? 名古屋・瑞穂区『ヨネズカフェ』のフルーツドリンク

YONE'sCafe(ヨネズカフェ)【名古屋市・瑞穂区】

画像:大橋千珠

瑞穂区にあるフルーツ専門店の『新米澤屋』が2019年11月22日に『YONE’sCafe(ヨネズカフェ)』をオープンしました。

戦後から続くフルーツ専門店が、3年かけて開発したドリンクやドーナツなどをテイクアウトスタイルで販売を開始しましたよ。

筆者も早速伺いおすすめメニューを聞いてきました。

■最寄駅は新瑞橋駅。イオン新瑞橋の近くにあります

YONE'sCafe(ヨネズカフェ)【名古屋市・瑞穂区】

画像:大橋千珠

イオン新瑞橋店と地下鉄名城線 新瑞橋駅の2番出口の間くらいにあります。大きなフルーツの看板があるのですぐわかりますね。

YONE'sCafe(ヨネズカフェ)【名古屋市・瑞穂区】

画像:大橋千珠

ヨネズカフェはお店の横に併設されています。大きなジュースのオブジェが目印ですよ。

 

■常連さんも多いフルーツ専門店。焼き芋もおすすめ

YONE'sCafe(ヨネズカフェ)【名古屋市・瑞穂区】

画像:大橋千珠

新米澤屋は戦後から代々続くフルーツ専門店。筆者が伺った日もひっきりなしに果物を求めるお客さんがきていました。

YONE'sCafe(ヨネズカフェ)【名古屋市・瑞穂区】

画像:大橋千珠

お店の横には機関車型の焼き栗を作る機械があります。

YONE'sCafe(ヨネズカフェ)【名古屋市・瑞穂区】

画像:大橋千珠

入り口には土鍋で焼き芋を焼いていました。

YONE'sCafe(ヨネズカフェ)【名古屋市・瑞穂区】

画像:大橋千珠

焼き芋は1個200円〜と手頃な価格帯のもうれしいですね。筆者も安納芋(200円)を購入。80度でじっくり2時間以上加熱しているそうで、甘みがしっかり出てておいしい!

YONE'sCafe(ヨネズカフェ)【名古屋市・瑞穂区】

画像:大橋千珠

店内に販売されている焼き菓子はフルーツを使用されており、中川区にある工房で作っているそう。

YONE'sCafe(ヨネズカフェ)【名古屋市・瑞穂区】

画像:大橋千珠

百貨店などにも卸しているそうで、ゼリーも人気だそうですよ。

 

■ヨネズカフェのメニュー一覧。

YONE'sCafe(ヨネズカフェ)【名古屋市・瑞穂区】

画像:大橋千珠

ドリンクはフェアトレードの『コーヒー』や『いちごオレ』、『いちご抹茶オレ』をはじめ、フルーツ専門店ならではのフルーツをたっぷり使用した生ジュースやスムージーも魅力。

YONE'sCafe(ヨネズカフェ)【名古屋市・瑞穂区】

画像:大橋千珠

本日の100%生ジュースは日によって変わるそうですが、今回は『パイナップル』(500円)を注文。

石臼式のスクリューでゆっくり回転、しっかり圧搾しているので、濃厚な味わいが特徴。氷は一切使用せず、凍らせたパインが入っていました。パインの甘さが前面に出たとてもおいしい生ジュースです!

 

■ドーナツやワッフルなどフードもあります。

YONE'sCafe(ヨネズカフェ)【名古屋市・瑞穂区】

画像:大橋千珠

果物が入ったワッフルやドーナツ。明太ワッフルや鶏ミンチと柚子胡椒のワッフルなど甘くない系のものもありました。

YONE'sCafe(ヨネズカフェ)【名古屋市・瑞穂区】

画像:大橋千珠

伺ったのは夕方、人気のドーナツやワッフルは売り切れていたので、いろいろ選びたい方は早めに行かれるのがおすすめ。

YONE'sCafe(ヨネズカフェ)【名古屋市・瑞穂区】

画像:大橋千珠

筆者は『レーズンバターサンドーナツ』(300円)をチョイス。

しっとり系の生地で、間に挟んであるレーズンバターもおいしいですよ。

 

■提供の仕方がフォトジェニック!

YONE'sCafe(ヨネズカフェ)【名古屋市・瑞穂区】

画像:大橋千珠

注文して、奥のレジで会計し、しばらく待っていると、2階から手動でカゴが降りてきます。

商品はカゴの中に入っているので、筆者が伺ったときもカメラを構えて動画を撮っている方もみえました。暗くなるとライトアップもされるので、雰囲気もありかわいいですよ。

YONE'sCafe(ヨネズカフェ)【名古屋市・瑞穂区】

画像:大橋千珠

フルーツの勉強ができる番号札もあるので、ドリンクが提供されるまで楽しめます。

 

いかがですか?

フルーツ専門店の運営する『ヨネズカフェ』。フルーツのおいしさを最大限に活かしたジュースを飲みたい方、おいしいドーナツを食べたい方、ぜひ足を運んでくださいね。

 

<店舗情報>
YONE’sCafe(ヨネズカフェ)
住所:愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂通8-9-1 新瑞センタービル1F
電話:052-841-2707
営業時間:平日7:30〜19:00、土・日・祝9:00〜18:00
定休日:年中無休
駐車場:2台

【おすすめ記事】

バスクチーズケーキ専門店が名古屋駅に登場

『あんポるて』の炭入り「黒食パン」が話題

美容家イチオシの「プチプラ化粧水」3選

豊橋市『ベジマイル』に新メニュー登場(AD

【画像】
※ 大橋千珠

※ この記事は、公開日時点の情報です。