CUCURU(ククル) > グルメ > お肉が柔らかくなる!? この時期おすすめの「まいたけ活用術」3選

お肉が柔らかくなる!? この時期おすすめの「まいたけ活用術」3選

画像:freeangle / PIXTA(ピクスタ)

きのこのおいしい季節。きのこの炊き込みごはんや、魚のホイル焼きにはきのこが必須ですよね!

さて、今回はきのこの中でも一癖ある“まいたけ”のおいしい食べ方や意外な活用の仕方を、野菜ソムリエの大橋千珠さんがご紹介します。

■1:味噌と合わせて

画像:大橋千珠

少しクセのあるまいたけは、吸い物やスープに入れると風味が主張してしまい、他の食材との調和が取りにくくなってしまうことも。

ですが、豆味噌の味噌汁や豚汁に入れると、驚くほどまいたけの味がまろやかになります。味噌とまいたけの相性は良いですよ。

煮込んでも食感がしっかりしているのも、まいたけの魅力です。

ぜひ、ご家庭の豚汁や味噌汁にまいたけを入れてみてください。その際に、千切りの生姜をプラスすると、さらにおいしく食べられますよ。

 

■2:油と合わせて

画像:大橋千珠

まいたけは油とも相性がよくて、天ぷらがおやつ代わりになっておいしいです。

<材料>

まいたけ・・・1パック

小麦粉・・・大さじ4

マヨネーズ・・・大さじ4

砂糖・・・小さじ2

水・・・50cc

<作り方>

(1)まいたけを小房に裂き、小麦粉大さじ1(分量外)をまぶします。

(2)ボウルに小麦粉、マヨネーズ、砂糖、水を入れてよく混ぜる。

(3)(1)を(2)にくぐらせて油でカリッと揚げたら完成です。

他にもまいたけをベーコンと一緒に炒めたり、油を通すことでまいたけは食べやすくなります。ぜひ試してみてくださいね。

 

■3:お肉と一緒に調理すると…?

まいたけ

画像:大橋千珠

まいたけはそのまま食べてもおいしいですが、他の食材と合わせるのもおすすめ!

みなさんは、「まいたけはお肉を柔らかくする」という話を聞いたことがありませんか?

筆者も実際に試してみました。

まいたけで肉が柔らかくなる!?

画像:大橋千珠

<材料>

牛肉・・・200g

まいたけ・・・200g

水・・・大さじ2

<作り方>

まいたけで肉が柔らかくなる!?

画像:大橋千珠

(1)まずは、まいたけを刻みましょう。

まいたけで肉が柔らかくなる!?

画像:大橋千珠

(2)ポリ袋に牛肉、刻んだまいたけ、水を入れて口を閉じ、モミモミします。

まいたけで肉が柔らかくなる!?

画像:大橋千珠

(3)その後、冷蔵庫で一晩休ませます。

こちらが一晩経った様子です。

まいたけで肉が柔らかくなる!?

画像:大橋千珠

上の牛肉がまいたけで漬けたものです。見た目にわかるほど繊維がほぐれており、触った感じも柔らかくなっていました。

まいたけで肉が柔らかくなる!?

画像:大橋千珠

焼き方は普通にフライパンで焼けばOK。歯で簡単に噛み切れる焼肉ができましたよ。

 

いかがですか?

食べてもおいしいまいたけ、お肉を柔らかくもできる、万能な食材です。ぜひいろんな食べ方でまいたけを楽しんでみてくださいね。

【おすすめ記事】

バスクチーズケーキ専門店が名古屋駅に登場

『あんポるて』の炭入り「黒食パン」が話題

美容家イチオシの「プチプラ化粧水」3選

ハッピーな商品大放出の通販特番(AD

【画像】
※大橋千珠、freeangle / PIXTA(ピクスタ)

※ この記事は、公開日時点の情報です。